『スマイリー』 1〜3巻 ~カルト教団の心笑会に失踪中の妻の恵がいることを知り偽名を使って潜入する3流記者の友司 のネタバレ・感想・無料試し読み!

『スマイリー』1〜3巻を読んでみた感想やあらすじを書いてみました

この記事では、簡単なお話の概要や感想をまとめています

ネタバレ的な内容もあるので先に試し読みしたい方は、下記リンクをクリックして電子書籍ストア「まんが王国」に行ってみましょう

検索窓に作品名を入れ、購入ボタンの横の試しボタンを押して実際に読んでみるといいですよ♪

この作品は電子書籍ストアのeBookJapanでも配信されています

すぐに読んでみたい人は書影をクリック👇

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

『スマイリー』 ってこんなお話

妻の恵が心笑会にいることを知ってしまう友司

編集長に怒鳴られていた友司は、三流記者でこのままだとクビになりそうだった

その上に貯金も尽きてきていたので、友司は焦り始めていた

そんな友司の部屋にカルト教団の心笑会の勧誘のおばちゃんがやってきたので、気が立っていた友司は怒鳴りながら追い払おうとした

しかしその際におばちゃんの指をドアに挟んでしまったが、おばちゃんは怒るどころか突然気味悪く笑い始め…

友司は心笑会に恵がいると知って情報を聞き出すために、友人の刑事の魚住を飲みに誘った

友司は魚住に心笑会のことを訊ねてみると、急に友司は険しい表情で友司に心笑会には関わるなと忠告すると、その場から去っていってしまった

魚住から心笑会のことを聞き出せなかった友司は、偽名を使って心笑会に潜入取材をすることにした

心笑会に入会した友司だったが、入会の儀式に参加してみると、信者たちは一斉に気味悪く笑い始め…

心笑会の記事を作成していた友司だったが、編集長がやってくると記事にするなと忠告された

それからまた友司は心笑会に行くと、入会理由を聞かれた

友司は信者に恵を知っている奴がいるかもしれないと思い、パンフレットに写った恵を指さし入会理由を言ってみると、信者の由香が…

それで友司は由香を尾行することにしたが、尾行はバレていて教えていないハズのスマホに由香から電話がかかってきて…

友司は失踪していた妻の恵がカルト教団の心笑会にいると知って、心笑会に潜入取材しています
でもどうやら友司の行動は、教団にはバレバレのようですね

妻の恵は友司を見捨ててしまったみたいなので、会に入っても恵からは近づいてはこないでしょう
どうやら編集長も止めるくらいにヤバいカルトみたいで、ずっ笑っている様子もスゴイヤバい状況でした

あんなことをしていたら普通に精神がぶっ壊れてしまいますが、友司は大丈夫でしょうか
恵のことを知っていると思われる由香にも、どうやら完全に見張られている感じだったので、消されてしまわないか心配ですね

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック

顔の皮を剥がされて発見された3体の遺体

3体の顔が潰された遺体が発見されてしまい、友司が職場にやってきてもその話で持ちきりだった

そこになぜか由香から電話がかかってきて、会いに行くと由香の方から恵のことを聞いてきた

由香は友司の手首を触りながら聞いてきたので、友司は自分がウソをついているのか確かめようとしているのかと聞くと、由香は…

3人の顔が潰された遺体が発見された現場に、魚住は来ていた

遺体には首を絞められた痕が残っていて、鑑識の結果から窒息死してから顔を潰されていたことが判明した

友司は誕生祭に参加資格を得るために、3日間笑い続ける試練を受けることになった

恵に会うために友司は3日間笑い続けると、信者から本当の笑いが見れたと言われるとそのまま気絶してしまった

笑光の誕生祭当日、友司は目隠しされて会場へ連れていかれていたが、その途中で注射を打たれて意識を失ってしまった

目を覚ますと既に誕生祭は始まっていたが、誕生日を迎えた笑光に信者たちは仮面を外して拝謁し始めたが、友司は恵を見つけられないまま友司が笑光に拝謁すると…

友司は笑光への拝謁を終え席に戻ろうとしていると、あの勧誘にやってきたおばちゃんが笑光に選ばれ祝儀を受けることになった

するとおばちゃんは体の髪も全部剃られた状態で現れると、顔の皮を…

友司は笑光の誕生祭に参加するために、3日間笑い続ける試練を受けましたが、本当にヤバい試練でした
普通の人なら絶対に途中で精神がやられてしまいそうですが、友司は妻の恵を見つけたい一心でやり遂げました

