夫のちんぽが入らない 2巻~学級崩壊のクラスを受け持つことになってうつになってしまったさち子のネタバレ・感想・無料試し読み!

『夫のちんぽが入らない』2巻を読んでみた感想やあらすじを書いてみました

前回のお話を読み直したい人はコチラをクリック👆

この記事では『夫のちんぽが入らない』の簡単なお話の概要や感想をまとめています

ネタバレ的な内容もあるので先に試しに読んでみたいという方は、下記リンク先の試し読みボタンをクリックして試し読みしてみて下さい♪

Yahoo!アカウントでログインすることができて、PayPayを使って電子書籍を購入することもできますよ

⇒ebookjapanで『夫のちんぽが入らない』を無料試し読み

 

下記の書影をクリックして無料試し読み!👇

 

夫のちんぽが入らない 2巻ってこんなお話

先っぽだけで終わったさち子

慎は、さち子に無理やり入れようとしたが

アソコに激痛が走り

先っぽだけが入ったが

やはり大量出血してしまい

萎えた慎は、途中でやめてしまい

またフェラで済ますようになってしまった

 

大学を卒業したさち子は

小学校の先生になり

慎と結婚したが、やはりちんぽは入らなかった

 

次第にうつな気持ちになるさち子

さち子は、どちらかといえば

引っ込み思案だだったが

子供達の前で話すようになると

なんでもちゃんと話すようになった

 

しかし、保護者からは

陰で悪口をいわれ、保護者会でも

言いたい放題言われて

さち子はウンザリしてしまった

 

その頃、慎も職場では苦労しているようだった

家でも愚痴る慎に、さち子は

できる限りのことは、してあげようとした

しかしさち子は、慎が風俗に通っていると気づいたが

それも自分のせいなのだと思った

 

⇒『夫のちんぽが入らない』を無料試し読み👆

 

学級崩壊

さち子は、別の小学校に異動になったが

そこでは、学級崩壊のクラスを

受け持つことになった

しかしクラスへと行ってみると

子供たちは、さち子を心配してくれたりして

うまくいけそうな気がした

 

生徒たちは突然さち子に、牙を剥いた

黒板には担任を交代しろと書かれ

教壇には、たくさんのゴミが散らばっていた

それを扇動していた美雪に

問題のことを聞くと、美雪たちは一斉に

トイレに行っていなくなってしまった

 

美雪の信頼を失ってしまうさち子

美雪は、母親が新興宗教に嵌まっていたせいで

教団施設に預けられていた

さち子は、美雪の母親に面談に行っても

会うことすらできなかった

 

さち子は、美雪になんとかすると約束して

母親に手紙を書いたが、それを

母親が読むことはなかった

怪しい水の申込み書だけ返ってきたので

美雪は、さち子のことを信じなくなってしまった

 

⇒『夫のちんぽが入らない』を無料試し読み👆

 

慎の授業を見て落ち込むさち子

さち子は、慎の授業を見に行くと

唄を使ったとても楽しい授業だった

慎はさち子に、生徒の気持ちが一番だと話し

その場を収めようとするだけでは

何もしていないのと同じで

学級崩壊させる教師は

教師失格だと言い切った

 

慎の言葉を聞いたさち子は

夜のプールに飛び込み

自分が昔から元気がないと言われていて

それが今でも全く変わって

いないのだと思った

 

さち子は、帰宅してゴミ箱に

捨ててあったごはんを見て

可哀想だと思ってしまい

泣き出してしまうのだった

 

>>>『夫のちんぽが入らない』を無料試し読み

 

続きはコチラ👇

夫のちんぽが入らない 3巻~出会い系で知り合った男たちとはセックス出来てしまうさち子のネタバレ・感想・無料試し読み!

 

夫のちんぽが入らない 2巻の感想

慎のちんぽが入らないだけでなく

学校でも学級崩壊になってしまったさち子は

完全にうつになってしまっています

慎も、恐らく教師に成り立ての頃は

苦しんでいたようなので

今のようにできるまでには

そうとう苦労したのではないかと思います

さち子は、全部自分で抱え込もうとしていますが

同じ教師をしている慎に、相談すれば

何か打開策が見つかるかもしれませんが

今のさち子の状況では、もう病院にも

行ったほうがいい状態かもしれませんね

 

⇒『夫のちんぽが入らない』を無料試し読み👆

 

「夫のちんぽが入らない」を実際に読むには?

この記事を読んで『夫のちんぽが入らない』を読んでみたくなった方は、電子書籍ストア「ebookjapan」で実際に読んでみましょう

下記リンク先をクリックすればebookjapanのサイトへと行くことができます

是非一度、ebookjapanのサイトで試し読みしてみてください♪

⇒ebookjapanはコチラ

 

購入して読んでもいいという方は、実際に会員登録してみましょう

会員登録自体は無料でできて、既にお持ちのYahoo!アカウントでもログインできます

PayPayで決済できてTポイントも貯まりますよ

試し読みで最後まで読みたくなったら、実際に買って読んでましょう

⇒ebookjapanで実際に読んでみよう👆

 

© 2020 まんがの杜