あせとせっけん 5巻~母親が失明していると麻子に話す香太郎のネタバレ・感想・無料試し読み!

『あせとせっけん』5巻を読んでみた感想やあらすじを書いてみました

前回のお話を読み直したい人はコチラをクリック👆

この記事では、簡単なお話の概要や感想をまとめています

ネタバレ的な内容もあるので先に試し読みしたい方は、下記リンクをクリックして電子書籍ストア「まんが王国」に行ってみましょう

検索窓に作品名を入れ、購入ボタンの横の試しボタンを押して実際に読んでみるといいですよ♪

この作品は電子書籍ストアのeBookJapanでも配信されています

すぐに読んでみたい人は書影をクリック👇

あせとせっけん 5巻ってこんなお話

クリスマスプレゼントを買いに行く二人

香太郎はクリスマスで食事するお店を、まだ決めきれずにいた

プレゼントもまだなので焦った香太郎は、どこかに電話をかけた

結局、クリスマスになっても香太郎はプレゼントを用意できなかったが、麻子も用意できていなかったので二人で一緒に買いに行くことにした

ネクタイを選んだ麻子は、買ったネクタイを香太郎に結んであげようとしたがうまくできなかった

それで麻子は同棲するまでに、できるようになると言った

二人は外に出て歩いていると、香太郎が開発したせっけんが並んでいた

香太郎は麻子のおかげでできたものだというと、そのせっけんを麻子にプレゼントしてあげた

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

母親のことを話す香太郎

香太郎の実家ではお茶を作っていて、香太郎はそのお茶を仕入れてもらっているお店を予約していた

そして香太郎は実家で作られたお茶を飲みながら、麻子に母親は目が見えないと話した

しかしこれまで香太郎が付き合った女性は、それを知るなりそのまま別れてしまっていた

しかし麻子は、挨拶に行きたいと言ってくれた

麻子はプレゼントでもらったせっけんをすぐに使ってみたいと言った

その麻子の言葉を聞いた香太郎は、そのまま麻子をホテルに連れ込み…

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

同棲のことを聞かれる香太郎

同棲のことを麻子は母親に話すと、香太郎を正月に連れてくるように言われた

先に一人で実家に帰った麻子に父親はショックだったと言ったが、それでも会うことは楽しみだと言ってくれた

香太郎は正月に麻子に実家にやってくると、麻子の家族と食事をした

食事の後に香太郎は麻子の家族と麻雀をすると、父親は話がしたいと言ってきた

父親は二人がすぐに結婚せずに、どうして同棲をするのかと聞いてきて、保険をかけているのではないかと言った

すると麻子は自分の心の準備ができていないから、香太郎に待ってもらっているのだというと、父親は二人のことを応援してくれると言ってくれた

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

同棲部屋探しをする二人

香太郎と麻子は同棲する部屋を探しに、不動産屋に出かけた

営業の浦沢は最初は適当に二人に契約させようと思っていた

しかし麻子は細かい注意書きに気づいたり、香太郎は匂いで部屋の問題に気づいた

それで浦沢は真剣になると、二人のためにとっておきの部屋を紹介してくれたのだった

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

続きはコチラ👇

あせとせっけん 5巻の感想

香太郎の母親は失明していて、それが原因でこれまでできた彼女とは別れていました

確かに障害のある家族がいると、家族の負担は増えてしまうかもしれませんが、そんなことが気になる相手とはやはり結婚しないほうがいいでしょうね

香太郎はフラれてツラかったと思いますが、そのおかげで麻子に出会えたので結果的にはよかったですね

麻子の両親にも同棲を認めてもらったので、今度は麻子が香太郎の両親に挨拶に行くことになるでしょう

同棲部屋も見つかったのでようやく二人の同棲生活が始まりますが、どんな同棲生活になるのかとても楽しみですね

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

「あせとせっけん」を実際に読むには?

この記事を読んで実際に読んでみたくなった方は、電子書籍ストア「まんが王国」の検索窓で検索してみましょう

下記リンク先をクリックすれば、まんが王国のサイトへと行くことができます

実際に購入して読んでもいいという方は、会員登録してみましょう

会員登録自体は、無料でできますよ

実際にマンガを購入する場合には、まず必要な分だけポイントを購入(税込110円~)してみましょう

継続してまんがを購入してもいい方は、お得な月額コースにしてみるのもいいかもしれませんね

© 2021 まんがの杜