『夫はグレーゾーン』 1~37巻 ~夫の優斗がいつもカチンとくる言動をするので発達障害を疑い本を買ってしまう美和 のネタバレ・感想・無料試し読み!

『夫はグレーゾーン』1~37巻を読んでみた感想やあらすじを書いてみました

この記事では、簡単なお話の概要や感想をまとめています

ネタバレ的な内容もあるので先に試し読みしたい方は、下記リンクをクリックして電子書籍ストア「まんが王国」に行ってみましょう

検索窓に作品名を入れ、購入ボタンの横の試しボタンを押して実際に読んでみるといいですよ♪

この作品は電子書籍ストアのeBookJapanでも配信されています

すぐに読んでみたい人は書影をクリック👇

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

『夫はグレーゾーン』 ってこんなお話

マイペースな優斗の言動にカチンと来て病院へ連れていってしまう美和

美和は優斗と結婚したが、マイペースな優斗の言動にはカチンとくることがあった

そんな美和は、優斗が会社で怒鳴られているのを見てしまうと、帰り道で買った本に書いてあったとおりだった

そして優斗は会社も辞めると言い出したので、美和は優斗を病院へと連れていくと、医者は…

優斗はそれからも会社で人をキレさせる言動をしてしまうと、持ち出し禁止の書類もなくしてしまった

優斗が美和に電話してきたので美和は優斗を捜しに出ると、美和は元カレの翔吾に会ってしまい…

翔吾の番号は着信拒否にした美和だったが、美和にはDVしていた父親もいた

それで優しい優斗と結婚していた美和だったが、優斗のことで上司は人事の佳代子に相談していたが、佳代子はそんな奴はクビに…

美和は夫の優斗が時々キレてしまいそうな言動をしてしまうので、発達障害だと思って病院へ連れていきました
でも医者はグレーゾーンと言っていましたが、そんなことを言われてもどう接していのか分からないですね

ハッキリと発達障害とか診断されれば、まだそういうこととして対処しやすくなりますが、グレーゾーンだと病気や障害とも言えるかどうか微妙なので、本当にこまってしまいます

美和は元カレの翔吾と偶然再会してしまいましたが、どうやら付き合っていたころは酷かったみたいです
父親もDVしていたみたいなので、なんだか美和はそういう人たちを引き寄せてしまう何かがあるのでしょうね

優斗は会社でも上司たちがどう接していいか分からず人事の佳代子に相談してしましたが、やはり優斗とは直接接していない佳代子はかなり強烈なことを言っていました

これは世間でも一緒で、実際に会ったことがない人にはどうしてもキツいことを言ってしまいがちです
このままだと優斗は会社で完全に追い込まれてしまいそうですが、上司や白井がまだ優斗をフォローしてあげようとしているので、なんとか踏ん張って欲しいですね

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック

優人と旅行に行ってもキレてしまう美和

優人を上司や白井はサポートしていたが、既に優人は職場では完全に邪魔者扱いだった

そしてとうとう優人は取引先への電話を忘れ責められてしまうと、会社を…

美和は実家から帰る途中でそのことを聞いてキレてしまうと、母親の恵子に電話をかけたがつながらなかった

そこにやってきた真珠は優人のことを聞き出すと、それを翔吾に…

美和は優人と旅行に行っても、身勝手な行動をする優人にキレていた

しかし優人が美和のために、ある配慮をしてくれていたことに気づき…

美和は旅行に行ってよかったと思っていると、なんと優人の新しい職場はなんと翔吾のいる会社だった

優人は斉木が住民と揉めているというので、翔吾と配達することになってしまった

そして斉木が怒鳴られている様子を見て、優人は耐えられないと思っていたが、翔吾はそこで優人が美和の…

優吾は折角上司や白井がサポートしてくれていましたが、勝手に会社を辞めてしまいました
どれだけ周囲がサポートしてくれても、やはり本人がやる気がないとダメなので、そういう意味でも優人みたいなグレーゾーンの人が職場で働くというのは難しいのでしょうね

美和は妊娠しましたが、やはり優人が自分勝手な言動をするので、キレたりしています
妊娠していてホルモンバランスが崩れていることもあるかもしれませんが、やはり子どもが産まれると子どもの面倒をどう見るのかという問題もあるので、優人がしっかりしていないと美和は安心できないでしょうね

