にぶんのいち夫婦 11~12巻~黒幕を知ってしまった文 のネタバレ・感想・無料試し読み!

『にぶんのいち夫婦』11~12巻を読んでみた感想やあらすじを書いてみました

前回のお話を読み直したい人はコチラをクリック👆

この記事では、簡単なお話の概要や感想をまとめています

ネタバレ的な内容もあるので先に試し読みしたい方は、下記リンクをクリックして電子書籍ストア「まんが王国」に行ってみましょう

検索窓に作品名を入れ、購入ボタンの横の試しボタンを押して実際に読んでみるといいですよ♪

この作品は電子書籍ストアのeBookJapanでも配信されています

すぐに読んでみたい人は書影をクリック👇

にぶんのいち夫婦 11~12巻ってこんなお話

和真との離婚を考える文

母親の部屋に泊まることになった文だったが、母親は大丈夫なのかと心配した

文の母親は離婚していたが、今の文は昔の自分を見ているようだと言った

文は浮気した父親が許せず、母親にはどうして家族の世話ができないのかと責めたりしていた

しかし和馬が浮気しているかもしれないので、今の文はその時の母親の気持ちが分かるようになっていた

そこに和真が文のことを心配してきたが、文はそれにも裏があるかもと思ってしまい、こんな気持ちになりたくなければ離婚するしかないかもしれないと感じていた

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

さとみのいるラブホへと急行する文

樋口から不倫の証拠が見つかったかもしれないと連絡を受けた文は、急いで樋口のいるところへ向かった

さとみは誰かとラブホに入っていたので、それを樋口は見張っていた

文はさとみと一緒に出てきた相手を見て、気を失いそうになってしまった

文が戻ってくると、文の様子を見た母親は逃げてはダメだと言って、ここに住んでもいいかと聞く文に、迷惑だと答えた

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

さやかと和真の会話を録音する文

家に戻った文は、疲れが出てしまい眠ってしまった

目を覚ますと和真が料理を作ってくれていた

それを食べていた文は、和真が予定を聞いてきたので飲み会だと答えると、体調のことを心配した

だが文は、それはお前のせいだと言いかけたが、その言葉をなんとか飲み込むのだった

飲み会ではさやかが、和真の浮気のことを聞いてきた

大丈夫だと答えた文だったが、トイレに行くと香住が気になることがあると言ってきた

酔っ払ってしまった文を、さやかは家まで送ってくれた

しかしさやかは、家の中まで入ってきて、和真に泊まると言い出した

和真は、ここでは話せないというので、さやかは自分との時間を作るように言って帰っていった

しかしそんな会話を、酔っ払って眠っていたハズの文は録音していた!

和真の浮気を確信した文は…

黒幕はさやか

文と樋口は、ラブホから出てきたさとみと高梨に関係を聞くと、高梨は必死に不倫ではないと否定した

そんな高梨を樋口は妻に不倫をバラすと言って脅すと、樋口はさやかが黒幕だと白状した

和真とさやかが自分を裏切っていたのだと知ってしまった文は、もう和真を許す気は全くなくなっていた

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

続きはコチラをクリック👇

にぶんのいち夫婦 11~12巻の感想

和真はさとみと不倫していると思っていましたが、友人のフリをしていたさやかが和真と不倫していたようです

でも和真の様子を見る限りは、もうさやかとは付き合いたくない様子ですね

文は和真の不倫がハッキリしたら、離婚するつもりでいるようなので、このままだと離婚に向かってしまいそうです

どんな結末が待っているのかはまだ分かりませんが、これから和真やさやかとの対決が待っていそうなので楽しみですね

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

「にぶんのいち夫婦」を実際に読むには?

この記事を読んで実際に読んでみたくなった方は、電子書籍ストア「まんが王国」の検索窓で検索してみましょう

下記リンク先をクリックすれば、まんが王国のサイトへと行くことができます

実際に購入して読んでもいいという方は、会員登録してみましょう

会員登録自体は、無料でできますよ

実際にマンガを購入する場合には、まず必要な分だけポイントを購入(税込110円~)してみましょう

継続してまんがを購入してもいい方は、お得な月額コースにしてみるのもいいかもしれませんね