あせとせっけん 4巻~麻子に同棲しようと言っても考えさせて欲しいと言われ落ち込んでしまう香太郎のネタバレ・感想・無料試し読み!

『あせとせっけん』4巻を読んでみた感想やあらすじを書いてみました

前回のお話を読み直したい人はコチラをクリック👆

この記事では、簡単なお話の概要や感想をまとめています

ネタバレ的な内容もあるので先に試し読みしたい方は、下記リンクをクリックして電子書籍ストア「まんが王国」に行ってみましょう

検索窓に作品名を入れ、購入ボタンの横の試しボタンを押して実際に読んでみるといいですよ♪

この作品は電子書籍ストアのeBookJapanでも配信されています

すぐに読んでみたい人は書影をクリック👇

あせとせっけん 4巻ってこんなお話

麻子を同僚に紹介する香太郎

最高の誕生日だと、香太郎は麻子に言った

麻子は出社すると、早速彼氏は誰なのかと聞かれたので、麻子はとうとう香太郎だと明かした

そんな麻子を見た大蔵は、壁を作っていた麻子が、香太郎と交際して変わり始めていると言った

麻子は、香太郎の同僚に紹介された

最初は緊張していた麻子だったが、同僚と飲みながら話す香太郎と見て、みんなに慕われているのだと思った

香太郎は麻子のにおいを嗅いだのが出会いだというとドン引きされてしまったが、そんなことが商品開発につながったのだと話した

麻子はこりすに香太郎の好きなところを聞かれたので、自分の胸がいっぱいになってくれることを言ってくれるからだと答えた

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

麻子に同棲しようという香太郎

香太郎は賃貸の部屋に住んでいたが、更新通知がやってきたので、もっと広い部屋で麻子と住みたいと思った

麻子はすぐに承諾してくれると期待していたが、麻子は考えさせて欲しいと頼んだ

そのことを同僚の悠二と営業の立石に、相談することにした

悠二は香太郎が麻子と結婚を考えているのかと聞いてきたが、立石は彼女から子どもが欲しいと言われたが、あまり意識してしまいすぎて彼女は去ってしまったと話した

立石は、自分の見栄よりお互いを見て嫌なところがあっても、それを互いに話し合って解決したほうがいいとアドバイスしてくれた

麻子は香太郎から突然の同棲話をされたので、坂下に相談することにした

ゲーム好きの彼氏と同棲していると話した坂下は、どうして同棲するのかをきちんと二人で考えないといけないと言った

麻子は自分が嫌われないかしか考えていなかったことに気づくと、もっと香太郎のことを知らないといけないと思ったのだった

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

親の承諾を条件に同棲をOKした麻子

香太郎は麻子に出迎えてもらったのが嬉しかったと話すと、前から同棲は考えていたと言った

すると麻子は嬉しいと言いながら不安もあると話し、自分が香太郎に幻滅されるのが怖いのだと言った

香太郎は麻子のことをもっと知りたいというと、麻子は同棲しながらお互いを知って納得できれば結婚すればいいと言って同棲を承諾してくれた

翌日、香太郎の提案で、ブレストをしながらお互いの希望を付箋に書いて貼りつけた

そして二人は意見を出し合って、納得しながら生活できるように話し合った

その後二人は夕飯の材料を買いに出かけると、麻子は親の承諾を得てから同棲したいと言ったので香太郎は麻子の親に挨拶に行くことになった

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

桂太にもう一度値踏みを頼む香太郎

その前に香太郎はまずは桂太に会って、自分を前のように値踏みして欲しいと言った

桂太は香太郎は女ったらしに見えるというと、わざと自分の親を怖そうに言ったが、それでも香太郎は麻子との同棲に迷っていない様子だった

それで桂太は、二人の同棲は自分が口出しすることじゃないと言ってくれた

香太郎にお弁当を作った麻子

麻子は自分の不安を取り除こうとして、香太郎のためにお弁当を作ることにした

弁当は上手くできたが、なかなか香太郎に渡せないでいた

それで麻子は職場を抜け出して弁当を渡そうとしていたが、弁当から液漏れしてた

それでも香太郎はそんなことは気にせずに、今度は一緒に食べようと言ってくれた

※この後、番外編のお話が掲載されています

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

続きはコチラ👇

あせとせっけん 4巻の感想

同僚などにお互いを紹介した麻子と香太郎ですが、周りの人たちにはアッサリと受け入れてくれました

一緒に生活していれば問題が起きたりケンカしたりすることもありますが、相談できる人がいればヘンに感情的なったりせずにうまく解決できたりします

二人は同棲を考えていますが、その前にお互いを親に紹介するつもりです

麻子の親は一度出てきましたが、香太郎の親は母親のことを香太郎が話していた場面はありましたが、まだ詳しくは分かっていません

香太郎がどんな家庭で育ったのか、ちょっと気になってしまいますね

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

「あせとせっけん」を実際に読むには?

この記事を読んで実際に読んでみたくなった方は、電子書籍ストア「まんが王国」の検索窓で検索してみましょう

下記リンク先をクリックすれば、まんが王国のサイトへと行くことができます

実際に購入して読んでもいいという方は、会員登録してみましょう

会員登録自体は、無料でできますよ

実際にマンガを購入する場合には、まず必要な分だけポイントを購入(税込110円~)してみましょう

継続してまんがを購入してもいい方は、お得な月額コースにしてみるのもいいかもしれませんね

人気記事

けだものたちの時間~狂依存症候群~

人気女性雑誌でモデルとして活躍する平川愛理(ひらかわあいり)は、自宅前でいきなり気絶させられ、あたり一面ゴミに囲まれた部屋に拉致されてしまう。愛理は、自分のストーカーであり誘拐の犯人と思われる男・今井宏和(いまいひろかず)から突然プロポーズされ困惑するが、訳もわからないまま性的暴力を受けることに。トイレも食事も管理される監禁生活が始まり……!?

お父さんが早く死にますように。

近所でも評判の仲良し姉妹・あすかと蛍。母親がいないながらも健やかな家庭に見えたのだが、二人は誰にも言えない秘密を抱えていた。あすかが父から受ける激しい暴力、そして性的虐待。それでも幼い妹を守ろうと、あすかは必死だった。しかし、父の手が蛍にも向けられ始めて――!? 追い詰められたあすかは、ある決断をする。

秘密の授業

「今からする事…絶対誰にも言っちゃ駄目よ?」 両親を亡くし、結城家へ引き取られて新しい家族の元で幸せに暮らしていた青年、俊太。ある夜、養父母のセックスを見てしまい――― 朝起きると彼のパンツは白く濡れてしまっていた。毎晩繰り返す快感―― それに気付いた養母の真理子。そして彼女はある決意をする。「私が…教えてあげないと…」 皆が寝静まった真夜中に、性に無知な青年のための誰にも言えない『秘密の授業』が始まる――!?