監獄実験―プリズンラボ― 7~8巻~彩をレイプした女子中学生好きな竜二を殺しに向かう江山のネタバレ・感想・無料試し読み!

『監獄実験―プリズンラボ―』7~8巻を読んでみた感想やあらすじを書いてみました

前回のお話を読み直したい人はコチラをクリック👆

この記事では『監獄実験―プリズンラボ―』の簡単なお話の概要や感想をまとめています

ネタバレ的な内容もあるので先に試しに読んでみたいという方は、下記リンク先の試し読みボタンをクリックして試し読みしてみて下さい♪

Yahoo!アカウントでログインすることができて、PayPayを使って電子書籍を購入することもできますよ

⇒ebookjapanで『監獄実験―プリズンラボ―』を無料試し読み

 

下記の書影をクリックして無料試し読み!👇

 

監獄実験―プリズンラボ― 7~8巻ってこんなお話

江山に彩のレイプ動画を見せる原川

江山に殺されても仕方ないと

思っていた彩だったが

奈美の言葉を聞いて、死にたくないと

思い始めていた

 

江山は、彩に暴行を加えた奴らに

復讐をするために、報酬を使って

証拠を手に入れようとしていた

原川は、彩のレイプ動画を見せ

主犯は竜二だと教えた

動画をネットにアップして

復讐するように言ったが

江山は、どうして原川がこんな動画を

持っているのか疑問に思った

 

彩をレイプした竜二を殺しにいく江山

彩をレイプした竜二は、女子大学生には

興味を示さず、女子中学生が好きな

ロリコン野郎だった

竜二は、津山から彩のレイプ動画が

アップされていると聞いて

彩のレイプにどうして誘ったのかと訊ねられた

 

津山は、シンを名乗る男から

当時女子中学生だった彩を

レイプするように頼まれて、それを実行した

4ヶ月前にも、シンから勝又の家庭を

崩壊させるように要求され

勝又の娘をレイプして、妻はシャブ漬けにして

風俗に堕としてしまった

 

竜二は、動画や消さないとヤバいと言ったが

津山は、罪を認めて償うと言い出した

津山が電話を切ると、竜二にシンから

また電話がかかってきた

 

江山は、ある人物から

指定された場所へと行くように言われた

河原へやってきた江山は

そこに竜二がやってきたので

殺そうとしたが、震えてしまい

反撃されてしまった

 

しかしそこに誰かが

やってきたことに気づいた竜二は

逃げようとしたが

江山は、動画の消し方を教えると言って

油断した竜二の脇腹に、ナイフを刺した

 

江山は竜二に、人生が終わっても

構わないと言っていると

そこに原川がやってきた

江山は、自分は全てを捨てる覚悟が

できていると話し

彩には自分を好きなまま

死んで欲しいのだと言った

江山が去った後、竜二は原川によって

処分されてしまった

 

⇒『監獄実験―プリズンラボ―』を無料試し読み👆

 

長峰に原川を殺すようにいう新村

江山は、彩に食事を持って行き

これが最後だと言って

彩が死にたくなったら、その時には

その希望を叶えると言った

 

長峰は、このゲームには

ついていけないと感じ始めていた

三崎は、逃げればいいと言ったが

長峰はどうしていいのか分からないと言うので

三崎は、自分で動かないと

望んだことは叶わないのだと教えた

 

長峰は、原川の部屋を調べることにした

新村がやってきて、ゲームの目的を調べれば

殺されてしまうと言って、ゲームを止めたければ

原川を殺せばいいと教えた

できないと答えた長峰に、原川は

九字間に命じられれば

自分たちを殺してしまうだろうと脅した

 

原川は、ある条件を出して

それを実行すれば、解放すると言った

そして原川は、江山に電話をかけ

すべての元凶は、自分なのだと言い出した

そして原川は、江山を三崎に会わせて

このゲームで感じたことを三崎に語らせた

三崎の話を聞いた江山は、それでも彩を

殺すのだと言ったが…

 

彩の姉の入瀬を殺していた原川

原川は、彩の監禁部屋にやってきて

そこにいた彩と江山に

このゲームの開催理由を話しだした

両親を亡くした原川は、ある施設に入り

そこで新村や入瀬と出会った

 

しかし、いじめられていた原川を

心配してくれていた入瀬がいなくなり

原川は、九字間の監獄実験に参加した

蓮見という男が担当者になり

監禁の相手は、なんと入瀬だった!

