厳選した話題のおもしろまんがのネタバレ・最新話の紹介します

まんがの杜

死役所 26~30巻~以前は会社で首切りをやっていた彫刻 のネタバレ・感想・無料試し読み!

更新日:

『死役所』26~30巻を読んでみた感想やあらすじを書いてみました

前回のお話を読み直したい人はコチラをクリック👆

この記事では『死役所』の、簡単なお話の概要や感想をまとめています

ネタバレ的な内容もあるので先に試しに読んでみたいという方は、下記リンクをクリックして、まんが王国で『死役所』を検索して試し読みしてみて下さい♪

⇒📖まんが王国で『死役所』を無料試し読み👆

 

『死役所』は、電子書籍サイトのebookjapanでも読むことができます

下の書影をクリックして試し読みボタンを押して実際に読んでみましょう👇

 

死役所 26~30巻ってこんなお話

お地蔵さんを彫るホームレスの彫刻

シ村とニシ川は、中年男性の自殺のことを話していた

 

いつも清掃作業をしていた男性は、彫刻さんと呼ばれていた

役所の道路河川課で働いていたつかさは、橋の下にやってくると、そこには彫刻たちホームレスがいた

ホームレスたちは、役所の人間を嫌っていて、ちょっとした言葉にも反発した

 

つかさはまたやってきてお地蔵さんを彫っている彫刻に就職活動をするように言った

しかし彫刻は、リストラされて歳もとっているので、簡単には仕事は見つからないと言った

そんな彫刻は、以前は会社で社員の首切りをしていた

 

つかさは、ホームレスは社会のゴミだという上司に言われても、やはり彫刻のことが気になっていた

彫刻に、何か支援ができないか探してみるといっても、やはりなかなか呂彫刻は心を開いてはくれなかった

 

その上、彫刻への支援もなかなか見つからず、上司への提案も全部却下されていた

それでもつかさは、彫刻のお地蔵さんを設置して欲しいと上司に頼み込むと、上司はやっと検討してくれることになった

 

しかしそこに台風がやってきた

避難勧告が出て、ホームレスたちも避難したが、彫刻は避難せずお地蔵さんを掘り続けていた

彫刻は、リストラや妻と別れた時のことを思い出していると、そこに氾濫した川の水が押し寄せてきてしまった!

彫刻は亡くなってしまったが、なんと彫刻は千体のお地蔵さんを彫っていた

そしてつかさが保存するように上司に提案してしたこともあり、そこは名所になったのだった

 

誓衣に突然殺されてしまう紗世

紗世は、会社や取引先の男性からいつもセクハラを受けていた

紗世はセクハラで溜まった鬱憤を、いつも誓衣とカラオケに行ったりして晴らしていた

また紗世はセクハラを受けていたが、誓衣がセクハラ常務を撃退してくれた

誓衣はいつも手羽先を食べていたが、突然、紗世の足を触り出したので驚いてしまった

 

それから紗世は、誓衣の視線が気になるようになった

紗世は、誓衣の部屋にいくと、付箋がたくさん貼られた本を見つけた

そして突然、紗世は誓衣に包丁で刺され、殺されてしまった

 

死役所にやってきた紗世は、自分がなぜ殺されたのか分からなかった

シ村はもしかしたら紗世は、誓衣の好奇心で殺されたのかもしれないと話していた

紗世を殺した誓衣は、紗世のしたいを触りながら、手羽先のようにはと…

 

繁之を殺したニシ川

シ村は、リスカの痕のある妙子に声をかけた

妙子は生前、夫の繁之の帰りを待ちながら、料理を作って旅行雑誌を見ていた

しかし繁之は、一月経っても帰ってこなかった

そしてとうとう警察から、繁之の遺体が見つかったと連絡を受けた

 

繁之殺害事件の裁判が始まった

しかしマスコミ取材依頼も多く、次第に妙子は精神を病んでリスカしてしまった

裁判では、息子の和之が証言台に立つと、犯人の死刑を求めた

その犯人とは…  ニシ川だった!!

 

ニシ川の死刑が確定して、ある記者がやってきた

しかし妙子は、なぜかその記者を家の中に入れた

その記者から妙子は、他の殺人事件の被害者家族を紹介してもらい、自分だけが苦しんでいるわけではないと知った

 

妙子は、家族に見守れながらなくなってシ役所にやってきた

妙子は、ニシ川を見つけるとどうしてここにいるのかと言った

死刑囚が職員だと話しても、夫を殺した相手と手続きしたくないと言った

そして妙子はシ村に、ニシ川は反省しているのかと聞いても、シ村は分からないと答えるだけだった

 

シ村が妙子のことをニシ川に伝えると、ニシ川は犯罪被害者家族は単なる透明人間だと答えた

ニシ川は、シ村も自分と同じ殺人犯だと言ったが、イシ間が冤罪でシ村は死刑になったと教えた

ニシ川は、シ村の人生史を読んで見ると、そこには加護の会のことが書かれていた

 

>>>まんが王国で『死役所』を無料試し読み

 

死役所 26~30巻の感想

今度は、ニシ川が死刑になった理由が判明しました

裁判内容は詳しくは分からないので、殺人を犯した経緯はよく分かりませんが、口を切り裂いての犯行は、普通の殺人のようには感じませんでした

ニシ川は、被害者家族を透明人間だと言っていましたが、あまりニシ川は本心を明かさないタイプに見えますので、何を思ってニシ川が犯行を行ったのかは、その内また明らかになるでしょうね

ニシ川はシ村の人生史を読んで、その中に加護の会のことを見つけていました

恐らくこの加護の会が、シ村を冤罪で死刑に追い込んだのでしょう

まだどんなことが起こったのかは分かりませんが、恐らく酷いカルト教団なのでしょうね

 

⇒📖まんが王国で『死役所』を無料試し読み👆

 

「死役所」を実際に読むには?

この記事を読んで『死役所』を読んでみたくなった方は、電子書籍ストア「まんが王国」の検索窓で、『死役所』と検索してみましょう

下記リンク先をクリックすれば、まんが王国のサイトへと行くことができます。是非一度、まんが王国のサイトで『死役所』を検索してみて下さい♪

⇒まんが王国はコチラ

 

購入して読んでもいいという方は、実際に、会員登録してみましょう。会員登録自体は、無料でできますよ

まずは必要な分だけポイントを、500円~購入してみましょう

まんが王国を利用してみて、継続してまんがを購入してもいい方は、お得な月額コースにしてみるのもいいかもしれませんね

⇒まんが王国で『死役所』を実際に読んでみよう👆

 

Copyright© まんがの杜 , 2020 All Rights Reserved.