翔吾は優人が美和の夫だと知ってしまいましたが、これからどういう行動を取るでしょうか
会社ではいい人を演じているので、すぐに優人をイジメたりはしないと思いますが、何か陰湿な嫌がらせなんかをしてこないか心配ですね

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック

翔吾をいるのを見られてしまっていた美和

斉木は職場で発達障害だと言われ始めていたので、優人は仕事が手につかなくなっていた

そんな中で斉木はなんと…

美和には母親から手紙が届き、DV父親から逃げているとのことだった

それを真珠に相談した後に、美和はショッピングセンターに行くと、そこにはなんと父親の勝也が…

そして翔吾に優しくされた美和は、つい着信拒否を…

優人は相変わらず職場で周りの人たちを呆れさせることをやっていたが、美和には義母の昌子から電話がかかってきた

なんと翔吾といたところを見られていたからだったが、美和はつい昌子に…

優人は電話対応が上手く出来ず、キレてしまってあることを言ってしまった

それから優人は美和の不倫を疑うようになると、実家に行くと美和と翔吾を見たと聞いて…

結局、優人は今度の会社でも上手く対応が出来ずに、キレてしまいました
発達障害の斉木が仕事が上手く出来ずに自殺を図ってしまったのも、やはり優人にはプレッシャーだったようです

美和の母親は、離婚したDV夫の勝也から逃げていましたが、勝也は美和も探していました
どうやら親の介護を押しつけるつもりみたいですが、その内美和を見つけ出してしまいそうです
どう見ても美和の母親の恵子や美和を介護奴隷にする気みたいですが、もう美和たちとは縁が切れているので自分でやるべきでしょう

やはり翔吾はあからさまには優人をイジメませんでしたが、やはり変なことを吹き込んで優人に美和の不倫を疑わせています
悪いことに美和は翔吾といるところを、優人の姉に目撃されてしまっているので、余計に疑われそうです

美和が何か決定的に不倫的なことをしたわけではないので、責められる筋合いはないはずですが、恐らく優人や母親の昌子は美和を責め立ててきそうですね

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック

自分が発達障害だと認めようとしない優人

優人は自分が騙されていたと言い始めたので、昌子はそんな優人を庇い始めた

その頃、美和は病院に運び込まれていたが、傍にいた真珠にお腹の子どもを優人は…

優人たちはご飯を食べに行こうとしていると、そこに優人の父親が帰ってきた

そして外にご飯を食べに行ったが、父親は優人の様子がおかしいと感じていた

飲み過ぎな優人に父親は、飲み過ぎないと仕事があるはずだというと、優人は…

それも昌子は美和のせいして発達障害だと言っていたが、優人は店の人にぶつかっても構わず飲み始めてしまった

すると父親は、優人が…

しかし昌子はそれを認めようとしなかったので、そんな昌子を見ていろいろ思い出してしまった優人はキレ始めてしまった

その頃、真珠から連絡を受けて病院にやってきた翔吾は、トドメを刺すつもりだった

どうやら優人の父親は、以前から発達障害を疑っていて、他の人たちからも発達障害だと言われていたみたいです
でも父親も認めたくないと思っていたので黙っていたようですが、それはやはり自分の子どもがそうだったら認めたくないと思ってしまっても仕方がないかもしれません

でもやはりこれだけ優人がアッサリ仕事を辞めたり、美和とのことも勝手な思い込みをしたりしていると、父親も認めざるを得ないでしょう
昌子はまだ発達障害と認める気は全くなさそうなので、恐らく美和の味方となってくれそうなのは優人の父親と昌子くらいでしょう

美和と優人の関係が悪くなっていることを知った翔吾は、トドメを刺しに来ていますが、どんなことをする気でしょうか
真珠も美和を苦しませる気満々なので、味方のフリをして最後に正体を現す気でしょう
美和は過呼吸になって、完全に精神的に追い詰められている状態なので、このままだと自殺を図ったりしないか心配ですね

