『ハジメテノサツジン』 21~25巻 ~陸に繭が売春している証拠だと言って音羽からもらった手紙を見せる森下 のネタバレ・感想・無料試し読み!

『ハジメテノサツジン』21~25巻を読んでみた感想やあらすじを書いてみました

前回のお話を読み直したい人はコチラをクリック👆

この記事では、簡単なお話の概要や感想をまとめています

ネタバレ的な内容もあるので先に試し読みしたい方は、下記リンクをクリックして電子書籍ストア「まんが王国」に行ってみましょう

検索窓に作品名を入れ、購入ボタンの横の試しボタンを押して実際に読んでみるといいですよ♪

この作品は電子書籍ストアのeBookJapanでも配信されています

すぐに読んでみたい人は書影をクリック👇

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

『ハジメテノサツジン』 21~25巻ってこんなお話

1人で森下の所へ向かってしまう繭

森下の所へ向かおうとしていた繭を、悠は止めようとした

だがそこで悠の母親がまた暴れ始めたので、仕方なく悠は繭にここで待っているようにいうと、その場から去っていった

悠の母親は医者の措置で落ち着いたので悠が戻ってくると、もう繭は森下の所へ向かってしまっていた

1週間前に悠も堤の尋問を受けていたが、当然に悠は何も知らないフリをしていた

堤はしつこく繭や音羽のことを聞いてきたが、悠は何も変わったことはないとしらばっくれていた

悠が音羽に何度も電話をかけている頃、森下は陸が繭と一緒にやってきたので驚いていた

森下は繭にサッサと男との売春しに行けと言っていたが、その様子を音羽は隠しカメラの映像で見ていた

そこに悠がやってきて…

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

音羽が本気だと気づく繭

石井は、堤たちが現れたので動揺していた

しかし石井は吉川の復活の儀式があるので、澤木をトランクに残したまま自分の部屋へと向かった

石井の様子から何かあると睨んだ堤は、石井の部屋を張り込むことに決めた

音羽は悠に石井は儀式で吉川が復活しないので、絶望して自殺するハズだと悠に話していたが、その頃森下は音羽からもらった手紙を陸に見せようとしていた

森下はこの手紙に繭の売春のことが書かれてあると言って手紙を見せたが…

それを見て繭は音羽は本気だと気づくと、何かを悟ってこれは音羽のだまし合いだったと言い始めた

それで自分は音羽側だと言った繭は2人に帰るように言ったが、陸は繭が何か隠しているように感じていた

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

石井に復活の儀式の生贄にされそうになってしまう繭

石井は吉川が復活する妄想をしながら、復活の儀式を始めていた

悠は繭の所へ向かおうとしたが、それを止めた音羽は悠では石井はどうにもならないからここで待っているようい言った

それでも繭の所へ向かおうとする悠に、音羽は自分たちがミスると繭の家族は…

繭は石井の部屋の前までやってくると、悠から電話がかかってきた

悠は繭に病院へ戻るように言っていたが、そこに音羽がやってきて繭を石井の部屋の中に入れてしまった

音羽は繭を魔方陣の真ん中に蹴り倒すと、石井は繭の心臓を刺そうとした

しかしそこに陸がやってきたので、音羽は作戦を変更して陸を部屋の中に入れた

陸は石井を殴り倒したが、石井は陸を背後からヒモを使って首を絞めようとした

なんとか石井を振り払った陸は、繭を連れて部屋を出ようとしたが、背後から石井に…

石井は繭の顔を踏みつけると、自分を見下していたハズだと言った

繭は石井も吉川も自分に関わらなければこうならなかったのだと思ってしまい、石井に自分たちが…

また陸が助けてくれたので、繭は外に助けを求めに行こうとした

しかし音羽が家族を抹殺すると言ってそれを阻止しようとしたが、繭は音羽の髪を包丁で切って外に助けを求めに行った

それで音羽は仕方なく仕上げをしようと考え、石井に吉川は復活しないからお別れするようにいうと、石井は自分は童貞だと言って…

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

