母は女~あなたのものは私のもの 1~3巻~突然郁恵の前に現れ夫の大輔を誘惑する晴美 のネタバレ・感想・無料試し読み!

『母は女~あなたのものは私のもの』1~3巻を読んでみた感想やあらすじを書いてみました

この記事では『母は女~あなたのものは私のもの』の簡単なお話の概要や感想をまとめています

ネタバレ的な内容もあるので先に試しに読んでみたいという方は、下記リンク先の試し読みボタンをクリックして試し読みしてみて下さい♪

Yahoo!アカウントでログインすることができて、PayPayを使って電子書籍を購入することもできますよ

⇒ebookjapanで『母は女~あなたのものは私のもの』を無料試し読み

 

下記の書影をクリックして無料試し読み!👇

 

母は女~あなたのものは私のもの 1~3巻ってこんなお話

母親の晴美に彼氏を寝取られた経験のある郁恵

郁恵は仕事をしながら育児や家事もやって、夫の大輔と息子の太陽と幸せな生活を送っていた

しかし郁恵は、もともとセックスは苦手だったので、大輔の求めを断ってしまった

なぜなら郁恵は、高校時代に母親の晴美に、彼氏を寝取られてしまったからだ

 

するとある日、春美から手紙が届き、会って見るとアラフィフには全く見えなかった

彼氏を寝取られたこともあって、郁恵が警戒していると、春美は素敵な旦那が欲しいと言い出した

 

すると偶然、店の前を通りかかった大輔と太陽がやってきてしまった

仕方なく郁恵は晴美を紹介したが、晴美は郁恵が幸せそうに暮していると言って泣いてしまったので、あんな春美も変わってしまったのかと思っていた

 

晴美の体を見て敗北感を感じてしまう郁恵

それで郁恵は、春美を自宅へと連れてきてしまった

家にやってきても春美は料理を褒めてくれたりしてくれたので、郁恵はつい春美に心を許してしまった

 

しかし春美は、バスタオル一枚でお風呂から出てきて、郁恵にクリームを塗って欲しいと言った

春美の肌はとても綺麗で、体も自分より女らしくて、郁恵は敗北感を感じてしまった

 

ナイトクラブで大輔を誘惑する晴美

大輔は、先輩の誘いでナイトクラブへ行った

あまり行き慣れていないので落ち着かない大輔だったが、なんと大輔の前に現れたのは晴美だった

晴美は、自分は郁恵の近くで暮らしたいので、こんな水商売をしているのだと言った

 

大輔は、晴美におしゃべりしたいと言われて話していたが、やはり時間を気にしていた

そして大輔が帰ろうとすると、晴美はもう少しだけいて欲しいと懇願した

 

>>>『母は女~あなたのものは私のもの』を無料試し読み

 

続きはコチラ👇

母は女~あなたのものは私のもの 4~6巻~晴美が知らないところで大輔に会っていると気づき盗るつもりなのだと確信する郁恵 のネタバレ・感想・無料試し読み!

 

母は女~あなたのものは私のもの 1~3巻の感想

晴美は郁恵の彼氏を寝取ってしまったので、郁恵は晴美から離れて結婚して暮らしてしました

恐らく晴美は娘だとかは関係なく、略奪してしまうのが好きのなのでしょうね

郁恵は晴美の演技で一旦は晴美はまともになったと思っていますが、どう見ても昔のままです

晴美に迫られている大輔は、郁恵とはセックスレス状態なので、恐らく簡単に落とされてしまうでしょうね

それで郁恵は、大輔と離婚するのかそれとも晴美と戦うのかが、気になってしまいますね

 

⇒『母は女~あなたのものは私のもの』を無料試し読み👆

 

「母は女~あなたのものは私のもの」を実際に読むには?

この記事を読んで『母は女~あなたのものは私のもの』を読んでみたくなった方は、電子書籍ストア「ebookjapan」で実際に読んでみましょう

下記リンク先をクリックすればebookjapanのサイトへと行くことができます

是非一度、ebookjapanのサイトで試し読みしてみてください♪

⇒ebookjapanはコチラ

 

購入して読んでもいいという方は、実際に会員登録してみましょう

会員登録自体は無料でできて、既にお持ちのYahoo!アカウントでもログインできます

PayPayで決済できてTポイントも貯まりますよ

試し読みで最後まで読みたくなったら、実際に買って読んでましょう

⇒ebookjapanで実際に読んでみよう👆

 

© 2020 まんがの杜