厳選した話題のおもしろまんがのネタバレ・最新話の紹介します

まんがの杜

名前も呼ばないあのひとと 1~3巻~駅のホームでいくみとそうたのキスを目撃してしまうかなこのネタバレ・感想・無料試し読み!

更新日:

『名前も呼ばないあのひとと』1~3巻を読んでみた感想やあらすじを書いてみました

この記事では『名前も呼ばないあのひとと』の簡単なお話の概要や感想をまとめています

ネタバレ的な内容もあるので先に試しに読んでみたいという方は、下記リンク先の試し読みボタンをクリックして試し読みしてみて下さい♪

Yahoo!アカウントでログインすることができて、PayPayを使って電子書籍を購入することもできますよ

⇒ebookjapanで『名前も呼ばないあのひとと』を無料試し読み

 

下記の書影をクリックして無料試し読み!👇

 

名前も呼ばないあのひとと 1~3巻ってこんなお話

まみに嫌われていたかなこ

まみの結婚式に招待されたかなこだったが、式が始まる前に、まみが自分に見せつけるようにセックスをしていた

そして結婚式の席も、なぜか知らない男女3人と一緒だった

決定的なことは、流れ始めたムービーでどの写真もかなこは中途半端に写っているものだけだった

それでかなこは、まみからよく思われていなかたったのだと気づいてしまった

 

そんなかなこを、同じテーブルの3人が心配して優しくしてくれた

他の3人は、新郎新婦の元カレ、元カノで、かなこは新郎に気に入られていたので嫌がらせで呼ばれたのだ

 

そうたといくみのキスを目撃したかなこ

かなこの提案で、最低月一で会うようになった4人だったが、その関係が5年間続いていた

いくみには結婚前提の彼氏ができていたが、なぜか帰りのホームでかなこは、そうたといくみがキスするのを目撃してしまった!

 

いくみは、それから1ヶ月後に彼氏と別れてしまったと言った

そんないくみに合コンを頼まれたが、いくみとそうたはなぜか付き合っっているようには見えなかった

 

⇒『名前も呼ばないあのひとと』を無料試し読み👆

 

そうたに抱きつきドキドキするかなこ

そうたは、かなこの会社にしばらく来ることになった

しかし、見かけるそうたはどんどんやつれていって、それを心配したかなこはそうたをお昼に誘った

しかしそうたとは会話が続かず、かなこはそうたとはあまり親しくなかったのだと気づいた

 

そう思っていたかなこだったが、コンタクトをなくしてしまいそうたはそれに気づいてくれた

そしてそうたはかなこを、お店の前まで連れて行ってくれた

しかしその際、かなこは人にぶつかってそうたに抱きついてしまい、ドキドキしてしまった

 

かなこにセックスしないかというえいじ

えいじと飲みにいったかなこは、そうたといくみがキスしていたことを話すと、なぜかそうたは落ち込んでしまった

そしてベロベロになったえいじを、かなこは家へと連れて行った

しかしえいじはいくみが好きだったというと、いきなりかなこにセックスしないかと言った

そんなことを言うえいじの股間を、かなこは蹴り上げ拒否してしまった

 

えいじは翌日謝ってきて、お互いに住所を教えあった

かなこは、最初にきいたえいじの名前を忘れていたが、えいじはちゃんと覚えていた

 

>>>『名前も呼ばないあのひとと』を無料試し読み

 

続きはコチラ👇

名前も呼ばないあのひとと 4~6巻~かなこにプレゼント選びを頼み選んであげたかなこに誕生日プレゼントを渡すそうたのネタバレ・感想・無料試し読み!

 

名前も呼ばないあのひとと 1~3巻の感想

まみの嫌がらせで、そうたたちと知り合ったかなこは、3人と飲み友だちになりました

いくみは彼氏と結婚目前まできていましたが、どうやら別れてしまいまったようです

でもそうたとキスしていたのは、どんな意味があったのでしょうね

見た感じはそうたはどちらかというと、かなこのほうが好きなように見えます

彼氏に捨てられてしまったいくみを、慰めるつもりでキスでもしたのでしょうか

えいじはかなこに好きないくみのことを相談したら、いくみがそうたとキスしていたと聞いて、かなこに狙いを変えたみたいです

これからこの4人の関係がどうなっていくのか、とても気になってしまいますね

 

⇒『名前も呼ばないあのひとと』を無料試し読み👆

 

「名前も呼ばないあのひとと」を実際に読むには?

この記事を読んで『名前も呼ばないあのひとと』を読んでみたくなった方は、電子書籍ストア「ebookjapan」で実際に読んでみましょう

下記リンク先をクリックすればebookjapanのサイトへと行くことができます

是非一度、ebookjapanのサイトで試し読みしてみてください♪

⇒ebookjapanはコチラ

 

購入して読んでもいいという方は、実際に会員登録してみましょう

会員登録自体は無料でできて、既にお持ちのYahoo!アカウントでもログインできます

PayPayで決済できてTポイントも貯まりますよ

試し読みで最後まで読みたくなったら、実際に買って読んでましょう

⇒ebookjapanで実際に読んでみよう👆

 

Copyright© まんがの杜 , 2020 All Rights Reserved.