厳選した話題のおもしろまんがのネタバレ・最新話の紹介します

まんがの杜

幸福は不幸の種 11巻~詐欺師の須藤を使い咲子の過去を調べるひまりのネタバレ・感想・無料試し読み!

更新日:

『幸福は不幸の種』11巻を読んでみた感想やあらすじを書いてみました

前回のお話を読み直したい人はコチラをクリック👆

この記事では『幸福は不幸の種』の簡単なお話の概要や感想をまとめています

ネタバレ的な内容もあるので先に試しに読んでみたいという方は、下記リンク先の試し読みボタンをクリックして試し読みしてみて下さい♪

Yahoo!アカウントでログインすることができて、PayPayを使って電子書籍を購入することもできますよ

⇒ebookjapanで『幸福は不幸の種』を無料試し読み

 

下記の書影をクリックして無料試し読み!👇

 

幸福は不幸の種 11巻ってこんなお話

さくらを奪ったと咲子にいうひまり

玄関の外で、さくらの悲鳴が聞こえたので

咲子が外に飛び出すと

ひまりがさくらを、連れ去ろうとしていた

すぐに咲子は、さくらをひまりから

引き離すと、ひまりは咲子が

さくらを奪ったのだと言い出した

 

騒ぎを聞いて、近所の人たちが

やってきたので、ひまりはマズいと思い

その場を立ち去ってしまった

 

咲子は、なんとかさくらを落ち着かせ

帰ってきた竹尾に、ひまりが現れたことを話した

竹尾がひまりのことを調べると

仮釈放されていた

 

咲子は、ひまりがどうして

さくらを手放そうとしないのかと言うと

竹尾は、虐待した親は

むしろ子どもに執着してしまうのだと言った

咲子は、なんとかするという竹尾に抱かれながら

邪魔者を消してしまおうと思っていた

 

⇒『幸福は不幸の種』を無料試し読み👆

 

咲子を調べるひまり

ひまりは、須藤という名の詐欺師を使い

咲子のことを調べた

咲子が関わった人たちが

次々に亡くなっていることを知ったひまりは

咲子がさくらを手に入れるために

夫を殺したのだと思った

 

さくらを騙し連れ去ってしまうひまり

ひまりは、自分を侮辱した竹尾を

咲子から奪い、もだえさせたいと考えていた

まずはさくらを手に入れるため

ひまりはさくらに謝り

咲子は人殺しだと教え

連れ去ってしまった

 

咲子は、さくらのスマホに

連絡がつかないことを知り

さくらの身に何かあったのだと気づいた

 

>>>『幸福は不幸の種』を無料試し読み

 

幸福は不幸の種 11巻の感想

ひまりは、あれだけさくらに

虐待をしていたのに、またさくらを

連れ去ってしまいました

ひまりの演技に騙されてしまったさくらですが

まだ小学生なので、母親が

恋しくて、騙されてしまうのは

仕方のないことだと思います

再び現れたひまりを、咲子はどうやら

殺してしまうつもりのようです

咲子は恐らく既に、何か手を打っているかもしれません 

咲子がどんな手を使って、ひまりを

消してしまうのか楽しみですね

 

⇒『幸福は不幸の種』を無料試し読み👆

 

『幸福は不幸の種』を実際に読むには?

この記事を読んで『幸福は不幸の種』を読んでみたくなった方は、電子書籍ストア「ebookjapan」で実際に読んでみましょう

下記リンク先をクリックすればebookjapanのサイトへと行くことができます

是非一度、ebookjapanのサイトで試し読みしてみてください♪

⇒ebookjapanはコチラ

 

購入して読んでもいいという方は、実際に会員登録してみましょう

会員登録自体は無料でできて、既にお持ちのYahoo!アカウントでもログインできます

PayPayで決済できてTポイントも貯まりますよ

試し読みで最後まで読みたくなったら、実際に買って読んでましょう

⇒ebookjapanで実際に読んでみよう👆

 

Copyright© まんがの杜 , 2020 All Rights Reserved.