つまり好きって言いたいんだけど、 1巻~女癖最悪&ウソつきの最低男の宗純の担当になってしまう千歳 のネタバレ・感想・無料試し読み!

『つまり好きって言いたいんだけど、』1巻を読んでみた感想やあらすじを書いてみました

この記事では、簡単なお話の概要や感想をまとめています

ネタバレ的な内容もあるので先に試し読みしたい方は、下記リンクをクリックして電子書籍ストア「まんが王国」に行ってみましょう

検索窓に作品名を入れ、購入ボタンの横の試しボタンを押して実際に読んでみるといいですよ♪

🔻絵付きですぐに読みたい人は、書影を今すぐクリックしよう!🔻

つまり好きって言いたいんだけど、 1巻ってこんなお話

女癖の悪い瀬那

芸能事務所でマネージャーをしている千歳は

小学生の頃はいじめられていた

しかし今の千歳は、昔の千歳とは正反対だった

千歳は、異動になったが

事務所一の人気俳優の瀬那の担当になった

だが瀬那は、女癖が悪いともっぱらの評判で

実際、瀬那を迎えに行くたびに

違う女の子を部屋に連れ込んでいた

瀬那をいじめていた宗純

瀬那はそんなことをしていたので

仕事が終わって瀬那を家に送ると

待ち伏せしていた男が

突然、瀬那に殴りかかってきた

それを止めた千歳は、男に突き飛ばされると

思わず瀬那は、千歳を小さい頃のあだ名で

呼んでしまったので

瀬那が、いじめっ子の中心人物だった

宗純だと判明した

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

マネージャーを辞めると言い出す千歳

千歳はマネージャーとして

宗純に付き合うなら、口の硬い女の子と

付き合うように言ったが

宗純はウザがるだけだった

そして宗純は、千歳を飲み誘うと

酒が弱い千歳は、すぐに酔い潰れてしまった

千歳が目を覚ますと

宗純の部屋で、裸の宗純に抱かれていた

Hしてしまったと思った千歳は

マネージャー失格だと思い

宗純の担当を辞めると言い出したが

それを宗純が認めなかったので

今度は事務所を辞めると言い出した

それを引き止めようとする宗純は

謝って恋人になって欲しいと頼んできた

しかし嘘つきの宗純の言葉を

千歳は信じなかったので

今度は宗純は、コクったが

やはり千歳は信じなかった

宗純の演技に感動する千歳

今度の宗純の舞台は、千歳は

今までのように恋愛モノではなかったので

イメージに合わないと思っていた

宗純は、恋愛モノがいいのかと

千歳に聞いてきたので

千歳は、自分が千歳の相手役になるのを

イメージしてしまったので

顔赤くしてしまったのだった

そのことを森崎に話し、宗純は嘘つきだというと

森崎は、嘘つきだから演技力があるのだと言った

そして宗純は、突然千歳に

冷たい態度をとるようになった

だが千歳は、宗純の舞台演技を見ると

感動して思わず涙がこぼれ落ちた

舞台を終えた宗純は

冷たい態度をとっていたのは

役作りだと話したので、千歳は

このまま嘘をつき続けてもいいと言った

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

千歳の笑顔を見たいという宗純

しかし千歳の部屋でボヤが起き

仕方なく宗純の部屋で

しばらく同居することになった

千歳は、宗純の健康管理のために

料理を作るようになったが

皿が足りないと言っていたので

気を利かせた宗純は

食器セットを買ってきてくれた

宗純は突然、過労で倒れてしまったので

千歳は薬などを買ってきてあげた

宗純は、千歳に無理やり寝かされると

千歳をいじめていたのは

千歳が困った表情が見たかったからだったが

今は千歳が見せてくれた笑顔を

見たいと言った

宗純は、千歳が自分のせいで

いつも怖い顔をしているのではと気にしたが

千歳は違うと否定した

翌日、宗純の体調は戻ったが

熱のせいか、昨日言ったことは

全く覚えていないので

千歳はちょっとガッカリするのだった

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

続きはコチラ👇

つまり好きって言いたいんだけど、 1巻の感想

千歳は強くなって

いつも怖い顔をしているのは

どうやら宗純のイジメではないようです

宗純と一緒に寝てしまったときに

背中のことを気にしていたので

それが関係あるのでしょうね

宗純は、元から千歳のことが好きでしたが

千歳も宗純が、自分のことが好きで

イジメをしていたことを知って

これから二人の関係は

どんどん近づいていきそうですね

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

「つまり好きって言いたいんだけど、」を実際に読むには?

この記事を読んで実際に読んでみたくなった方は、電子書籍ストア「まんが王国」の検索窓で検索してみましょう

下記リンク先をクリックすれば、まんが王国のサイトへと行くことができます

実際に購入して読んでもいいという方は、会員登録してみましょう

会員登録自体は、無料でできますよ

実際にマンガを購入する場合には、まず必要な分だけポイントを購入(税込110円~)してみましょう

継続してまんがを購入してもいい方は、お得な月額コースにしてみるのもいいかもしれませんね

© 2021 まんがの杜