失恋未遂 5~6巻~酔ってしまい南条に抱きつきながら撫で友になってもらう静佳のネタバレ・感想・無料試し読み!

『失恋未遂』5~6巻を読んでみた感想やあらすじを書いてみました

前回のお話を読み直したい人はコチラをクリック👆

この記事では『失恋未遂』の簡単なお話の概要や感想をまとめています

ネタバレ的な内容もあるので先に試しに読んでみたいという方は、下記リンク先の試し読みボタンをクリックして試し読みしてみて下さい♪

Yahoo!アカウントでログインすることができて、PayPayを使って電子書籍を購入することもできますよ

⇒ebookjapanで『失恋未遂』を無料試し読み

 

下記の書影をクリックして無料試し読み!👇

 

失恋未遂 5~6巻ってこんなお話

香澄との関係を明かす達樹

菜乃花に達樹は、どうやったら

手に入るのかと言ったが

菜乃花は達樹に、ウソをついていると言った

するとそこに、香澄から電話がかかってきた

 

菜乃花は、あのとき今日でおしまいと

言った意味と、電車で声を

かけてはいけなかったのかと言い

香澄を泣かせたのも、自分だと言って

嘘つきと達樹を責めた

 

達樹は菜乃花を落ち着かせてから

電話は、兄の妻からの電話だと言った

高校教師の達樹の兄は、生徒の香澄と

付き合ってしまったので

自分が香澄の彼氏のフリをしたのだというのだ

勘違いだったと知った菜乃花は

ようやく元の女の子の顔に戻った

そんな菜乃花に、達樹をキスをした

 

10年前に渡せなかったモノ

達樹は、菜乃花から急に連絡がなくなり

生徒手帳を返しに行ったが

ヤゴからは警察を呼ぶと言われ

追い払われてしまった

積極的に気持ちをぶつけてくる菜乃花が

好きだった達樹は、自分も菜乃花に

ちゃんと気持ちを伝えれば

よかったのだと後悔した

 

菜乃花は達樹に、待っているの意味を聞いたが

達樹は覚えていないととぼけた

翌日の予定を聞いた達樹に

菜乃花はヤゴたちとの約束があると答えたので

達樹は、自分の気持ちと10年前に渡せなかったものを

明後日に菜乃花に渡そうと思った

 

⇒『失恋未遂』を無料試し読み👆

 

南条に撫で友になってもらった静佳

静佳は、異動でやってきたイケメン南条の

補佐をすることになった

南条には、年上でやりにくくないかと訊ねたが

気配りをしてくれてやりやすいと

南条は答えてくれた

 

飲み過ぎて前日のことを覚えていない静佳は

南条に謝ると、南条は

覚えていないのですかと言ったが

迷惑ではなかったと答えたので

静佳はホッとした

 

南条は、恋愛は面倒なだけだと思っていた

しかし静佳の飲んで酔っ払った姿を見ると

自分まで、明るい気持ちになってしまった

静佳を送ることになった南条だったが

静佳は、頭を撫でて欲しいと言って

自分は無敵だと言いながら

撫で友になって欲しいと頼んだ

 

静佳に癒やされる南条

しかし普段の静佳は、南条が

糸くずをとろうとするだけで

ビックリしてしまう有様だった

しかし梅原の結婚式の2次会の後

また酔っ払った静佳は

南条を公園へと連れて行った

 

公園へと行くと、静佳は南条を抱きしめ

初恋のことを訊ねてきた

南条は、中一の時に担任にキスされたと言うと

静佳は、彼氏は10年前にはいたが

たった半年で、別れてしまったと言った

 

南条は、ある先輩と付き合っていたことを話し

撫で友のことを言うと

静佳は喜んで、二人は互いを撫であった

南条は、そんなことをしても

嫌な気持ちにならず、静佳は南条に

癒やされると言った

 

⇒『失恋未遂』を無料試し読み👆

 

静佳を食事に誘う南条

翌日、また静佳は酔ったときのことを

完全に忘れていた

南条は、課長の堤からサラと

食事をするように頼まれた

 

静佳は、南条とともに

取引先の辻森と食事することになった

しかし静佳は、生理痛があったが

そんな静佳を、南条は気遣ってくれた

 

南条とサラの食事の話題になると

辻森の同僚の時峰は、静佳の反応を見て

笑ってしまった

恥ずかしがる静佳の頭を、南条が撫でたが

静佳は、どうして南条がそんなことをするのか

分からなかった

 

南条と帰っていた静佳だったが

生理痛が酷くなったので

南条は、薬と水を買ってきてくれた

去り際に、南条は食事に誘ってきたが

静佳は、なぜか古賀と一緒に

行こうと言ってしまった

 

静佳にペースを乱される南条

サラと食事した南条は

サラは美人だが、付き合うのは

面倒だとしか感じなかった

南条は、仕事をしている静佳を見ていたが

自分以外の人には、よく笑っていると気づき

酔ったときの静佳のことを思い出した

思わず静佳の頭の撫でたのだった

 

薬を買いにいった南条は

どうして静佳に触りたくなるのだろうと思った

その上、静佳を食事に誘ってしまったので

完全に静佳に、自分のペースを

乱されていると思った

 

静佳と公園に行った時も

しらふのときとは全く違う静佳を見て

別人だと思った南条だったが

そんな静佳に、心地よさを感じていた

 

>>>『失恋未遂』を無料試し読み

 

続きはコチラ👇

失恋未遂 7~8巻~酔った勢いで南条をラブホに誘い押し倒される静佳のネタバレ・感想・無料試し読み!

 

失恋未遂 5~6巻の感想

香澄は、達樹の兄嫁でした

でも菜乃花がそれに気づかなかったのは

仕方ありませんね

彼女のフリをしていたとはいえ

菜乃花と付き合い始めたのなら

すぐに事情を話していれば

別れずに済んだはずです

でもそんな過去があったので

大人になった達樹は

菜乃花に積極的に迫っていたのでしょうね

南条は、静佳と撫で友になりましたが

静佳は、酔ったときのことは

全く覚えていないようです

恋愛が面倒だとしか感じない南条ですが

どうやら静佳には癒やされてしまうようです

南条との関係が進んでいると

気づいていない静佳ですが

いつそれに気づけるのか

今後のお話が気になってしまうますね

 

⇒『失恋未遂』を無料試し読み👆

 

「失恋未遂」を実際に読むには?

この記事を読んで『失恋未遂』を読んでみたくなった方は、電子書籍ストア「ebookjapan」で実際に読んでみましょう

下記リンク先をクリックすればebookjapanのサイトへと行くことができます

是非一度、ebookjapanのサイトで試し読みしてみてください♪

⇒ebookjapanはコチラ

 

購入して読んでもいいという方は、実際に会員登録してみましょう

会員登録自体は無料でできて、既にお持ちのYahoo!アカウントでもログインできます

PayPayで決済できてTポイントも貯まりますよ

試し読みで最後まで読みたくなったら、実際に買って読んでましょう

⇒ebookjapanで実際に読んでみよう👆

 

© 2020 まんがの杜