ホームルーム 3~4巻~自作自演のいじめの発覚を恐れ白鳥を襲う幸子のネタバレ・感想・無料試し読み!

『ホームルーム』3~4巻を読んでみた感想やあらすじを書いてみました

前回のお話を読み直したい人はコチラをクリック👆

この記事では、簡単なお話の概要や感想をまとめています

ネタバレ的な内容もあるので先に試し読みしたい方は、下記リンクをクリックして電子書籍ストア「まんが王国」に行ってみましょう

検索窓に作品名を入れ、購入ボタンの横の試しボタンを押して実際に読んでみるといいですよ♪

この作品は電子書籍ストアのeBookJapanでも配信されています

すぐに読んでみたい人は書影をクリック👇

ホームルーム 3~4巻ってこんなお話

盗撮カメラを見つけられてしまった愛田

ヤン沢の母親は、匿名電話を信じず

愛田が息子をビンタしたと言って

文句を言いに来ていた

そんな中、生徒会長の白鳥がやってくると

ヤン沢は突然、校長室から出ていってしまった

その頃、幸子はまたトイレで

自作自演のいじめをしていた

水をぶっかけ、びしょ濡れになって

トイレから出てくると

そこに愛田が、駆けつけた

愛田は、女子トイレにも

盗撮カメラを設置していた

しかしそれは、白鳥に発見されていた!

その上、電波感知器で調べられると

激しい音が鳴ってしまった

胸にあった隠しカメラを

見つけられそうになった愛田は

ポケットからワイヤレスイヤホンを取り出し

それが反応したのだと言って、切り抜けた

白鳥を襲う幸子

保健室で着替えていた幸子は

椎名からトイレに、盗撮カメラが

仕掛けられていたことを聞いた

幸子は、そのカメラには

自分の自作自演のイジメの様子が

映っていると思い、焦ってしまった

幼い頃の白鳥は、親に厳しく躾けられ

白鳥にとって両親は、神同然だった

男は獣だと、教えられていた白鳥は

ある日、ヤン沢にスカートめくりを

されてしまった

ヤン沢をぶん殴り、反省させた白鳥は

それからどんどん今のように

鉄の女になっていったのだった

愛田は、隠しカメラを回収するため

非常ベルを鳴らした

生徒が外に避難している間に

カメラを見つけた愛田だったが

白鳥は、既にデータを抜き取っていた

映っていた映像を、白鳥が見ようとしたが

自分の自作自演のイジメが

バレることを恐れた幸子が

白鳥を、背後から襲った!

愛田に惚れて告る白鳥

大量出血で、病院に運び込まれた白鳥は

病室に来ていた愛田に

いきなり抱きしめられて

カワイイと言われると、ときめいてしまった

ケガを治らないままに

学校へ登校してきた白鳥を見て

自分に惚れたと知った愛田は

これだから処女はと思った

白鳥は、愛田にとうとう

告白したが、愛田は自分には

守りたい女性がいると答えた

それを聞いた白鳥は愕然として

その上に、双子の部下からも

見捨てられてしまった白鳥は

廃人同然になってしまった

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

部屋を幸子に覗かれる愛田

白鳥の告白を聞いていた幸子は

愛田が、守りたい人がいると言っていたので

それを突き止めるために

尾行することにした

愛田は、自宅に帰って

幸子の写真だらけの部屋で

幸子の盗撮映像を見ながら

オナニーをしていたが

最後は幸子のライブ映像だと思い

画面を切り替えると

何と丸山が映し出された

絶望しながらイッてしまった愛田は

窓に視線を向けると…

なんと幸子が、部屋を覗き込んでいた!!

慌ててパンツ一丁で

幸子を追いかけていた愛田は

警察に捕まってしまったが

それを幸子が、助けてくれた

部屋を覗き込んでいた幸子を注意し

家に帰した愛田だったが

幸子の様子から、部屋の写真は

バレていないと分かって喜ぶ愛田だった

幸子の部屋でゆあに発見された愛田

愛田は、謹慎処分になっていた

ゆあが登校してくると聞いた

前任の森は、ゆあに手を出し

学校を解雇されていた

愛田の子どもを妊娠しようと

企んでいた椎名のところに

登校してきたゆあが現れた

椎名は、ゆあが愛田を狙わないように

ゆあ好みの男ではないと言った

幸子の部屋を、愛田の部屋だと

勘違いしているヤン沢は

愛田とゆあを、セックスさせようとして

幸子の部屋に、ゆあを送り込んだ

勝手に幸子の部屋に入ったゆあは

愛田がいないか、部屋の中を探したが

いないと思い部屋を出ようとしたが

落とした飴を拾おうとして

ベッドの下にいる愛田を、見つけてしまった

幸子にキスする丸山

ゆあは、施設で育ったが

野良猫のノラと仲が良かった

だがある日、優しそうな男女が

ゆあにノラを譲って欲しいと言った

ノラのためだと思い、手放したゆあだったが

町の野良猫がいなくなったと気づき

ノラは殺されたのだと、ゆあは知った

そんなことをする汚い大人に

ゆあは、復讐してやろうと誓った

ゆあは、愛田を自分に従わせようとした

そんなゆあは、金持ちの竹ノ内が好きになっていたが

竹ノ内はB専で、なんと丸山が好きだった

愛田はまた、椎名に迫られキスをされてしまったが

それを幸子に、目撃されてしまった

幸子は落ち込んでしまい

丸山は、愛田を諦めるように言った

幸子は、好きな人がいない丸山には分からないというと

丸山はいると答え、突然幸子にキスをして

自分が恋人じゃダメなのかと聞いた

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

ホームルーム 3~4巻の感想

白鳥に、あと少しでカメラのことが

バレそうになった愛田ですが

幸子が自作自演のイジメの発覚を恐れ

白鳥を襲ったので、バレずに済みました

白鳥は愛田に告って撃沈したので

しばらくは、おとなしくなるでしょうね

でも愛田は今度は、ゆあに目をつけられてしまいました

幸子しか関心のない愛田は

簡単には従わないはずですが

弱みを握られているので

これからどうするのでしょうね

ゆあや竹ノ内、丸山がそれぞれ

好きになっているので

恐らくこれから、関係が

こじれてくるのは間違いないでしょう

この後がどうなってしまうのか

とても楽しみですね

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

ホームルーム を実際に読むには?

この記事を読んで実際に読んでみたくなった方は、電子書籍ストア「まんが王国」の検索窓で検索してみましょう

下記リンク先をクリックすれば、まんが王国のサイトへと行くことができます

実際に購入して読んでもいいという方は、会員登録してみましょう

会員登録自体は、無料でできますよ

実際にマンガを購入する場合には、まず必要な分だけポイントを購入(税込110円~)してみましょう

継続してまんがを購入してもいい方は、お得な月額コースにしてみるのもいいかもしれませんね

© 2021 まんがの杜