でもそこまでやれるのであれば、やはり恵がいなくなる前にやっておけばよかったような気がします
友司は笑光にも拝謁していましたが、なぜか笑光は友司のことを知っているような感じでした

誰なのかはまだ分かりませんが、やはり友司の部屋に信者の勧誘がやってきたのは、偶然ではなかったのかもしれませんね
勧誘にやってきたおばちゃんもヤバい儀式の犠牲になっていましたが、嬉しそうな感じで無残な姿にされて殺されても受け入れていたので、やはりカルトを信じてしまってはいけないのだと思いました

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック

事件の連絡を聞いているうちに娘の唯が轢かれ廃人となってしまっていた友司

昔の友司は取材するときも平気でウソを言って、手段を選ばず記事を作っていた

そんな友司が帰宅すると、なぜか娘の唯は佑太と遊んだ後でずっと笑顔のままで…

そして妻の恵には昇進するかもと話していると、そこに腕だけが見つかったと連絡が入った

またいつものように強引に魚住から情報を引き出した友司は、辻にはヤリ過ぎだとキレられていると、そこに恵から唯を迎えに行って欲しいと連絡が入った

気持ち悪い笑顔の佑太を見てしまった友司は唯を連れて帰っていたが、また事件の連絡が入っている間に唯は轢かれてしまい…

恵にも向き合えなくなっていた友司は、自分が追っていた事件の犯人も自首してしまい、恵もいなくなってしまって全てを失ってしまった

友司は以前は敏腕記者でしたが、バラバラ殺人事件に夢中になっている間に、娘の唯は車に轢かれて亡くしていました
仕事も確かに大事ではありますが、やはり家族を犠牲にしてまでやらないといけないことかと言われれば、そうではないでしょうね

友司も唯の誕生日にも仕事に出たりして、あまり家庭を顧みていなかったようなので、それで唯を亡くして後悔のために廃人となっていたのでしょう
でも唯には心笑会の影響を受けていた佑太が関わりを持っていたので、友司がバラバラ殺人事件を追っていたので心笑会の仕業の可能性もあるでしょうね

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック

幻の記事のデータを探す友司

目を覚ました友司に、由香は悦儀を見ても恵を捜せるかと聞いてくると、バラバラ事件の被害者は…

それも心笑会の仕業だと言った鈴村は自分もヤバいと言い出したが、友司はそれを信じられないでいると、鈴村は息子を見せて恵を会に引き込んだと明かした

友司は編集長の辻に会のことを聞くと、前の編集長の辻の死んだ日を調べるように言った

すると友司は幻の号を見つけてしまい…

友司は死んだ立石を見つけた山本から話を聞こうとしたが、何かを隠していると判断して立石の墓の前に連れていった

幻の記事のことを聞くと、辻が変えてしまったと山本はいうと…

友司は山岡の家に行っても何も情報は得られず、娘の真には何やら意味深なことを言われてしまった

すると翌日、山岡は変死体として見つかってしまい…

山岡のニュースを見て、山本は最初は捨てようと思っていたデータを渡す覚悟を決めたが、その直後に心笑会にヤラれてしまい…

友司は鈴村と組んで恵を見つけようとしていますが、本当に大丈夫なんでしょうか
友司は幻の号のデータを探していますが、どうやら心笑会も探していたようです

もしかすると完全に友司の動きは心笑会に掴まれていて、鈴村も協力しているフリをして友司から会の秘密を知っている人物を見つけだすために利用されているだけかもしれません

やはり恵は会に入信してどこかにいるみたいですが、かなりハマっているみたいなのでいくら友司が探しても戻ってこないような気がします
心笑会はヤバい団体ではあるので、やっていることは暴露して欲しいですが、やはり友司はあまり深く顔を突っ込んでしまうと本当にヤラレてしまう可能性が高いでしょうね