 

九字間は、原川に入瀬が

イジメの主犯だという映像を見せた

狂ってしまった原川は

入瀬に拷問を加え続け、殺してしまった

 

そこにやってきた蓮見は

イジメは入瀬を騙したのだと教えると

キレた原川は、蓮見を殺して

施設にいた人も、殺しまくってしまった

原川には、責任がないことを証明するために

九字間は、この監獄実験をするのだというのだ

 

⇒『監獄実験―プリズンラボ―』を無料試し読み👆

 

江山に殺して欲しいという原川

江山は原川から、彩が入瀬の妹だと教えられ

江山が誰を選んでも、彩が選ばれる

予定だったと聞いた

江山は原川の代理でしかなく

九字間の命令で、彩は輪姦されて

義父も殺されたのだった

 

原川は、彩を殺して欲しくないと言って

江山に、自分を殺して欲しいと頼んだ

しかし江山は、元凶は九字間だと言うと

彩は、姉である入瀬は

原川をいじめていたことを

悔やんでいたはずだと言った

 

殺されてしまった九字間

原川は、九字間の部屋へと向かった

部屋にいた九字間は、原川に謝ったが

この九字間は、本物の主催者ではなかった

九字間は、今回の実験は

原川をまた殺人鬼として目覚めさせるために

行われたのだと言って

原川たちに協力すると言ったが

原川が部屋を出ると

誰かに殺されてしまった!!

 

彩は、自分は弱いと思っていた

だが彩は、江山と二人でなら

強くなれるのかもしれないと感じていた

しかし江山は、3日後の名前当てゲームまでに

彩を殺すと言って、部屋から去ってしまった

そう江山に言われてしまった彩は

自分のせいだと思い

江山に殺してもらったほうがいいと

思ってしまった

 

>>>『監獄実験―プリズンラボ―』を無料試し読み

 

続きはコチラ👇

監獄実験―プリズンラボ― 9~10巻~彩の首を絞め自らの胸を刺して死のうとした江山のネタバレ・感想・無料試し読み!

 

監獄実験―プリズンラボ― 7~8巻の感想

どうやらこの実験をしていたのは

九字間ではなかったようです

原川は、前の実験で彩の姉の入瀬を

殺してしまい、実験の目的を知って

施設の人を殺しまくっていました

今回の実験は、そんな原川を

蘇らせるために仕組まれたようですが

どうしてそんなことをしたいのでしょうか

この実験を企画している人物は

戦争でもしたいのかもしれませんね

江山は、実験の目的を知りましたが

それでも彩を殺すと言っています

もう本当の実験の主催者を見つけて

止めさせたほうがいいと思いますが

この後、どんな展開になるのか

気になってしまう展開でしたね

 

⇒『監獄実験―プリズンラボ―』を無料試し読み👆

 

監獄実験―プリズンラボ― を実際に読むには?

この記事を読んで『監獄実験―プリズンラボ―』を読んでみたくなった方は、電子書籍ストア「ebookjapan」で実際に読んでみましょう

下記リンク先をクリックすればebookjapanのサイトへと行くことができます

是非一度、ebookjapanのサイトで試し読みしてみてください♪

⇒ebookjapanはコチラ

 

購入して読んでもいいという方は、実際に会員登録してみましょう

会員登録自体は無料でできて、既にお持ちのYahoo!アカウントでもログインできます

PayPayで決済できてTポイントも貯まりますよ

試し読みで最後まで読みたくなったら、実際に買って読んでましょう

⇒ebookjapanで実際に読んでみよう👆

 

© 2020 まんがの杜