厳選した話題のおもしろまんがのネタバレ・最新話の紹介します

まんがの杜

ただ離婚してないだけ 1~6巻~萌と不倫旅行に行ってデキたと言われてしまう正隆のネタバレ・感想・無料試し読み!

更新日:

『ただ離婚してないだけ』1~6巻を読んでみた感想やあらすじを書いてみました

この記事では『ただ離婚してないだけ』の簡単なお話の概要や感想をまとめています

ネタバレ的な内容もあるので先に試しに読んでみたいという方は、下記リンク先の試し読みボタンをクリックして試し読みしてみて下さい♪

Yahoo!アカウントでログインすることができて、PayPayを使って電子書籍を購入することもできますよ

⇒ebookjapanで『ただ離婚してないだけ』を無料試し読み

 

下記の書影をクリックして無料試し読み!👇

 

ただ離婚してないだけ 1~6巻ってこんなお話

萌との不倫旅行

正隆と雪映は、結婚して7年経っていたが

もう家庭内別居状態になっていた

正隆は、家での仕事をしていたので

雪映が仕事に出かけると

17才の萌と不倫をしていた

 

雪映は、正隆の不倫に気づいているようだったが

それを問い詰めなかったので

正隆は、萌と不倫旅行に行くことにした

 

不倫旅行は楽しかったが

正隆は、雪映との間に子どもがデキていれば

違っただろうと思っていると

なんと萌が、子どもがデキたと言い出した!

 

萌に堕ろさせる正隆

その上、家に帰ってくると

雪映に不倫旅行のお金のことを問い詰められ

正隆が苦しい言い訳をしたので

雪映はそれから家事をしなくなった

それで正隆は、萌に子どもを堕ろさせ

萌には近づかないようにした

 

雪映は今度は、萌の堕胎手術のお金のことを

問い詰めてきた

正隆は、雪映にプロポーズしたときのことを

思い出してしまい、思わず雪映を抱きしめ

キスをしたのだった

 

⇒『ただ離婚してないだけ』を無料試し読み👆

 

子どもがデキた雪映

それで正隆は、萌との不倫関係を

終わりにしようと決心して

子どもを作るために不妊治療を

受けることにした

 

しかし不妊治療の説明会の帰り道で

萌とすれ違ってしまい

萌に見つかってしまった

萌からウソつきとメッセージが届いたが

なんと雪映が、デキたみたいだと言ってきた!

 

萌を殺害する正隆と雪映

しかしそれから、萌の嫌がらせが始まった

それで隠しきれないと思い

正隆は、雪映に萌との不倫のことを話した

雪映が反省するように言っていると

そこに萌の交際相手だという男から

電話がかかってきた!

 

その上、萌が玄関にやってきてキレ始めた

仕方なく、正隆が玄関を開けると

萌は抱きついてきたが

正隆は、雪映もいるので

他人行儀な態度を取った

 

萌は、雪映のせいだと思い

雪映を刺し殺そうと襲いかかった

正隆と雪映は、カーテンのヒモで

雪映の首を絞めたので

萌は、不倫旅行のことを思い出しながら

絶命してしまった!!!

 

>>>『ただ離婚してないだけ』を無料試し読み

 

続きはコチラ👇

ただ離婚してないだけ 7~12巻~萌の働いていた店に行って佐野に正体がバレてしまう正隆のネタバレ・感想・無料試し読み!

 

ただ離婚してないだけ 1~6巻の感想

正隆と雪映は、家庭内別居状態でしたが

どうやら原因は、子どもが流産してしまったのが

きっかけだったようです

でもやはり、不倫はいけないことなので

悪いのは正隆のほうです

萌との関係も、やはりちゃんと会って

別れていなかったので

萌はストーカー化してしまったのでしょうね

二人は萌を殺してしまいましたが

この後、ちゃんと自首するでしょうか

隠しても萌の交際相手からも

電話がかかってきていたので

隠しきれないのではないでしょうか

これからどんな展開になっていくのか

とても気になってしまいますね

 

⇒『ただ離婚してないだけ』を無料試し読み👆

 

「ただ離婚してないだけ」を実際に読むには?

この記事を読んで『ただ離婚してないだけ』を読んでみたくなった方は、電子書籍ストア「ebookjapan」で実際に読んでみましょう

下記リンク先をクリックすればebookjapanのサイトへと行くことができます

是非一度、ebookjapanのサイトで試し読みしてみてください♪

⇒ebookjapanはコチラ

 

購入して読んでもいいという方は、実際に会員登録してみましょう

会員登録自体は無料でできて、既にお持ちのYahoo!アカウントでもログインできます

PayPayで決済できてTポイントも貯まりますよ

試し読みで最後まで読みたくなったら、実際に買って読んでましょう

⇒ebookjapanで実際に読んでみよう👆

 

Copyright© まんがの杜 , 2020 All Rights Reserved.