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック

今浪から渡されたUSBメモリーの中の動画を見て教団の修行に励み始める友司

謎の電話で呼び出された友司だったが、そこには変わり果てた姿の山本がいた

そこには友司の職場の仲間だった今浪がいて…

友司は今浪から脅され、山本が持っていたUSBメモリーを受け取った

それを帰宅して見始めた友司だったが、その中の動画に映っていたヤバいことをしている人物は…

その頃、教団では笑正が亡くなり、笑恵が跡を継いでいた

動画を見て自分のせいだと思ってしまった友司は、とうとう教団で本格的な修行を受けるようになってしまい…

半年経って、父親が亡くなった魚住は動き始めていた

編集長だった立石の元妻に会いに行った魚住だったが、教団の奴らかと言い出した元妻に、母親せいだと話し始めた

そんな魚住に元妻は…

教団信者の尾行に気づいていて誰かの名前を聞き出した魚住だったが、教団に繋がりのある知事の川端に呼び出されてしまった

追及をするなと脅された魚住は何かのことを聞くと、帰り道で検問で嵌められてしまい…

しかしちゃんと手を打っていた魚住は釈放されると、教団にいた誰かもとついに動き始めていた…

友司は恵が教団内部でどんなことをしているのか知ってしまいましたが、自分のせいで恵や立石たちを追い込んでしまったと思っているようです
確かに友司は仕事に打ち込み過ぎて娘を喪ってしまいましたが、恵の教団内の立場を考えるとその事故も教団の仕業ではなかったのかと思ってしまいますね

友司が教団の修行に励んでいる中、友人の魚住は教団を追い込むために動いています
でもやはり教団は魚住を見張っていたみたいですが、教団は知事でも幹部ではないみたいなので本当にヤバいカルト教団ですね

魚住は嵌められて犯罪者に仕立てられそうになりましたが、魚住のほうが上手でした
これから心笑会を追い込んでいって欲しいですが、やはり教団も政界や警察内部にも入り込んでいるので、簡単には倒せないでしょう

外からだけではやはり崩せないハズなので、内部にいるあの人物の活躍がカギを握っているでしょうね

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック

この作品を実際に読むには?

この記事を読んで実際に読んでみたくなった方は、電子書籍ストア「まんが王国」の検索窓で検索してみましょう

下記リンク先をクリックすれば、まんが王国のサイトへと行くことができます

実際に購入して読んでもいいという方は、会員登録してみましょう

会員登録自体は、無料でできますよ

実際にマンガを購入する場合には、まず必要な分だけポイントを購入(税込110円~)してみましょう

継続してまんがを購入してもいい方は、お得な月額コースにしてみるのもいいかもしれませんね

人気記事

けだものたちの時間~狂依存症候群~

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

人気女性雑誌でモデルとして活躍する平川愛理(ひらかわあいり)は、自宅前でいきなり気絶させられ、あたり一面ゴミに囲まれた部屋に拉致されてしまう。愛理は、自分のストーカーであり誘拐の犯人と思われる男・今井宏和(いまいひろかず)から突然プロポーズされ困惑するが、訳もわからないまま性的暴力を受けることに。トイレも食事も管理される監禁生活が始まり……!?

お父さんが早く死にますように。

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

近所でも評判の仲良し姉妹・あすかと蛍。母親がいないながらも健やかな家庭に見えたのだが、二人は誰にも言えない秘密を抱えていた。あすかが父から受ける激しい暴力、そして性的虐待。それでも幼い妹を守ろうと、あすかは必死だった。しかし、父の手が蛍にも向けられ始めて――!? 追い詰められたあすかは、ある決断をする。

秘密の授業

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

「今からする事…絶対誰にも言っちゃ駄目よ?」 両親を亡くし、結城家へ引き取られて新しい家族の元で幸せに暮らしていた青年、俊太。ある夜、養父母のセックスを見てしまい――― 朝起きると彼のパンツは白く濡れてしまっていた。毎晩繰り返す快感―― それに気付いた養母の真理子。そして彼女はある決意をする。「私が…教えてあげないと…」 皆が寝静まった真夜中に、性に無知な青年のための誰にも言えない『秘密の授業』が始まる――!?