骨の髄まで私に尽くせ。 13巻~ミサを脅して美奈子を階段から突き落とさせるさやかのネタバレ・感想・無料試し読み!

『骨の髄まで私に尽くせ。』13巻を読んでみた感想やあらすじを書いてみました

前回のお話を読み直したい人はコチラをクリック👆

この記事では『骨の髄まで私に尽くせ。』の、簡単なお話の概要や感想をまとめています

ネタバレ的な内容もあるので先に試しに読んでみたいという方は、下記リンクをクリックして、まんが王国で『骨の髄まで私に尽くせ。』を検索して試し読みしてみて下さい♪

⇒📖まんが王国で『骨の髄まで私に尽くせ。』を無料試し読み👆

 

『骨の髄まで私に尽くせ。』は、電子書籍サイトのebookjapanでも読むことができます

下の書影をクリックして試し読みボタンを押して実際に読んでみましょう👇

 

骨の髄まで私に尽くせ。 13巻ってこんなお話

美奈子を階段から突き落とすミサ

健診を受けた美奈子は

お腹の赤ちゃんが、男の子だと知った

階段を降りながら、一樹やさやかからの

メッセージを読んでいた

すると誰かが、美奈子の足元に

財布を落としてしまう

足を滑らせ、その財布を落とした人物は

美奈子の背中を、肘で押した

階段を落ちていく美奈子は

その人物の手の指輪をハッキリと見た

 

美奈子を階段から落としたのは

なんとさやかに脅されていたミサだった

ためらうミサに、血染めの白豹と

呼ばれていた頃の写真を見せる

婚約を破棄されてしまうと恐れたミサは

とうとう美奈子を突き落としたのだ!

 

美奈子の無事を知って舌打ちするさやか

階段から落ちた美奈子に

さやかが駆け寄ってきた

美奈子が搬送された病院に

一樹も、花音を連れて駆けつけてきた

 

美奈子や赤ちゃんが無事だったと知り

一樹は、思わず抱きついた

そして病室に、さやかがいると知って

驚いてしまった

飲み物を買いに、病室を出たさやかは

美奈子が無事だったので

思わず舌打ちをしてしまう

 

⇒『骨の髄まで私に尽くせ。』を無料試し読み👆

 

さやかの言葉に引いてしまう一樹

一樹は、さやかと花音を車に乗せて家へと向かった

さやかは、一樹が病室へ来る前は

美奈子は泣いていたと話す

さやかが美奈子に、付き添ってくれて

助かったと言って

一樹はさやかにお礼を言った

 

さやかは、一樹にキスを求めてきた

花音の眠る隣で、二人は抱き合いキスをする

一樹はそのままセックスしようとするが

さやかが花音が起きると言うので

一回家に帰って、セックスすることにした

さやかは美奈子がずっと入院してくれたらと言ったので

その言葉に、一樹は完全に引いてしまった

 

⇒『骨の髄まで私に尽くせ。』を無料試し読み👆

 

一樹に何かを話そうとした美奈子

病院を退院した美奈子を一樹は迎えに行った

昨日、美奈子が泣いていたことを

気づけなかったと言って一樹は謝り自分を頼って欲しいと言った

 

美奈子は何かと言おうとしたが

そこに取引先からの電話が

かかってきてしまう

何かを言いかけた美奈子は

電話する一樹の姿を見て

話すのを止めてしまった

 

川島を誘惑するさやか

さやかは、廊下で川島にぶつかった

そして川島を探していたと言って

メモを川島に渡した

そのメモには…

 

>>>まんが王国で『骨の髄まで私に尽くせ。』を無料試し読み

 

骨の髄まで私に尽くせ。 13巻の感想

とうとうさやかはミサを使って、美奈子を襲ってしまいましたね

今回は美奈子は無事でしたが

ヘタをすると、お腹の赤ちゃんまで

危険にさらされるところでした

一樹は、さやかの言葉で

完全に引いてしまいました

それに気づいたさやかは

一樹の気を引くために

川島に近づいたようです

さやかが今度は、どんなことを

仕掛けてくるのでしょうね

 

⇒📖まんが王国で『骨の髄まで私に尽くせ。』を無料試し読み👆

 

『骨の髄まで私に尽くせ。』を実際に読むには?

 この記事を読んで『骨の髄まで私に尽くせ。』を読んでみたくなった方は、電子書籍ストア「まんが王国」の検索窓で、『骨の髄まで私に尽くせ。』と検索してみましょう

下記リンク先をクリックすれば、まんが王国のサイトへと行くことができます。是非一度、まんが王国のサイトで『骨の髄まで私に尽くせ。』を検索してみて下さい♪

⇒まんが王国はコチラ

 

購入して読んでもいいという方は、実際に、会員登録してみましょう。会員登録自体は、無料でできますよ

まずは必要な分だけポイントを、500円~購入してみましょう

まんが王国を利用してみて、継続してまんがを購入してもいい方は、お得な月額コースにしてみるのもいいかもしれませんね

⇒まんが王国で『骨の髄まで私に尽くせ。』を実際に読んでみよう👆

© 2020 まんがの杜