悠に全てを終わらせるという繭

繭が隣の部屋の人に助けを求めていると、そこに堤たちがやってきた

窓ガラスを割って堤たちが石井の部屋に侵入してくると、石井は吉川が迎えにきた妄想を見ながら意識を失ってしまった

繭はマンションの外に救急隊に連れられて出てくると、そこには悠が来ていた

すると繭は全てを終わらせると言って、全部警察に…

澤木は石井のトランクから発見されていて、病院では繭の姉が赤ちゃんを出産していた

石井が心肺停止の状態で救急車に乗せられたので、繭たちは音羽がやったのかと思ったが、音羽は石井が自分でやったのだと教えた

繭は陸が救急車に乗せられたので、その救急車に乗り込んだ

悠もその救急車に乗り込んできたので、繭はもう死にたいと言っていると、救急隊員は陸に輸血をしようとし始めた

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

この話を最初から読むならコチラ👇

このお話の感想

石井は本気で吉川を復活させようとして、繭を生贄にしようとしました

どう考えても死んだ人が復活するなんて本気で信じたりはしませんが、石井はこれまでまともに人に好かれたこともなかったので信じてしまったのでしょうね

繭も生贄にできなかった石井は、童貞の自分の血で吉川を復活させようとしていましたが、助かるでしょうか

陸も石井に刺されてしまって意識不明の重体になったので、繭はもう警察に自白しようと言いだしています

確かに繭たちは吉川を埋めたことは間違いないので警察に話してしまうと、それで捕まってしまいます

音羽だけでなく悠も繭に特別な気持ちを持っている感じなので、なんとかして思いとどまらせようとするでしょう

最後に陸の輸血が始まろうとしていましたが、陸が助かるのかも気になってしまいますね

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

この作品を実際に読むには?

この記事を読んで実際に読んでみたくなった方は、電子書籍ストア「まんが王国」の検索窓で検索してみましょう

下記リンク先をクリックすれば、まんが王国のサイトへと行くことができます

実際に購入して読んでもいいという方は、会員登録してみましょう

会員登録自体は、無料でできますよ

実際にマンガを購入する場合には、まず必要な分だけポイントを購入(税込110円~)してみましょう

継続してまんがを購入してもいい方は、お得な月額コースにしてみるのもいいかもしれませんね

人気記事

けだものたちの時間~狂依存症候群~

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

人気女性雑誌でモデルとして活躍する平川愛理(ひらかわあいり)は、自宅前でいきなり気絶させられ、あたり一面ゴミに囲まれた部屋に拉致されてしまう。愛理は、自分のストーカーであり誘拐の犯人と思われる男・今井宏和(いまいひろかず)から突然プロポーズされ困惑するが、訳もわからないまま性的暴力を受けることに。トイレも食事も管理される監禁生活が始まり……!?

お父さんが早く死にますように。

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

近所でも評判の仲良し姉妹・あすかと蛍。母親がいないながらも健やかな家庭に見えたのだが、二人は誰にも言えない秘密を抱えていた。あすかが父から受ける激しい暴力、そして性的虐待。それでも幼い妹を守ろうと、あすかは必死だった。しかし、父の手が蛍にも向けられ始めて――!? 追い詰められたあすかは、ある決断をする。

秘密の授業

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

「今からする事…絶対誰にも言っちゃ駄目よ?」 両親を亡くし、結城家へ引き取られて新しい家族の元で幸せに暮らしていた青年、俊太。ある夜、養父母のセックスを見てしまい――― 朝起きると彼のパンツは白く濡れてしまっていた。毎晩繰り返す快感―― それに気付いた養母の真理子。そして彼女はある決意をする。「私が…教えてあげないと…」 皆が寝静まった真夜中に、性に無知な青年のための誰にも言えない『秘密の授業』が始まる――!?