『夫はグレーゾーン』 21~30巻 ~電話対応がうまく出来ずにパワハラだとキレてしまう優斗 のネタバレ・感想・無料試し読み!

『夫はグレーゾーン』21~30巻を読んでみた感想やあらすじを書いてみました

前回のお話を読み直したい人はコチラをクリック👆

この記事では、簡単なお話の概要や感想をまとめています

ネタバレ的な内容もあるので先に試し読みしたい方は、下記リンクをクリックして電子書籍ストア「まんが王国」に行ってみましょう

検索窓に作品名を入れ、購入ボタンの横の試しボタンを押して実際に読んでみるといいですよ♪

この作品は電子書籍ストアのeBookJapanでも配信されています

すぐに読んでみたい人は書影をクリック👇

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

『夫はグレーゾーン』21 ~30巻ってこんなお話

優斗が美和の夫だと気づく翔吾

美和は優斗が元いた職場の陽から連絡がなくなったので、着信拒否されてしまったのかと思っていた

その上に母親の恵子と連絡がつかなくなってしまったので、恵子の職場に行ってみようと考えていた

斉木が住民と揉めていると連絡が入ったので、優斗と翔吾はその現場に行ってみると、クレーマーのおっさんに斉木は怒鳴られていた

優斗は自分なら耐えられないと思っていたが、翔吾は優斗の名字などから美和の夫なんだと気づいた

それから優斗たちは配達を終えて職場に戻ってきたが、まだ職場は混乱していた

騒ぎの原因の斉木はすぐに帰ってしまったが、他の人たちは口々に斉木は発達障害じゃないと言い出し、優斗も発達障害のことを聞かれたので知らないフリをしていた

美和は陽のことを悩んでいると、真珠から電話がかかってきた

美和は優斗が新しい職場で働きだしたというと、その職場には元カレDV野郎の翔吾がいるかもしれないと言ったので、真珠は内心美和の周囲にはまともな奴がいないのだと喜んでいた

