依存~女たちは愛を奪い合う~ 3~4巻~桜に無理をさせないように百合とセラピーセックスをしていたと言い訳する恵助のネタバレ・感想・無料試し読み!

『依存~女たちは愛を奪い合う~』3~4巻を読んでみた感想やあらすじを書いてみました

前回のお話を読み直したい人はコチラをクリック👆

この記事では、簡単なお話の概要や感想をまとめています

ネタバレ的な内容もあるので先に試し読みしたい方は、下記リンクをクリックして電子書籍ストア「まんが王国」に行ってみましょう

検索窓に作品名を入れ、購入ボタンの横の試しボタンを押して実際に読んでみるといいですよ♪

『依存~女たちは愛を奪い合う~』は、電子書籍サイトのebookjapanでも読むことができます

下の書影をクリックして試し読みボタンを押して実際に読んでみましょう👇

依存~女たちは愛を奪い合う~ 3~4巻ってこんなお話

セックスセラピーと言い張って亡くなった恵助

奏多から、恵助の子供だと聞いて

恵助と百合のセックスを見た桜は

愕然としてそのまま気絶してしまった

翌朝、桜は皆いつもどおりに

朝食を食べるので、昨夜のことは

夢だと思ってしまった

しかし恵助は、桜の部屋にやってきて

奏多が子どもだと認め

百合とのセックスは、セラピーだと

主張した

恵助のその言葉を聞いた桜は

もう恵助のどんな言葉も雑音にしか

聞こえなくなってしまった

その上、恵助は桜に無理させないために

百合とセックスしたと言い

そこにやってきた百合とともに

桜を悪者扱いした

奏多は二人を、異常者だと言っていると

なんと恵助は倒れてしまい

そのまま亡くなってしまった!

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

屋敷に居座る百合

恵助を亡くして、取り乱したのは百合で

桜の中では、百合とのセックスを見た後は

もう死んだも同然の状態になっていた

葬儀が終わって、桜はなぜかホッとしてしまった

恵助が亡くなっても、百合は屋敷を去らず

男たちを連れ込んでは、酒を飲み

セックス三昧だった

男嫌いで百合を追い出せないでいた桜を

奏多はデートに連れ出した

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

恵助の名を呼ばせようとする奏多

観覧車を見たりして、デートを楽しんだ二人は

一緒のホテルに泊まることにした

しかし奏多は、夜になると

夢にうなされていた

そして目を覚ますと、心配していた桜に

セックスして欲しいのかと言って

押し倒してきた

桜に、父親の恵助の名前を

呼ばせようとしたので、桜は

百合にそう言わされて

犯されていたのだと気付いた

奏多は奏多だと言ってあげた桜に

奏多は、桜と一緒に二人

暮らしたいと言うのだった

桜は、屋敷に戻ってくると

すでに奏多は学校に行っていた

そしてまた男を連れ込んでいた百合は

桜に、恵助と似ている奏多で

埋め合わせしようとしているのだろうと言った

その言葉を聞いた桜は、百合が無理矢理

奏多を犯しているのだと確信した

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

続きはコチラ👇

依存~女たちは愛を奪い合う~ 3~4巻の感想

恵助は亡くなってしまいましたが

まだ百合は、屋敷に居座っています

恵助は亡くなる前は、完全に

百合の味方をしていましたが

言っていることは、酷かったですね

不倫セックスがセラピーと言われても

誰かでも呆れてしまします

すぐに恵助は亡くなってしまったので

桜には、遺産も残ったので

結果的には、苦しまなくて済みました

あとは早く百合を追い出して

桜には、新しい人生を歩んで欲しいですね

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

「依存~女たちは愛を奪い合う~」を実際に読むには?

この記事を読んで実際に読んでみたくなった方は、電子書籍ストア「まんが王国」の検索窓で検索してみましょう

下記リンク先をクリックすれば、まんが王国のサイトへと行くことができます

実際に購入して読んでもいいという方は、会員登録してみましょう

会員登録自体は、無料でできますよ

実際にマンガを購入する場合には、まず必要な分だけポイントを購入(税込110円~)してみましょう

継続してまんがを購入してもいい方は、お得な月額コースにしてみるのもいいかもしれませんね

© 2021 まんがの杜