痴情の接吻 1巻~転勤届を出して和華にシェアハウスしようと提案する忍 のネタバレ・感想・無料試し読み!

『痴情の接吻』1巻を読んでみた感想やあらすじを書いてみました

この記事では、簡単なお話の概要や感想をまとめています

ネタバレ的な内容もあるので先に試し読みしたい方は、下記リンクをクリックして電子書籍ストア「まんが王国」に行ってみましょう

検索窓に作品名を入れ、購入ボタンの横の試しボタンを押して実際に読んでみるといいですよ♪

🔻絵付きですぐに読みたい人は、書影を今すぐクリックしよう!🔻

痴情の接吻 1巻ってこんなお話

忍とシェアハウスをすることを決めた和華

彼氏と別れて半年以上経つ和華は司書の仕事をしていた

しかしもともと本好きなので、自分は恋愛しなくてもいいと思っていた

和華は図書館にやってきた男に、ある本を探して欲しいと頼まれた

それでなんとか本を探し出すと、その男はなんと高校生のときの同級生の忍だった!!

そして忍は仕事が終わってからも、自分の部屋探しを手伝って欲しいと頼んできた

和華は自分の親が海外に移住する際に部屋探しをしていたので、忍と一緒に不動産屋に行くことにした

しかし忍は、高校時代に和華にキスした相手だった

だが忍はキスの後にしまったという表情をしたので、和華にとってはいい思い出ではなかった

忍は和華がちょっといなくなった隙に、ある物件を見つけていた

そしてその物件を見せながら、忍はシェアハウスしないかと提案してきた!

その物件は本を収納するにはとてもいい物件だったので、和華は悩んだ末に忍とシェアハウスすることに決めた

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

忍にコクられる和華

忍とのシェアハウス生活が始まると、忍はわざと和華に声をかけたのだと言いながら、和華にまたキスをした

そして料理が不得意な和華は忍に朝食を作ってもらうと、つい心地よさを感じてしまった

すると忍は和華のことが前から気になっていたというと、とうとう好きだとコクってしまった!!

突然の告白に驚いてしまった和華は、逃げるように本屋に行って本を大量に買ってしまった

すると忍が現れ、その本を持ってくれた

そして高校の時、どうしてキスしてしまったという顔をしてしまったのかを話してくれた

しかし和華は忍と付き合うことは断ってしまったが、それでも忍は引き下がらず必ず好きにさせてみせると断言したのだった

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

忍のキスを拒めない和華

和華は忍を諦めさせるために、下手な料理を作って失望させる作戦を立てた

しかしつい母親の味付けを真似た和華のポトフは、見た目はアレでも味はいいと忍は言ってくれた

そして忍は、和華の作戦のことを見破っていた

それからシェアハウス生活に慣れてきた二人は、ソファを買いに行った

忍は代金は自分が払うと言っても、和華は借りを作って交際に持ち込まれるのは嫌なので、自分も半分払うと言い張った

それでもいろんな配慮をしてくれる忍に、和華は思わずありがとうと言ってしまった

忍は家に戻ると、ドイツ式にバレンタインプレゼントに花束を注文していた

そして花束を渡された和華は、また忍のキスに応じてしまったのだった

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

続きはコチラ👇

痴情の接吻 1巻の感想

忍は、高校時代から和華のことが好きで、ドイツに行ってしまってもずっと想い続けていたようです

転勤届まで出して戻ってきているので、完全に本気ですね

和華は忍がどんどん迫ってくるので戸惑ってはいますが、だんだん忍のことを好きになってきています

何度もキスをしてしまっているので、何かトラブルでもなければ、このまま正式に交際を始めてしまいそうですね

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

「痴情の接吻」を実際に読むには?

この記事を読んで実際に読んでみたくなった方は、電子書籍ストア「まんが王国」の検索窓で検索してみましょう

下記リンク先をクリックすれば、まんが王国のサイトへと行くことができます

実際に購入して読んでもいいという方は、会員登録してみましょう

会員登録自体は、無料でできますよ

実際にマンガを購入する場合には、まず必要な分だけポイントを購入(税込110円~)してみましょう

継続してまんがを購入してもいい方は、お得な月額コースにしてみるのもいいかもしれませんね

人気記事

けだものたちの時間~狂依存症候群~

人気女性雑誌でモデルとして活躍する平川愛理(ひらかわあいり)は、自宅前でいきなり気絶させられ、あたり一面ゴミに囲まれた部屋に拉致されてしまう。愛理は、自分のストーカーであり誘拐の犯人と思われる男・今井宏和(いまいひろかず)から突然プロポーズされ困惑するが、訳もわからないまま性的暴力を受けることに。トイレも食事も管理される監禁生活が始まり……!?

お父さんが早く死にますように。

近所でも評判の仲良し姉妹・あすかと蛍。母親がいないながらも健やかな家庭に見えたのだが、二人は誰にも言えない秘密を抱えていた。あすかが父から受ける激しい暴力、そして性的虐待。それでも幼い妹を守ろうと、あすかは必死だった。しかし、父の手が蛍にも向けられ始めて――!? 追い詰められたあすかは、ある決断をする。

秘密の授業

「今からする事…絶対誰にも言っちゃ駄目よ?」 両親を亡くし、結城家へ引き取られて新しい家族の元で幸せに暮らしていた青年、俊太。ある夜、養父母のセックスを見てしまい――― 朝起きると彼のパンツは白く濡れてしまっていた。毎晩繰り返す快感―― それに気付いた養母の真理子。そして彼女はある決意をする。「私が…教えてあげないと…」 皆が寝静まった真夜中に、性に無知な青年のための誰にも言えない『秘密の授業』が始まる――!?