夫のちんぽが入らない 3巻~出会い系で知り合った男たちとはセックス出来てしまうさち子のネタバレ・感想・無料試し読み!

『夫のちんぽが入らない』3巻を読んでみた感想やあらすじを書いてみました

前回のお話を読み直したい人はコチラをクリック👆

この記事では『夫のちんぽが入らない』の簡単なお話の概要や感想をまとめています

ネタバレ的な内容もあるので先に試しに読んでみたいという方は、下記リンク先の試し読みボタンをクリックして試し読みしてみて下さい♪

Yahoo!アカウントでログインすることができて、PayPayを使って電子書籍を購入することもできますよ

⇒ebookjapanで『夫のちんぽが入らない』を無料試し読み

 

下記の書影をクリックして無料試し読み!👇

 

夫のちんぽが入らない 3巻ってこんなお話

自殺もしようとしたさち子

精神的に追い詰められたさち子は

家ではほとんど動けず

まともに眠ることも出来ず

食欲も全くなかった

車を運転していると、死にたい衝動で

崖から落ちようとしたこともあった

 

出会い系の男とセックスできてしまうさち子

心の中の不満を、ネットで

ブチ撒けるようになったさち子は

同情してきた男と、実際に会うことにした

待ち合わせ場所には、ゴツい

草介という名の男が待っていた

 

コンビニに立ち寄り

弁当を食べた草介は

いきなりさち子の首を舐め始めた

大丈夫といいながらさち子は草介に抱かれ

なんと簡単にセックスすることができた

草介は、またさち子とセックスをしたがったが

さち子は、草介を着信拒否にしてしまった

 

⇒📖『夫のちんぽが入らない』を無料試し読み👆

 

山頂でオナニーする有原

さち子は、どんどん出会い系にハマり

手当たり次第に男とセックスした

どんどん堕ちていく自分を感じていたさち子は

慎と車で帰っていたときに聞いた曲の歌詞を聴いて

泣き出してしまうのだった

 

今度は有原という男と知り合ったさち子は

有原と山登りに行った

普通の人かと思っていたが

有原はいきなり、山頂でオナニーを始め

射精するとまた、普通に戻った

そんな有原を見てさち子は、自分と

同じように心を病んでいるのだろうと思った

 

有原は、いきなりさち子に電話をしてきて

会いたいと言ってきた

有原の車にやってきたさち子は

いきなりお土産を口に詰められ

口移しで有原に食べさせた

最後に有原は、さち子にフェラさせ

口の中に精子を出した

 

教師を辞める決意するさち子

学校は冬休みなって

来年度の学年希望調査があった

しかしさち子は、今のクラスを続けるどころか

教師を辞めたいと思っていた

それを慎に話すと、自分のしたいように

したらいいと慎は言ってくれた

 

校長にも教師を辞めることを伝え

母親にも辞めることを伝えると

苦労して大学にやったのにと

キレられてしまった

慎は、さち子の母親にしたいことと

出来ることは違うと言って

さち子のことを責めないでくれと言った

そう言ってくれた慎を見たさち子は

慎は全部知っていたのではないかと思った

 

⇒『夫のちんぽが入らない』を無料試し読み👆

 

教師を辞めるさち子に写真を渡す美雪

子どもが怪しい男がいると言ってきたが

それはなんと草介だった

名前は偽名だと言った草介は

さち子は出会い系のサイトで

愚痴っていると教えてくれた

 

退職を決めた後から

クラスは落ち着きだした

さち子は、辞めると決めたので

心に少し余裕ができたからかも

しれないと思った

終業式が終わり、さち子は子どもたちに

教師を辞めることを伝えると

子どもたちは、自分たちのせいなのかと言って

悲しんでくれた

 

こどもたちが彫った教壇の落書きを

一人で消していたさちこに

カメラを持った美雪が、さち子のために

学校の写真を撮ってきたとやってきた

写真は手ぶれを起こしていたが

そんな写真が、美雪らしいと思うさち子だった

 

>>>『夫のちんぽが入らない』を無料試し読み

 

続きはコチラ👇

夫のちんぽが入らない 4巻~断薬しての妊活に失敗したさち子を慎の両親に欠陥品だと言ってしまう母親 のネタバレ・感想・無料試し読み!

 

夫のちんぽが入らない 3巻の感想

教師を辞めることにしたさち子は

大分追い詰められていた精神状態が

良くなってきたようです

一時期は、出会い系にハマり

かなりアブノーマルなプレイもしていて

心配していましたが、持ち直したので

ちょっと安心できました

荒れていた子どもたちも

最後はさち子が辞めることを悲しんでいたので

単純にさち子だけの問題ではなかったのかもしれません

美雪の親のように、家庭にも問題があって

それを学校で憂さ晴らししていたのではないかと思いました

慎も、教師を辞めることには反対しませんでした

でもまだ、慎のちんぽが入らない問題が残っています

出会い系で関係を持った男たちとはセックスできていたので

出来ないのは、精神的な問題なのでしょうね

 

⇒『夫のちんぽが入らない』を無料試し読み👆

 

「夫のちんぽが入らない」を実際に読むには?

この記事を読んで『夫のちんぽが入らない』を読んでみたくなった方は、電子書籍ストア「ebookjapan」で実際に読んでみましょう

下記リンク先をクリックすればebookjapanのサイトへと行くことができます

是非一度、ebookjapanのサイトで試し読みしてみてください♪

⇒ebookjapanはコチラ

 

購入して読んでもいいという方は、実際に会員登録してみましょう

会員登録自体は無料でできて、既にお持ちのYahoo!アカウントでもログインできます

PayPayで決済できてTポイントも貯まりますよ

試し読みで最後まで読みたくなったら、実際に買って読んでましょう

⇒ebookjapanで実際に読んでみよう👆

 

© 2020 まんがの杜