娘の友達 4巻~悪い子に見えないという晃介に頭を撫でてもらい手の匂いを嗅ぐ古都 のネタバレ・感想・無料試し読み!

『娘の友達』4巻を読んでみた感想やあらすじを書いてみました

前回のお話を読み直したい人はコチラをクリック👆

この記事では『娘の友達』の簡単なお話の概要や感想をまとめています

ネタバレ的な内容もあるので先に試しに読んでみたいという方は、下記リンク先の試し読みボタンをクリックして試し読みしてみて下さい♪

Yahoo!アカウントでログインすることができて、PayPayを使って電子書籍を購入することもできますよ

⇒ebookjapanで『娘の友達』を無料試し読み

 

下記の書影をクリックして無料試し読み!👇

 

娘の友達 4巻ってこんなお話

不倫していた古都の父親

古都は晃介や美也にどうしたのか聞くと、美也は本当に晃介が好きなのかと訊ねた

すると古都は晃介との交際を認めてしまったので、美也は古都を最低だと言って引っ叩いてしまった

家に帰った美也は部屋に閉じこもってしまい、晃介はもうこれで終わりだと思ってしまった

 

古都の父親は以前から不倫をしていたが、久しぶりに家に戻っていた

しかし古都の母親がまた喚きだしてしまったので、古都の父親は家を出るとそこには古都がいた

父親は古都に、子どもの頃から変わっていないと言って、また家を去ってしまった

古都は玄関で崩れ落ちていた母親に声をかけると、母親は古都はよくできた子で、自分には古都しかいないのだと言ったのだった

 

家出した美也

本間は会社で古都のことを黙ってくれたが、晃介は古都から届いていたメッセージを読むことができなかった

古都のカメラも捨てきれずにいた晃介だったが、古都は晃介がメッセージを読んでくれないので、引き出しにいれていた晃介への手紙と水族館のチケットを破ってしまった

 

晃介は古都のカメラを返すことも出来ず、とうとう現像を頼んでしまった

しかし写真の保管期間が6ヶ月だと知った晃介は、取りに行くつもりはなかった

 

晃介の祖父母が家にやってきたが、美也の様子がおかしいと思った祖母は、晃介には子育ては無理なので、実家の店を継ぐように求めてきた

それを晃介は断ってしまったので、祖母はキレてしまったが、祖父は耐えることも必要だと言った

 

祖父母が帰ると晃介は、美也に古都と会っていたことを土下座して謝った

美也は晃介に、晃介から迫ったのではないのか確かめた

しかし晃介が実家を継ぐことを話し出すと、周りの目ばかりを気にする晃介に美也はまたキレて家出してしまった

 

晃介は美也を捜しに行ったが、警察にも不審者扱いを受けてしまい、仕事も遅刻してしまった晃介は、酷く落ち込んでいた

食事中も深海に溺れる感じがした晃介は、思わず古都にナデナデしてもらう幻影を見てしまい、自分が情けなくなってしまった

しかし古都の写真を取りにいき、古都が自分が撮ろうとしていた夜空を撮っていたのを知って、晃介は感じていた息苦しさがなくなったのだった

 

晃介への手紙を母親に見つけられてしまう古都

古都は母親に、捨てていたハズの晃介への手紙を見つけられてしまって、家を飛び出してしまった

そして晃介を呼び出すと、バイトを辞めてしまったと話した

もう一度バイトのことは母親に頼んでみたらいいという晃介に、古都は母親には自分しかいないと言った

晃介が古都はそれでいいのかと言っていると、母親から電話がかかってきたので、晃介は電話を切ってしまった

そして晃介は古都を抱きしめ、写真を渡しながら古都は悪い子には見えないと言った

そんなことを言ってくれた晃介に、古都は頭を撫でてもらい手の匂いを嗅いだ

 

古都と別れた晃介に、古都の母親が声をかけてきた

古都の母親は晃介の下の名前を確認すると、古都の手紙に書いてあった名前だと確認した

 

>>>『娘の友達』を無料試し読み

 

続きはコチラ👇

娘の友達 5巻~出張先の晃介の部屋にびしょ濡れでやってきて一緒の布団の中で中学時代のことを話す古都 のネタバレ・感想・無料試し読み!

 

娘の友達 4巻の感想

美也には古都のとのことがバレてしまい、美也はとうとう家出をしてしまいました

学校の先生にも疑われている上に、晃介は仕事でもミスをしているので、どんどん追い詰められている状況です

本間が古都のことを会社でバラさなかったので、まだ社会的には死んではいませんが、ヤバそうなこともあって美也には実家に帰ろうと言い出したのでしょうね

最後は古都の母親が、古都の好きな相手が晃介だと知ってしまいました

恐らく一度家にやってきたときから、怪しいと思っていたのでしょうね

どうやら次巻では、会社に怪文書を送りつけたりしてしまうようなので、晃介は会社で追い詰められていきそうです

せっかく課長になれた晃介ですが、辞めることになるかもしれませんね

 

⇒『娘の友達』を無料試し読み👆

 

「娘の友達」を実際に読むには?

この記事を読んで『娘の友達』を読んでみたくなった方は、電子書籍ストア「ebookjapan」で実際に読んでみましょう

下記リンク先をクリックすればebookjapanのサイトへと行くことができます

是非一度、ebookjapanのサイトで試し読みしてみてください♪

⇒ebookjapanはコチラ

 

購入して読んでもいいという方は、実際に会員登録してみましょう

会員登録自体は無料でできて、Yahoo!アカウントでログインできます

PayPayで決済できてTポイントも貯まりますよ

試し読みで最後まで読みたくなったら、実際に買って読んでましょう

⇒ebookjapanで実際に読んでみよう👆

 

© 2020 まんがの杜