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

斉木が自殺を図ったと知って愕然としてしまう優斗

斉木のことで頭がいっぱいの優斗は、仕事も手につかず、翔吾に声をかけられても逃げるように職場を出ていった

優斗は帰宅すると、美和にトラブルがあったことを話しまくると、翔吾との関係を美和に聞いてきた

美和は以前会ったことがあるというと、冷酷な奴だと言っていたが、そこに会社から電話がかかってきて…

優斗は出社すると斉木が自殺を図ったと聞いて、愕然としてしまった

斉木の意識が戻ったと連絡が入ったので、所長は病院へと向った

すると山口が、甥が発達障害者だったと話し始め…

美和には恵子から手紙が届いていたが、手紙には父親の勝也から逃げていると書かれてあった

それで美和は真珠に相談してみると、真珠は美和の話を聞いて興奮すると、ゾクゾクしてしまい…

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

翔吾に気を許してしまう美和

真珠に励まされた美和は少し気持ちが持ち直したので、ショッピングセンターに買い物に出かけた

しかしそこには美和を探す父親がいたので、ヤバいと思った美和はその場から逃げるように去っていった

勝也から受けたDVの痕まで疼きだした美和だったが、そこに翔吾が声をかけてきた

優しくされた美和は翔吾に優しくしてもらったときのことを思い出してしまい、その場を去ろうとする翔吾を呼び止めてしまった

そして美和はつい翔吾に気持ちを許してしまうと、翔吾の着信拒否を解除してしまった

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

自分は電話に出れないと言い出す優斗

斉木の病室にやってきた所長だったが、母親は斉木が今の職場で働けるようになったときには喜んでいたと言ってくれた

しかし所長が斉木の病室に入り斉木を励まそうとしたが、斉木は自分が悪いのだと言いだし…

優斗は自分は発達障害じゃないと言い聞かせながら仕事をしていたが、やはり周りの空気を読めずに他の人を呆れさせていた

真珠は職場の発達障害の女の子が、ヤバいセミナーに誘われているのを見つけると、その子を助けてはあげたが…

優斗が周りの空気を読めない発言をしていると、そこに電話がかかってきた

しかし優斗は自分は電話を取れないと言いだし、山口たちを呆れさせてしまった

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

美和の不倫を疑う優斗

美和は帰宅して優斗が帰って来るまで料理を作っていたが、そこに義母の昌子から電話がかかってきた

昌子は美和が翔吾と会っていたことを知っている様子でそれを訊ねてきたが、美和はそんなことはないとウソをついてしまった

しかし美和と翔吾が会っているところを、優斗の姉の沙希が目撃していて…

翔吾は職場へと戻ってくると、優斗に美和と意味深な関係にあることを仄めかした

それで優斗は仕事が手につかなくなったが、そこにまた電話がかかってきた

ついその電話を取ってしまった優斗だったが、相手の言っていることが全く分からなかったので、電話を終えるとパワハラだとキレてしまい…

優斗は家に向かう途中で、翔吾が言ったことを思いだし美和に電話をかけた

電話に出た美和は、優斗の様子がおかしいと感じて、ひとまず家に帰ってくるように言った

しかし優斗は美和の不倫を疑っていて、実家に行って帰らないと言ったので、美和が昌子に言ったウソがバレてしまうかもしれないと思うと過呼吸になってしまい…

優斗は実家に来ると、昌子と姉の沙希は美和が翔吾といたことを話し始めた

昌子たちは沙希の見間違いだったのかもしれないと言ったが、美和の不倫を疑っていた優斗は…

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

この話を最初から読むならコチラ👇

このお話の感想

翔吾は優斗が美和の夫だと気づきましたが、最初は気づかないフリをしていました

職場ではいい人を演じている翔吾なので、ひとまず優斗がどんな奴なのか見定めてやろうということでしょう

優斗は新しい職場で働き始めましたが、やはり空気を読めない発言をして、もう山口たちからは発達障害だと疑われている感じです

発達障害の斉木が自殺を図ってしまったこともあり、グレーゾーンと診断されてしまった優斗はかなり動揺していました

そこに美和の気を許させてしまった翔吾は、優斗に囁いて攻撃をし始めています

美和はDV父親の勝也を見てしまったこともあり、つい翔吾に気を許してしまいました

それだけ勝也のDVが酷かったからなんでしょうが、やはり翔吾はクソ野郎なので気を許してしまったのはいけなかったですね

その上に優斗の姉の沙希に翔吾と親しげにしているところを目撃されてしまったので、優斗はそのことを聞いて完全に美和が不倫して翔吾の子どもを身籠もっていると思っているようです

それに美和が優斗を裏切ったら許さないと言っていた昌子も、優斗が美和が不倫していると言ったので、どうやらブチ切れてしまいそうです

美和は過呼吸でぶっ倒れてしまいましたが、助けてくれたのが真珠だったので、これからどうなってしまうのかとても心配ですね

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

この作品を実際に読むには?

この記事を読んで実際に読んでみたくなった方は、電子書籍ストア「まんが王国」の検索窓で検索してみましょう

下記リンク先をクリックすれば、まんが王国のサイトへと行くことができます

実際に購入して読んでもいいという方は、会員登録してみましょう

会員登録自体は、無料でできますよ

実際にマンガを購入する場合には、まず必要な分だけポイントを購入(税込110円~)してみましょう

継続してまんがを購入してもいい方は、お得な月額コースにしてみるのもいいかもしれませんね

人気記事

けだものたちの時間~狂依存症候群~

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

人気女性雑誌でモデルとして活躍する平川愛理(ひらかわあいり)は、自宅前でいきなり気絶させられ、あたり一面ゴミに囲まれた部屋に拉致されてしまう。愛理は、自分のストーカーであり誘拐の犯人と思われる男・今井宏和(いまいひろかず)から突然プロポーズされ困惑するが、訳もわからないまま性的暴力を受けることに。トイレも食事も管理される監禁生活が始まり……!?

お父さんが早く死にますように。

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

近所でも評判の仲良し姉妹・あすかと蛍。母親がいないながらも健やかな家庭に見えたのだが、二人は誰にも言えない秘密を抱えていた。あすかが父から受ける激しい暴力、そして性的虐待。それでも幼い妹を守ろうと、あすかは必死だった。しかし、父の手が蛍にも向けられ始めて――!? 追い詰められたあすかは、ある決断をする。

秘密の授業

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

「今からする事…絶対誰にも言っちゃ駄目よ?」 両親を亡くし、結城家へ引き取られて新しい家族の元で幸せに暮らしていた青年、俊太。ある夜、養父母のセックスを見てしまい――― 朝起きると彼のパンツは白く濡れてしまっていた。毎晩繰り返す快感―― それに気付いた養母の真理子。そして彼女はある決意をする。「私が…教えてあげないと…」 皆が寝静まった真夜中に、性に無知な青年のための誰にも言えない『秘密の授業』が始まる――!?