明日、私は誰かのカノジョ 2巻~パパ活を断った雪に君たちには期限があると言う飯田のネタバレ・感想・無料試し読み!

『明日、私は誰かのカノジョ』2巻を読んでみた感想やあらすじを書いてみました

前回のお話を読み直したい人はコチラをクリック👆

この記事では『明日、私は誰かのカノジョ』の、簡単なお話の概要や感想をまとめています

ネタバレ的な内容もあるので先に試しに読んでみたいという方は、下記リンクをクリックしてのまんが王国で『明日、私は誰かのカノジョ』を検索して試し読みしてみて下さい♪

⇒まんが王国で『明日、私は誰かのカノジョ』を無料試し読み

 

🔻絵付きですぐに読みたい人は、書影を今すぐクリックしよう!🔻

 

明日、私は誰かのカノジョ 2巻ってこんなお話

雪とばかり話す飯田

リナは雪と食事をしたが、ナンパ男の雄大たちと3Pしたとは言えなかった

雪はリナから、飯田と一緒に食事しようと誘われたが、リナがパパ活をしていると感じていた雪は、飯田との食事に行くことに決めた

 

リナは飯田が来るまで、自分と雪はまったく正反対だと言っていると、そこに飯田がやってきた

レストランで食事をし始めると、飯田は雪とばかり話し始めた

 

リナはトイレに立つと、雄大が飲みを誘ってきたが断った

その頃、雪は飯田から、リナの誕生日が近いのでプレゼントのことを聞きたいと頼まれ、連絡先を教えてしまった

そして飯田と一緒に、リナへのプレゼントを一緒に買いにいくことも約束してしまった

 

お店からのメールを見られてしまった雪

雪は仕事に行くと、もっと仕事を増やして欲しいと頼まれたが、これ以上は増やせないと断った

部屋を出ると、あやなが声をかけてきた

雪をやたらと褒めるあやなに、用事があると答えて去っていった

その後、リナと会った雪だったが、トイレに立った際に、お店からのメールを見られてしまった

 

情緒不安定になっていたリナは、ついまた雄大と会ってしまった

リナは、男は体目的だけだと言ったが、雄大は女もさびいしいといいながら、男を利用していると言い返した

 

雄大は、リナが好きでもない男とはシたくないというので、セックスなしのデートをしてくれた

リナは雄大とのデートの後、家に戻ると誕生日が近いと思い、飯田と会う約束をしようと思った

しかし飯田は、他の女性と会う約束をしていた

 

⇒『明日、私は誰かのカノジョ』を無料試し読み👆

 

飯田にパパ活を告白するリナ

リナは、飯田に断られてしまったので、雪と誕生日を過ごそうと思った

雪はリナと約束したので、仕事での約束も頼み込んで変更してもらい、お店も予約したりしていた

 

リナは雄大に、自分がパパ活をしていることを話した

すると雄大は驚かずに、そんなの受給が一致しているだけで、自分も大した人生を送っていないと言ってくれた

そんなことを言ってくれる雄大に、リナはHしてもいいと言った

しかし雄大は、セックスしない約束だと言って、そのままリナを送ってくれた

 

雪に騙されたと言ってしまうリナ

友だちに誘われ、飲み会に参加したリナだった

しかし友だちからは、パパ活を疑われてしまった

それをリナが否定すると、友だちは今度は、雪は絶対にパパ活をしていると言いだした

 

雪はその頃、飯田とプレゼントを買いに行き、その後にパパ活しようと誘われた

リナにマンネリだという飯田は、リナへの報酬に上乗せすると言った

しかし雪はそれを断ったので、飯田はリナとは契約解消で、二人には期限があると言い捨てて、その場を去ってしまった

 

リナは、雪がデリヘルしている証拠だと言って、友だちから写真が送られてきた

それを見たリナは、雪も自分と同じで体を売っているのだと思ってしまった

その上、飯田の言葉から、雪が飯田と会っていると知ったリナは、雪がプレゼントしようとするとキレてしまった

そしてリナは、ユキに騙されていたと言って去ってしまった

 

素顔でリナに会う雪

しかしその写真を、雄大に見せると、雄大は雪が彼女代行の仕事をしていることを発見してくれた

それでリナは、雪が体を売っていないと知ったので、酷いことをしたと思ったリナは、雪と公園で会うことにした

しかしそこにやってきた雪は、火傷の痕を隠していなかった!

 

>>>『明日、私は誰かのカノジョ』を無料試し読み

 

続きはコチラ👇

明日、私は誰かのカノジョ 3巻~デブスのハルカのようになって欲しいと光晴に言われてキレてしまうあやな のネタバレ・感想・無料試し読み!

 

明日、私は誰かのカノジョ 2巻の感想

リナは、雪が体を売っていると思い込んでいました

それが勘違いだと気づいたリナは、謝るために雪に会おうとしましたが、雪は火傷の痕をそのままにやってきています

雪も入学当時に、リナから声をかけてもらったことが、かなり印象に残っていたようなので、リナから酷いことを言われて、かなりショックだったと思います

素顔を晒した雪が、リナにどんなことを言うのかはまだ分かりませんが、二人の関係が元に戻って欲しいと思いましたね

 

⇒『明日、私は誰かのカノジョ』を無料試し読み👆

 

「明日、私は誰かのカノジョ」を実際に読むには?

この記事を読んで『明日、私は誰かのカノジョ』を読んでみたくなった方は、電子書籍ストア「まんが王国」の検索窓で、『明日、私は誰かのカノジョ』と検索してみましょう

下記リンク先をクリックすれば、まんが王国のサイトへと行くことができます。是非一度、まんが王国のサイトで『明日、私は誰かのカノジョ』を検索してみて下さい♪

⇒まんが王国はコチラ

 

購入して読んでもいいという方は、実際に、会員登録してみましょう。会員登録自体は、無料でできますよ

まずは必要な分だけポイントを、500円~購入してみましょう

まんが王国を利用してみて、継続してまんがを購入してもいい方は、お得な月額コースにしてみるのもいいかもしれませんね

⇒まんが王国で『明日、私は誰かのカノジョ』を実際に読んでみよう👆

 

© 2020 まんがの杜