恋愛不感症ーホントはもっと感じたいー 9~10巻~童貞みたいなセックスをして自信をなくしてしまった浩之のネタバレ・感想・無料試し読み!

『恋愛不感症ーホントはもっと感じたいー』9~10巻を読んでみた感想やあらすじを書いてみました

前回のお話を読み直したい人はコチラをクリック👆

この記事では『恋愛不感症ーホントはもっと感じたいー』の簡単なお話の概要や感想をまとめています

ネタバレ的な内容もあるので先に試しに読んでみたいという方は、下記リンク先の試し読みボタンをクリックして試し読みしてみて下さい♪

Yahoo!アカウントでログインすることができて、PayPayを使って電子書籍を購入することもできますよ

⇒ebookjapanで『恋愛不感症ーホントはもっと感じたいー』を無料試し読み

 

下記の書影をクリックして無料試し読み!👇

 

恋愛不感症ーホントはもっと感じたいー 9~10巻ってこんなお話

浩之を応援したいという朱里

朱里を自分の部屋に連れてきた清治は、何と京子に言われたのかと聞いた

朱里は、浩之と京子は終わっていないと言うと、浩之を応援したいのだと言った

どうしてそんなことをするのかという清治に、朱里は自分も浩之に応援してもらって、男性を信用できるようになったからだと答えた

縒りを戻すかは、浩之次第だという朱里を、清治はいきなり抱きしめるのだった

 

浩之が京子にいるホテルへ行くと、京子はカナダへと戻るのだと言った

指輪のことを話した京子は、もっと浩之と本音を言っておくべきだったといった

そして京子は、今の朱里と浩之はそれができているので、朱里を特別扱いしているのだと言った

 

清治は、朱里にキスを求めたが、朱里は受け入れられないと答えた

浩之が戻らないとどうするのかという清治に、朱里は戻ってくれば側にいてあげたいと答えた

 

朱里に一緒にいて欲しいと頼む浩之

浩之が家に帰ってくると、また自分はダメだと言い出したので、朱里はもう絶対に離れないと答えた

その言葉を聞いた浩之は、思わず涙を流して泣き始めた

 

しかし翌日、なぜか朱里は家を出ると言い出した

居候はイヤだという朱里に、浩之はキレて好きにしろと言った

結局、引き止めようとするので、朱里はそれを口にするように求めた

ここにいろよという浩之は、朱里と抱き合いキスをするのだった

 

⇒『恋愛不感症ーホントはもっと感じたいー』を無料試し読み👆

 

浩之をデートの誘う朱里

浩之は、お風呂も入っていない朱里にセックスを求めてきた

そして、朱里が借りた清治の服を見つけると、いきなり朱里に挿入して、朱里は自分のモノだと言った

その言葉が嬉しくて泣いてしまった朱里は、夢みたいだと言った

童貞のごとく腰を振った浩之は、すぐにイッてしまうのだった

 

そのことを気にしていた朱里は、会社の女性たちとそのことを話したかったので、仲間に入れて欲しいと言った

しかしヤリ手だと思われていた朱里が、経験がないというとウソだと思われてしまい引かれてしまった

逃げてしまった朱里だったが、吉野が追いかけてきてくれた

そして会社で孤立しないように、自分たちに話しかけてきたのはいいことだと言ってくれた

 

また浩之は、セックスを求めてきたがなかなか朱里がイかないので、気まずいセックスになってしまった

そのことを吉野に話すと、デートをすればいいとアドバイスしてくれた

そこで朱里は、いつもセックスしか考えていない浩之を、デートに誘うことにした

 

浩之とデートする朱里

浩之は、所詮デートはセックスまでの時間つぶしだというので、朱里はやはり男の本音はセックスをしたいだけなのかと思った

 

そこで朱里は、早朝から浩之を連れ出し公園へと向かった

そして二人で鳩に餌やりをした

その後、朱里の作った弁当を食べながら、浩之は、昔、地味な女の子にコンドームに穴を開けられたことを話し、公園にいた子供を見て子供は苦手なのだと言った

そんな話を聞いていた朱里は、浩之と手をつないで散歩をしたいと求めた

すると恥ずかしがる浩之は、バレバレなのにポケットの中で手をつないでくれた

 

