厳選した話題のおもしろまんがのネタバレ・最新話の紹介します

まんがの杜

鬼獄の夜 4~6巻~鷹介の目の前で柴にアソコを広げられてしまう牡丹 のネタバレ・感想・無料試し読み!

更新日:

『鬼獄の夜』4~6巻を読んでみた感想やあらすじを書いてみました

前回のお話を読み直したい人はコチラをクリック👆

この記事では『鬼獄の夜』の簡単なお話の概要や感想をまとめています

ネタバレ的な内容もあるので先に試しに読んでみたいという方は、下記リンク先の試し読みボタンをクリックして試し読みしてみて下さい♪

Yahoo!アカウントでログインすることができて、PayPayを使って電子書籍を購入することもできますよ

⇒ebookjapanで『鬼獄の夜』を無料試し読み

 

下記の書影をクリックして無料試し読み!👇

鬼獄の夜 4~6巻ってこんなお話

車を発見した茜

スマホのバイブレーション機能を使い

鬼の注意を向けさせ

二人は逃げることに成功した

そして物見櫓にやってくると

そこには牡丹もいた

 

ノートを読んで、鬼の習性を知った鷹介は

晴馬は二人を守って死んだのなら

自分は絶対に、二人を村から脱出させると言った

茜が拾った財布には、車のキーもあったので

二手に分かれて車を探すことにした

一人になった茜は、車を発見したが…

 

何者かに狙撃される鷹介たち

鷹介は、車を発見しても

バッテリーがイカレている可能性が高いので

大破した車の、バッテリーを確保しに行った

一緒にいた茜は、鬼を分析する鷹介を見て

鷹介がいたら晴馬は、死ななかったのでは

ないかと思った

 

それで泣き出した牡丹だったが

牡丹を抱きしめた鷹介は

いきなり誰かに狙撃されてしまった

 

⇒『鬼獄の夜』を無料試し読み👆

 

鬼にレイプされ殺されてしまう茜

車を発見した茜だったが、鬼に見つかり

車を壊され、レイプされ始めた

抵抗する茜の手を切断した鬼は

触手をアソコに挿レ始めると

茜は思わず感じてしまった

 

茜は、鷹介や晴馬から好かれる牡丹が

本当は妬ましいと思っていたので

そんな自分をイヤだと感じていた

茜は、なんとか鬼から逃げようと思い

助けを呼ぼうと叫ぼうとすると

鬼に舌を引きちぎられてしまった!

 

そして茜は、自分は本当は

牡丹に振り向いて欲しかったのだと思いながら

鬼にレイプされ殺されてしまった

 

茜の死体を食べる鬼

何者かに狙撃された鷹介たちは

なんとか現れた化け物たちから

逃れることができたが

狙撃したのは、別の誰かだろうと思った

その頃、殺された茜の死体を

鬼の体から出てきた何かが

バリバリと食べ始めていた

その様子を誰かが見ていて…

 

鷹介は、牡丹と二人になると

牡丹の体を舐め始めた

そして外を見ると、なんと

体が逞しくなっている鬼を見つけた

 

⇒『鬼獄の夜』を無料試し読み👆

 

牡丹のアソコを広げて見せる柴

そして化け物たちが、茜の死体を

喰っているのを見てしまった牡丹は

我を忘れてしまい、化けものに

襲いかかろうとすると

そこに現れた、男が押し倒してしまった

 

鷹介は、それは8年前に殺された男の

仲間の柴だと気づいたが

柴は、茜の食べられる様子を見て

興奮したと言って

何でも言うことを聞くという牡丹のアソコを

鷹介に見えるように広げて見せた

 

牡丹の初体験

柴は、牡丹を鬼の生贄にするために

連れていこうとしたが

鷹介は、柴の顔に血を吹きかけ

ひるんだ柴から、牡丹を助け出すことに成功した

 

牡丹は、アソコを見せられてしまったと言い

自分は汚いと言い出した

しかし鷹介は、そんなことは関係ないと言い

今すぐ牡丹とセックスしたいと言いだした

 

牡丹は、そんな鷹介の気持ちに応え

自分の処女を、鷹介に捧げてもいいと言ったので

鷹介は、牡丹に挿入した

それを鬼は感じとり、怒り狂ってしまったので

、柴は代わりの女の子を、鬼に用意したのだった

 

晴馬の気配を感じた姉の美空

晴馬の姉の美空は、眠っていたときに

晴馬の気配を感じたので

何かイヤな予感がした

晴馬に連絡が取れないので

やはり何かあったのだと思った美空は

すぐに民俗資料館に向かった

 

そして資料館にいた、学芸員の大地と

館長の良太郎に、晴馬たちの行った

贄取塚に、案内して欲しいと頼んだ

 

>>>『鬼獄の夜』を無料試し読み

 

続きはコチラ👇

鬼獄の夜 7~9巻~柴に何かの入ったカプセルを飲まされ美空をレイプし始める大地 のネタバレ・感想・無料試し読み!

 

鬼獄の夜 4~6巻の感想

鬼は、レイプして殺害した茜を

食べてしまいました

茜を食べた鬼は、とても逞しくなっていましたが

それにしても鬼の背中から出てきた奴は

何なのでしょうね

鬼は、牡丹が処女喪失したことを

感じとっていたので

処女の女の子を見つけ出す能力を

持っているのかもしれません

晴馬の姉の美空も、村へとやってくるようですが

牡丹たちを助けだし、村から無事

脱出できることができるのかどうか

とても心配になってしまいますね

 

⇒『鬼獄の夜』を無料試し読み👆

 

「鬼獄の夜」を実際に読むには?

この記事を読んで『鬼獄の夜』を読んでみたくなった方は、電子書籍ストア「ebookjapan」で実際に読んでみましょう

下記リンク先をクリックすればebookjapanのサイトへと行くことができます

是非一度、ebookjapanのサイトで試し読みしてみてください♪

⇒ebookjapanはコチラ

 

購入して読んでもいいという方は、実際に会員登録してみましょう

会員登録自体は無料でできて、Yahoo!アカウントでログインできます

PayPayで決済できてTポイントも貯まりますよ

試し読みで最後まで読みたくなったら、実際に買って読んでましょう

⇒ebookjapanで実際に読んでみよう👆

 

Copyright© まんがの杜 , 2020 All Rights Reserved.