ただ離婚してないだけ 7~12巻~萌の働いていた店に行って佐野に正体がバレてしまう正隆のネタバレ・感想・無料試し読み!

『ただ離婚してないだけ』7~12巻を読んでみた感想やあらすじを書いてみました

前回のお話を読み直したい人はコチラをクリック👆

この記事では、簡単なお話の概要や感想をまとめています

ネタバレ的な内容もあるので先に試し読みしたい方は、下記リンクをクリックして電子書籍ストア「まんが王国」に行ってみましょう

検索窓に作品名を入れ、購入ボタンの横の試しボタンを押して実際に読んでみるといいですよ♪

この作品は電子書籍ストアのeBookJapanでも配信されています

すぐに読んでみたい人は書影をクリック👇

ただ離婚してないだけ 7~12巻ってこんなお話

自首しようとする正隆

萌を殺害してしまったので

正隆は激しく動揺したが

雪映は、落ち着くように言った

するとまた、萌の交際相手から

電話がかかってきて

正隆は、脅迫されながら

会う約束をさせられてしまった

雪映は、萌の死体を処理していると

正隆は、警察に自首するために

電話をかけてしまったが

雪映の言葉で、自首すること止めてしまった

佐野に脅迫される正隆

正隆は、雪映の指示に従い

萌を家の敷地内に埋めたが

疲れてしまって寝てしまったので

萌の交際相手との約束を破ってしまった

すると男からまた電話がかかってきて

今度は金を要求されてしまった!

正隆と雪映は、雪映の実家に行くと

雪映の母親からは、雪映を守って欲しいと

頼まれてしまった

そして帰り道で雪映は、気分が悪くなってしまい

人殺しの子どもを産んでいいのかと言うので

明らかに、萌殺しが影響していた

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

佐野の店に行く正隆

正隆は、萌の交際相手だと名乗る

佐野をどうにかする必要があると思っていた

すると雪映は、実家に帰ると言い出した

正隆は、殺人は正当防衛だと言ったが

雪映は、正隆の不倫が原因だと責めた

正隆は、萌のスマホのロックを解除して

萌と佐野の関係を調べた

そして正隆は、萌が働いていて店に行くと

ほのかから萌のことを聞いた

ほのかと話していると、そこに佐野がやってきた

ヤバそうな奴だと思っていると

佐野は電話をかけ、正隆が持っていた

萌のスマホが振動し始めた

正隆は、店の外に出ると

雪映が自殺を図ったと、雪映の母親から

電話がかかってきた

すると正隆の前に、佐野が立ち塞がった!

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

佐野を階段から突き落とす正隆

なんとか正隆は、佐野から逃げ出し

雪映が運び込まれた病院へと行った

そして医者からは、雪映は妊娠うつだと言ったが

雪映は、庭の木のお陰で無事だった

正隆は、家に一旦帰ることにしたが

萌のスマホが、佐野奪われた上着に

入っていたことに気がついた

そして家に帰ってくると

なんと佐野が待ち伏せていた!

佐野と家の中に入った正隆だったが

佐野は、萌を殺したのかと聞いた

動揺してしまった正隆だったが

佐野の胸ぐらを掴み

階段から突き落としてしまった

佐野を殺すようにいう雪映

雪映は、入院したことで回復し家に戻ってきた

しかし正隆が、佐野を監禁しているとことを知り

正隆に、包丁で佐野を始末するように要求した

正隆は、雪映をなんとか落ち着かせ

とりあえず食事をとることにした

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

続きはコチラ👇

ただ離婚してないだけ 7~12巻の感想

やはり佐野に、萌殺しがバレてしまいましたね

正隆は、佐野をなんとか倒し

拘束してしまいまいしたが

雪映は、殺すように言っています

やはり生きた佐野を拘束し続けるのは

難しいことだと思います

佐野も当然、逃げ出すことを考えるので

それをずっと監視し続けるのは困難でしょうね

雪映は、妊娠うつにはなりましたが

やはり子どもが産まれてくるので

どんどん強くなってきています

それに比べて正隆は、はやりヘタレですね

佐野を拘束してしまった正隆と雪映は

この後、どうするのかが気になりますね

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

「ただ離婚してないだけ」を実際に読むには?

この記事を読んで実際に読んでみたくなった方は、電子書籍ストア「まんが王国」の検索窓で検索してみましょう

下記リンク先をクリックすれば、まんが王国のサイトへと行くことができます

実際に購入して読んでもいいという方は、会員登録してみましょう

会員登録自体は、無料でできますよ

実際にマンガを購入する場合には、まず必要な分だけポイントを購入(税込110円~)してみましょう

継続してまんがを購入してもいい方は、お得な月額コースにしてみるのもいいかもしれませんね

© 2021 まんがの杜