公園でのデートの後に、朱里はサプライズを用意していた

浩之に目をつむってもらい、あるところへやってきた

浩之が目を開けるとラブホに来ていて、浩之が好きなエロい下着を朱里は着ていた

童貞のように朱里とセックスした浩之は、すぐにイッてしまった

 

⇒『恋愛不感症ーホントはもっと感じたいー』を無料試し読み👆

 

英之を預かることになった浩之

買い物に出ていた朱里は、帰ってくると男の子がいた

するとその男の子は浩之を指さし、父親だと言いだした

その男の子は、浩之の従姉妹の真樹の子供の英之だった

 

真樹は浩之に、強引に英之を2日間だけ預かって欲しいと頼んで去っていった

英之は、朱里とお風呂に入るというので、浩之は嫉妬して止めようとした

 

浩之に家庭を持ちたいという朱里

英之は、お風呂に入ると朱里のおっぱいを触りたいと言った

そこに浩之がやってきて、それを阻止しようとする姿を見た明里は、浩之の家系はエロい家系なのだと思った

 

浩之と英之が、テレビを見ているのを見て、朱里は結婚してこんな家庭を持ちたいと思い始めた

そこで朱里は、英之が帰った後、浩之に家庭を持ちたいと言ってしまった

 

エロDVDを見ていた浩之

浩之の様子がおかしいので、朱里は自分が付き合い始めてすぐに家庭を持ちたいと言ってしまったことが、原因だろうと思っていた

そのことを清治に相談すると、今の朱里のままでいいと言ってくれた

 

しかし明里は、ベッドの下にあったエロDVDを見つけてしまった

自分とはセックスをせずに、それで抜いていると思った朱里は機嫌を悪くなってしまった

しかし浩之は、童貞みたいなセックスをしたので、もう一度自信を取り戻すために見ていたのだと答えた

 

浩之は、自分は歳で普通の恋愛もできないので、朱里が別れたければ、別れてもいいと言った

その言葉を聞いた朱里は、浩之の本音が聞けて嬉しいと言って抱きついたのだった

 

>>>『恋愛不感症ーホントはもっと感じたいー』を無料試し読み

 

続きはコチラ👇

恋愛不感症ーホントはもっと感じたいー 11~12巻~やり直したいという大和に浩之しか考えられないと答える朱里 のネタバレ・感想・無料試し読み!

 

恋愛不感症ーホントはもっと感じたいー 9~10巻の感想

だんだん朱里は、主導権を握り始めましたね

見た目はクールな感じの浩之ですが、付き合ってみると意外とみっともないところもあります

でもそれが朱里にとっては、むしろ余計に好きになっているようです

今まで浩之が付き合ってきた女性には、そんなところを見せなかったので、最後には捨てられていたのでしょうね

朱里はもう、家庭を持ちたいと言っていますが、浩之はどうなんでしょうか

朱里は子供のいる家庭を持ちたいようですが、浩之は子供は嫌いだと言っています

まだ正式には付き合い始めたばかりなので、これから少しずつそうしたところも、うまく折り合いがつけれればいいですね

 

⇒『恋愛不感症ーホントはもっと感じたいー』を無料試し読み👆

 

恋愛不感症ーホントはもっと感じたいー を実際に読むには?

この記事を読んで『恋愛不感症ーホントはもっと感じたいー』を読んでみたくなった方は、電子書籍ストア「ebookjapan」で実際に読んでみましょう

下記リンク先をクリックすればebookjapanのサイトへと行くことができます

是非一度、ebookjapanのサイトで試し読みしてみてください♪

⇒ebookjapanはコチラ

 

購入して読んでもいいという方は、実際に会員登録してみましょう

会員登録自体は無料でできて、既にお持ちのYahoo!アカウントでもログインできます

PayPayで決済できてTポイントも貯まりますよ

試し読みで最後まで読みたくなったら、実際に買って読んでましょう

⇒ebookjapanで実際に読んでみよう👆

 

© 2021 まんがの杜