厳選した話題のおもしろまんがのネタバレ・最新話の紹介します

まんがの杜

ママ友は静かに笑う 1~5巻~息子の海斗を毎日預け明日菜の家で風呂に入り始める詩織のネタバレ・感想・無料試し読み!

更新日:

『ママ友は静かに笑う』1~5巻を読んでみた感想やあらすじを書いてみました

この記事では『ママ友は静かに笑う』の簡単なお話の概要や感想をまとめています

ネタバレ的な内容もあるので先に試しに読んでみたいという方は、下記リンク先の試し読みボタンをクリックして試し読みしてみて下さい♪

Yahoo!アカウントでログインすることができて、PayPayを使って電子書籍を購入することもできますよ

⇒ebookjapanで『ママ友は静かに笑う』を無料試し読み

 

下記の書影をクリックして無料試し読み!👇

 

ママ友は静かに笑う 1~5巻ってこんなお話

詩織にいい印象を持った明日菜

引っ越してきた明日菜は、息子の晴人を幼稚園に途中入園させることができた

明日菜の心配をよそに、晴人は友だちがすぐにできたが、明日菜はママ友にランチ二誘われた

しかしいきなりマウンティングの洗礼を受けてしまった

 

しかしそんな明日菜に、同じように普通の家庭の詩織が声をかけてきた

他の母親と違って詩織は、明日菜を〇〇のママではなく名前で呼んでくれたので、明日菜は詩織にいい印象を持った

 

不倫を暴露されて破滅するボスママの若宮

しかし詩織は、ボスママの若宮たちの集まりに批判的で、いずれ天罰が下ると呟いた

子どもたちの写真のスライドでの上映会が開かれることになった

上映会の前には、明日菜にニセの母親からの電話があり、なんと上映会では若宮の不倫写真が暴露されてしまった!

 

明日菜は、意味深なこという詩織がやったのかと思ったが、証拠はなかった

お茶会に誘われた明日菜だったが、突然現れた若宮は、明日菜が犯人だと責め立てた

しかし詩織は、夫にも捨てられた若宮に、早く次の人生のことを考えたほうがいいと言うと、若宮は逃げるように去ってしまった

 

⇒『ママ友は静かに笑う』を無料試し読み👆

 

毎日海斗を預けるようになった詩織

詩織は、海斗を明日菜に預けるようになった

そしてそれはエスカレートしていき、迎えにきた詩織まで、明日菜の家の風呂に入るようになってしまった

ガマンできなくなった明日菜は、もう海斗を預かれないというと、詩織は甘えていたと言って謝った

 

晴人のカバンで見つかったレアカード

蓮の誕生日会に誘われたので、明日菜は晴人と一緒に誕生会に行った

プレゼントも渡して、子どもたちは遊んでいたが、暗くなってきたのでお開きになった

 

しかし蓮は、持っていたレアカードがなくなったと言いだし、そのカードは晴人のカバンから見つかってしまった!

明日菜は晴人を責めたが、詩織が泣き出した晴人を庇ってくれて、その場を収めてくれた

 

⇒『ママ友は静かに笑う』を無料試し読み👆

 

明日菜に土下座して謝罪する詩織

それでまた、明日菜は海斗を預かるようになった

しかしなんと海斗が、明日菜の財布からお金を盗っているのを見つけてしまった!

 

仕事場から駆けつけてきた詩織は、海斗を引っ叩き、自身も土下座して謝罪した

しかし明日菜は、そんな詩織にはもうついていけないと思うようになった

 

疑いを深める明日菜

晴人は、沙織の家で飼っていた犬に噛まれてしまった

幸い軽傷で済んだので犬もそのまま飼ってもいいと言ったが、なんと犬は何者かに毒殺されてしまった

明日菜は、晴人が詩織が仇をとるといっていたことを聞いていたので、さらに詩織への疑いを深めるのだった

 

>>>『ママ友は静かに笑う』を無料試し読み

 

続きはコチラ👇

ママ友は静かに笑う 6~10巻~SNSのアカウントを乗っ取られ沙羅の誘拐まで疑われてしまう明日菜のネタバレ・感想・無料試し読み!

 

ママ友は静かに笑う 1~5巻の感想

他のママ友も、自慢話でマウンティングなどしているので、いい人とは言いがたいです

でも最初はよく見えた詩織のほうがもっとヤバいママ友でした

海斗がお金を盗んでいたのも、もしかしたら詩織に命じられてしている可能性もあります

ちょっとした嫌がらせならまだしも、恐らく犬の毒殺犯も詩織でしょう

平気で動物を殺せるような相手は、ヘタをすると人間にも手を出す可能性があります

詩織に目をつけられてしまった明日菜は、このあとどんな目に遭ってしまうのでしょうか

とても心配になってしまいますね

 

⇒『ママ友は静かに笑う』を無料試し読み👆

 

「ママ友は静かに笑う」を実際に読むには?

この記事を読んで『ママ友は静かに笑う』を読んでみたくなった方は、電子書籍ストア「ebookjapan」で実際に読んでみましょう

下記リンク先をクリックすればebookjapanのサイトへと行くことができます

是非一度、ebookjapanのサイトで試し読みしてみてください♪

⇒ebookjapanはコチラ

 

購入して読んでもいいという方は、実際に会員登録してみましょう

会員登録自体は無料でできて、既にお持ちのYahoo!アカウントでもログインできます

PayPayで決済できてTポイントも貯まりますよ

試し読みで最後まで読みたくなったら、実際に買って読んでましょう

⇒ebookjapanで実際に読んでみよう👆

 

Copyright© まんがの杜 , 2020 All Rights Reserved.