幸福は不幸の種 10巻~夏の殺害と松原を退職に追い込んだと知った文を殺してしまう幸子のネタバレ・感想・無料試し読み!

『幸福は不幸の種』10巻を読んでみた感想やあらすじを書いてみました

前回のお話を読み直したい人はコチラをクリック👆

この記事では『幸福は不幸の種』の簡単なお話の概要や感想をまとめています

ネタバレ的な内容もあるので先に試しに読んでみたいという方は、下記リンク先の試し読みボタンをクリックして試し読みしてみて下さい♪

Yahoo!アカウントでログインすることができて、PayPayを使って電子書籍を購入することもできますよ

⇒ebookjapanで『幸福は不幸の種』を無料試し読み

 

下記の書影をクリックして無料試し読み!👇

 

幸福は不幸の種 10巻ってこんなお話

いじめっ子の夏を殺してしまう幸子

咲子は、子供の頃の名前は幸子という名前だった

学校のプールの授業は

いつも休んでいた幸子だったが

クラスメートの文も、心臓が悪く

プールに入ると心臓が止まる可能性があるので

同じように休んでいた

 

幸子の家庭は貧乏で、それが原因で

クラスメートたちは、幸子をいつも避けていた

しかし文だけが、幸子に話しかけてくれたが

そんな文を、幸子はあまり相手にしようとはしなかった

 

クラスメートの夏は、幸子にいつも

嫌がらせをしていた

階段の踊り場で、夏にまた絡まれた幸子は

夏が、幸子が売春をしていると言い出したので

幸子は、違うと否定したが

夏は、そんな幸子を引っ叩いてしまった

それで幸子は咄嗟に、階段の踊り場の窓から

夏を突き落としてしまった!

その直後に、文がやってきたが

文は、夏子の声を聞いただけだった

 

夏殺害を調べる松原を消してしまう幸子

夏は、そのまま亡くなってしまい

階段の踊り場で、人影を見たという

目撃情報を聞いた担任の松原は

ホームルームで、目撃者がいれば

自分に話して欲しいと言った

 

文は、階段の踊り場に幸子がいて

夏の声を聞いたことを松原に話した

だがその会話を、幸子は聞いてしまった

松原は、幸子を呼び出し

夏の落下に関わっていないか聞いたが

幸子は認めようとはしなかった

 

そして幸子は、外を指差し

松原の注意を外に向けた隙に

松原のお茶に、睡眠薬を入れてしまった

そのお茶を飲んだ松原は

家族を乗せて車を運転してしまい

事故を起こして、家族は亡くなってしまった

松原も意識不明の状態が続いたので

教師を退職に追い込まれてしまった

 

⇒『幸福は不幸の種』を無料試し読み👆

 

夏殺害をチクった文を消してしまう幸子

松原が事故って、教師を辞めてしまったと知った文は

幸子がやったのだと思った

幸子は、文を消すためプールに呼び出し

突き落として心臓マヒを起こさせ

文まで消してしまった

幸子はその後も、親を殺して放火し

気に入らないものは、全て消しさってしまったのだ

 

さくらを見つけてしまうひまり

授業を終えたさくらは

校門を出てきたが、その様子を

出所したてのひまりが目撃していた!!

 

>>>『幸福は不幸の種』を無料試し読み

 

続きはコチラ👇

幸福は不幸の種 11巻~詐欺師の須藤を使い咲子の過去を調べるひまりのネタバレ・感想・無料試し読み!

 

幸福は不幸の種 10巻の感想

咲子は幼い頃、夏を殺してからは

イヤな奴は、殺してしまえばいいと言って消していたようです

夏は咲子に嫌がらせをしていたのでまだ分かりますが

松原や文は、悪いことをしていたわけではありません

夏を殺したことを知っていたり

調べていただけで殺しているので

咲子の心には、かなり闇がありそうです

警察に捕まっていたひまりが

さくらを見つけてしまいました

また虐待をしそうですが

もう今度は咲子は、ひまりを殺して

しまうかもしれませんね

 

⇒『幸福は不幸の種』を無料試し読み👆

 

『幸福は不幸の種』を実際に読むには?

この記事を読んで『幸福は不幸の種』を読んでみたくなった方は、電子書籍ストア「ebookjapan」で実際に読んでみましょう

下記リンク先をクリックすればebookjapanのサイトへと行くことができます

是非一度、ebookjapanのサイトで試し読みしてみてください♪

⇒ebookjapanはコチラ

 

購入して読んでもいいという方は、実際に会員登録してみましょう

会員登録自体は無料でできて、既にお持ちのYahoo!アカウントでもログインできます

PayPayで決済できてTポイントも貯まりますよ

試し読みで最後まで読みたくなったら、実際に買って読んでましょう

⇒ebookjapanで実際に読んでみよう👆

 

© 2020 まんがの杜