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック

優斗と支え合って生きていきたというと豹変してしまう翔吾

美和は優斗がやはり一緒に安心できる相手だと思っていると、なんと翔吾が病室にやってきてしまった

すると翔吾は優斗が会社でキレたことを話すと、美和には自分と…

美和は一瞬そのことを考えてしまったが、翔吾に発達障害のことを話しながら一緒に支え合って生きていきたいと言った

すると翔吾は豹変して美和や優斗のことを…

翔吾は真珠に目配せして去っていくと、真珠は美和をタクシーで送ってあげようとしていたが何かを落としてしまった

そして真珠は美和を自宅まで連れていって寝かしつけると、ようやく何かを落としたことに気づいた

真珠はコピーも取っていたので大丈夫だろうと思っていたが、真珠を恨んでいた誰かが拾っていて…

昌子が優斗の父親に美和が不倫していたと話している頃、優斗は真珠から何回も電話がかかってきていたことに気づき家に帰っていた

しかしそんな優斗を翔吾は待ち伏せしていた翔吾は、優斗をボロクソに言って離婚まで口にしてしまった

それで優斗は絶望してしまい、家にも帰らず公園で悶々としていると、そこに白井が声をかけてきて発達障害の息子の話を聞いた

それで自分が分からなくなってしまった優斗は道を歩きながら絶望していたが、そこに美和が現れ…

美和は一時は翔吾に心を許し始めてしまっていましたが、やはり翔吾はクソ野郎でした
真珠もこれまで通りで美和に親切にしているフリをして、美和が苦しむように仕向けているのでその内天罰が下るでしょう

美和は優斗に翔吾との不倫を疑われて追い詰められてしまっていますが、優斗もやはり仕事も辞めたこともあって、美和の不倫を疑いつつも自分のことが分からなくなって苦しんでいます
不倫のことは美和はしていないのでちゃんと話したほうがいいと思いますが、発達障害のことはやはり優斗はちゃんと受け入れないとこれからもずっと苦しみ続けることになってしまうでしょう

美和はちゃんと発達障害のことを受け入れようとしてくれているので、やはりこのことも美和と話をすれば良い方向に向かう気がします
ようやく優斗も絶望して美和と話をしようという気になったみたいなので、この機会をちゃんと活かして欲しいですね

自殺を図った斉木もどうやら立ち直っていきそうでしたが、真珠が追い込んでいた女性はヤバい方向に向かいそうでした
この後、どんなことが起こってしまうのか、とても気になってしまいますね

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック

この作品を実際に読むには?

この記事を読んで実際に読んでみたくなった方は、電子書籍ストア「まんが王国」の検索窓で検索してみましょう

下記リンク先をクリックすれば、まんが王国のサイトへと行くことができます

実際に購入して読んでもいいという方は、会員登録してみましょう

会員登録自体は、無料でできますよ

実際にマンガを購入する場合には、まず必要な分だけポイントを購入(税込110円~)してみましょう

継続してまんがを購入してもいい方は、お得な月額コースにしてみるのもいいかもしれませんね

人気記事

けだものたちの時間~狂依存症候群~

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

人気女性雑誌でモデルとして活躍する平川愛理(ひらかわあいり)は、自宅前でいきなり気絶させられ、あたり一面ゴミに囲まれた部屋に拉致されてしまう。愛理は、自分のストーカーであり誘拐の犯人と思われる男・今井宏和(いまいひろかず)から突然プロポーズされ困惑するが、訳もわからないまま性的暴力を受けることに。トイレも食事も管理される監禁生活が始まり……!?

お父さんが早く死にますように。

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

近所でも評判の仲良し姉妹・あすかと蛍。母親がいないながらも健やかな家庭に見えたのだが、二人は誰にも言えない秘密を抱えていた。あすかが父から受ける激しい暴力、そして性的虐待。それでも幼い妹を守ろうと、あすかは必死だった。しかし、父の手が蛍にも向けられ始めて――!? 追い詰められたあすかは、ある決断をする。

秘密の授業

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

「今からする事…絶対誰にも言っちゃ駄目よ?」 両親を亡くし、結城家へ引き取られて新しい家族の元で幸せに暮らしていた青年、俊太。ある夜、養父母のセックスを見てしまい――― 朝起きると彼のパンツは白く濡れてしまっていた。毎晩繰り返す快感―― それに気付いた養母の真理子。そして彼女はある決意をする。「私が…教えてあげないと…」 皆が寝静まった真夜中に、性に無知な青年のための誰にも言えない『秘密の授業』が始まる――!?