凛子さんはシてみたい~ 5~6巻~模擬結婚式で凛子に好きだと告白する弦のネタバレ・感想・無料試し読み!

『凛子さんはシてみたい』5~6巻を読んでみた感想やあらすじを書いてみました

前回のお話を読み直したい人はコチラをクリック👆

この記事では、簡単なお話の概要や感想をまとめています

ネタバレ的な内容もあるので先に試し読みしたい方は、下記リンクをクリックして電子書籍ストア「まんが王国」に行ってみましょう

検索窓に作品名を入れ、購入ボタンの横の試しボタンを押して実際に読んでみるといいですよ♪

この作品は電子書籍ストアのeBookJapanでも配信されています

すぐに読んでみたい人は書影をクリック👇

凛子さんはシてみたい 5~6巻ってこんなお話

凛子にウソをつく志保

弦は、自分のほうこそ

邪魔者だと感じて、そのまま去ってしまった

雨に濡れていた凛子を着替えさせ

余一は家まで送ってがあげた

弦との恋に苦しむ凛子に

余一は、自分と楽しい恋をしようと言った

家に帰った志保は、結婚に

前向きでない恋人の壮に

キレて家出してしまった

志保は弦に電話をかけたが

弦は、志保に会おうとはしなかった

しかし志保は、翌日凛子の前に現れ

婚約は白紙にしたと言って

前日は、体調の悪い弦を

夜通し看病したと言った

弦との協定を終わらせた凛子

志保にそんなことを言われた凛子は

弦とのデートを楽しんで思い出にしようとした

別れ際に、余一と交際することにしたと言って

協定も終わりだと告げた

それでも弦は、凛子を抱きしめようとしたが

凛子は痛いと言って、突き放してしまった

余一と交際を始めた凛子は

思い出の上書きをしようとしていた

凛子との協定がなくなった弦は

落ち込んでいたが、そんな弦に

志保は寂しくないかと近づいた

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

余一とセックスできない凛子

先月のフェアに予算をかけたので

モデルではなく、凛子と弦が

模擬挙式で新郎新婦役をすることになった

ドレス合わせをする二人だったが

凛子は弦に、初恋の人と結ばれて

よかったと言った

余一は、この模擬結婚式には

反対した

余一は、凛子を自分のものにするため

ラブホへと行ったが

やはり凛子は、余一とセックスできなかった

恋愛劣等生だと言われてしまった凛子

凛子が余一と食事に行くと

なんと志保と壮が歩いているのを目撃した

志保に凛子が詰め寄ったが

ケンカした自分と彼氏との間を

取り持ってくれたのは弦だった

まだ凛子が、弦が好きなのは志保だと言うので

呆れた志保は、凛子は傷つくのが怖くて

逃げているだけの恋愛劣等生だと言って

なんで弦に、好きになってもらうように

努力しないのかと言われてしまった

志保と別れた後、凛子は余一とホテルに行った

涙が溢れだしてしまった

凛子はやはり弦を忘れられないと知った余一は

もう別れようと言った

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

模擬結婚式で告る弦

弦から逃げない覚悟を決めた凛子は

模擬結婚式で、弦に後で話があると言った

式の前に、余一に挑発されていた弦は

凛子に好きだと言って

誰のものにもなって欲しくないと言った

自分も同じ気持ちだと言った凛子は

もう余一との交際は終わったと言った

弦の大阪転勤を知ってしまった凛子

凛子は、弦とデートに行ったが

なかなかキスをしてくれなかった

そこで凛子は、別れ際に

自分から弦に初キスをした

弦は凛子を、自分の部屋に連れ込み

セックスをしていたが

上司から、大阪転勤を知らせる

メッセージが届いていた

凛子は、園子たちに

のろけ話をしていたが

イケメンの弦はモテると言われ

実際にモテている弦を見て焦ってしまった

弦が家にやってきたが

凛子は気合いが入りすぎて

空回りしていた

弦は、凛子が隣に来てくれないので

不満に思っていたが

自分がモテるので、ヤキモチを

焼いていたと知ると、可愛いと思ってしまった

凛子は休みだったので

弦を仕事に送りだした

しかし弦は、忘れた書類を忘れていたが

それはなんと大阪転勤の辞令だった!!

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

続きはコチラ👇

凛子さんはシてみたい 5~6巻の感想

凛子は、余一と付き合ってみましたが

弦のことが忘れられずに

やはりセックスできませんでした

無事なんとか弦と交際を始めることが

できましたが、今度は弦の転勤が決まったようです

まだ二人は付き合い始めたばかりなので

これで遠距離恋愛になってしまうと

関係を維持するのは、難しいかもしれませんね

弦の転勤を知った凛子が

この後、どんな決断をするのかが

気になってしまいますね

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

「凛子さんはシてみたい」を実際に読むには?

この記事を読んで実際に読んでみたくなった方は、電子書籍ストア「まんが王国」の検索窓で検索してみましょう

下記リンク先をクリックすれば、まんが王国のサイトへと行くことができます

実際に購入して読んでもいいという方は、会員登録してみましょう

会員登録自体は、無料でできますよ

実際にマンガを購入する場合には、まず必要な分だけポイントを購入(税込110円~)してみましょう

継続してまんがを購入してもいい方は、お得な月額コースにしてみるのもいいかもしれませんね

© 2021 まんがの杜