厳選した話題のおもしろまんがのネタバレ・最新話の紹介します

まんがの杜

依存~女たちは愛を奪い合う~ 1~2巻~恵助の息子の奏多とともに恵助の世話をするためやってきた百合のネタバレ・感想・無料試し読み!

投稿日:

私は夫を愛していた

<あの女>が家を訪れるまでは――

ある理由から子どもをつくれない桜は

夫婦で楽しく暮らしていた

そんな矢先、愛する夫・恵助が急病で倒れる

翌日自宅を訪れたのは、恵助の秘書を名乗る女・百合

「本日から社長を“住み込み”でサポートさせていただきます。」

妖しく微笑む百合の傍らには

夫によく似た謎の青年・奏多がいて…?

幸せに見える夫婦にも、誰にも言えない秘密がある―

愛憎のサスペンス・サイコ・ラブ

タイトル 依存~女たちは愛を奪い合う~
作者 光原ひつじ
価格 100円(税抜き)

この記事では『依存~女たちは愛を奪い合う~』の

簡単なお話の概要や感想をまとめています

ネタバレ的な内容もあるので

先に試しに読んでみたいという方は

下記リンクをクリックしてのまんが王国で

『依存~女たちは愛を奪い合う~』を

検索して試し読みしてみて下さい♪

⇒📖まんが王国で『依存~女たちは愛を奪い合う~』を無料試し読み👆

 

依存~女たちは愛を奪い合う~ 1~2巻ってこんなお話

自殺しようとした桜を助けてくれた恵助

桜は、女友だちから子どもはデキないのかと

訊ねられ、年上の夫の恵助が

原因ではないのかと言われた

だが桜は内心、自分が原因なのだと思っていた

なぜなら桜は、両親から虐待を受けていて

自殺までしようとしたが

それを助けてくれたのが、恵助だったのだ

 

奏多とともに家にやってきた百合

しかし恵助は、外食に行った際に

いきなり倒れてしまった

自宅療養をすることになった恵助は

自分は死ぬこともあるかもしれないと言った

同い年の恵助と結婚して

子どもを産む夢を見た桜だったが

百合という名の美女が、突然家を訪れてきた

 

百合は、恵助の命令で世話に来たといい

一緒に、恵助の親類の奏多という名の

男子大学生も一緒だった

奏多は恵助によく似ていて名字まで

一緒だった

 

奏多が自分の子どもだという恵助

桜は、虐待を受けていたので

見舞いにきた男性社員たちも

対応できないほど、男性を恐がった

恵助でも、触れられることは出来ても

セックスはできないままだった

恵助は、桜が男性を怖がることを知っていて

何でも出来ることなら言って欲しいと言った

 

桜たちが、恵助の部屋に集まると

恵助は、奏多は自分の子どもだと明かした

桜は、奏多の母親が気になったが

恵助は、そんなことは知る必要はないと言った

 

⇒『依存~女たちは愛を奪い合う~』を無料試し読み👆

 

恵助とセックスしていた百合

百合は、ずっと恵助の部屋にいるので

部屋は百合の香水の匂いが染みついていた

桜は、手料理を恵助たちに食べさせると

奏多は、こんなに美味しい料理を作れる

桜が本当の母親ならよかったと言った

 

夜、恵助の部屋から

恵助の声が聞こえてきた

うめき声のようにも聞こえたので

桜は、恵助が発作を起こしたかも

しれないと思って部屋の前までやってきた

 

しかし部屋の前までやってくると

ベッドが軋む音が聞こえてきた

その音は、桜が父親から

性的虐待を受けたときや

桜の身体を買った男たちに

犯されていたときに

聞こえていた音と同じだった

 

奏多が現れ、恵助も元気な人だと言って

あの人は、ガマンできなかったと言った

ドアの向こうでは、なんと恵助に

跨がって腰を振っている百合がいた

奏多は、恵助とセックスをしている百合が

自分の母親だと桜に教えた

 

>>>まんが王国で『依存~女たちは愛を奪い合う~』を無料試し読み

 

依存~女たちは愛を奪い合う~ 1~2巻の感想

桜は、身体が不妊ではなく

男性に触れられるのがダメで

子どもがデキないでいました

でも恵助にはなんと、奏多がいて

百合との間に出来た子どもでした

でもどうして百合と恵助は

結婚しなかったのでしょうか

その上、妻の桜のいる家にまで呼んで

自分の世話をしています

普通なら、そんなことをされたら

すぐに離婚ですが、以前に

自殺を止めてくれた経験のある桜は

それができるでしょうか

百合と恵助がセックスしているのを

目撃してしまった桜が

どんな行動に出るのかが気になってしまいますね

 

⇒📖まんが王国で『依存~女たちは愛を奪い合う~』を無料試し読み👆

 

「依存~女たちは愛を奪い合う~」を実際に読むには?

この記事を読んで

もう、『依存~女たちは愛を奪い合う~』を

読んでみたくなった方は

電子書籍ストアの「まんが王国」の

検索窓でもう、『依存~女たちは愛を奪い合う~』

と検索してみましょう

下記リンク先や上の書影をクリックすれば

まんが王国のサイトへと行くことができます

是非一度、まんが王国のサイトで

『依存~女たちは愛を奪い合う~』を

検索してみて下さい♪

⇒まんが王国はコチラ

 

購入して読んでもいいという方は

実際に、会員登録してみましょう

会員登録自体は、無料でできますよ

まずは必要な分だけポイントを

500円~購入してみましょう

まんが王国を利用してみて

継続してまんがを購入してもいい方は

お得な月額コースにしてみるのも

いいかもしれませんね

⇒まんが王国で『依存~女たちは愛を奪い合う~』を実際に読んでみよう👆

 

Copyright© まんがの杜 , 2019 All Rights Reserved.