子宮で償え! ~死刑か代理母か~ 1~2巻~所長に死んで償うか産んで償うか迫られる菜美子 のネタバレ・感想・無料試し読み!

『子宮で償え! ~死刑か代理母か~』1~2巻を読んでみた感想やあらすじを書いてみました

この記事では、簡単なお話の概要や感想をまとめています

ネタバレ的な内容もあるので先に試し読みしたい方は、下記リンクをクリックして電子書籍ストア「まんが王国」に行ってみましょう

検索窓に作品名を入れ、購入ボタンの横の試しボタンを押して実際に読んでみるといいですよ♪

この作品は電子書籍ストアのeBookJapanでも配信されています

すぐに読んでみたい人は書影をクリック👇

子宮で償え! ~死刑か代理母か~ 1~2巻ってこんなお話

妊婦ばかりの謎の施設に連れてこられた菜美子

裁判所で菜美子は死刑判決を受けていた

その頃、少子高齢化が進んでいて、10年前には安楽死も合法化されていた

政府は養子縁組を推奨し、犯罪者には予算がかけられないので、即死刑になっていた

当然、菜美子もすぐに死刑を受けるハズだったが…

死刑判決を受けた菜美子は、移送中にも死んで償うのは当然だと思っていた

しかしあまりに思い込んでしまって過呼吸で倒れてしまった

菜美子が目を覚ますと見知らぬ部屋にいて、所長に呼び出された

部屋を出るとその施設には、なぜか妊婦がたくさんいて、所長はいきなり罪を告白するように求めた

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

産んで償うように要求する所長

菜美子は結婚して妊娠したので、会社を辞めて幸せの絶頂のハズだった

しかし偶然、夫の智哉が不倫しているのを目撃した菜美子は、あまりのショックで流産してしまった

智哉はまた子どもを作り直そうといって不倫のことも謝ってくれたが、やはり不倫は続けていた

許せないと思った菜美子は、不倫女の部屋までくると、偶然見つけた灯油の入ったポリタンクを見つけ…

菜美子が気がつくと警察が目の前にいて、なんと不倫女の部屋のあるアパートは燃え上がっていた!!

それで不倫女の子どもが亡くなってしまって、菜美子は死刑判決を受けたのだ

所長はどうやって償うのかと訊ねると、菜美子は死んで償うと答えた

しかし所長は死んでは償えないというと、産んで償うように菜美子に求めたので、菜美子は産んで償うと答えたのだった

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

自殺を図った妊婦

菜美子は名前をナズナと変えることになった

しかし翌朝、なんと出産を拒んでいた女性が首つり自殺を図っていた!

だが駆けつけた医者は、その妊婦を助けようとはせずに、腹を切って子どもを出した

当然、妊婦は死んでしまったが、所長は自殺を図ることは殺人に等しいとナズナに言った

やはり不倫女が許せないナズナ

呆然としていたナズナに、隣の部屋の野バラが声をかけてくれた

そしてナズナの案内係のランと野バラは、ナズナを部屋へと連れていってくれた

二人はナズナに古株のサクラを紹介してくれ、ナズナを外に連れ出すと自分たちがどうして死刑判決を受けたのかを話してくれた

ランは自分たちの体には、マイクロチップが埋め込まれているので逃げられないといったが、やはりナズナは施設から逃げ出したいと思っていた

なぜなら夫を奪った不倫女が、許せないからだった

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

他人の子どもを妊娠してしまったナズナ

ナズナを呼び出した所長は、依頼人が決まったというと早速着床を試みると伝えた

そしてナズナは死刑を受けたことになっていると話すと、智哉は遺骨を拒否したと話した

ナズナは着床を処置を受けようとしていたが、首つり自殺を図った妊婦を思い出してしまい、暴れてしまった

1週間後、ナズナはまた所長に呼び出され、暴れたことを注意されていた

しかし突然、看護師たちが部屋に入ってきて、ナズナにおめでとうと言い出した

なんとナズナは妊娠していたのだ!!

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

続きはコチラ👇

子宮で償え! ~死刑か代理母か~ 1~2巻の感想

ナズナは、放火して不倫女の子どもを殺してしまったので、死刑判決を受けてしまいました

でも本当にナズナは、放火をやったのでしょうか

肝心の放火の記憶がないようですし、連れ込まれた施設はどうも胡散臭い気がします

もしかすると罪のない女性に死刑判決を受けさせて、強引に妊娠させている可能性もあるでしょうね

ナズナは他人の子どもを妊娠してしまいましたが、やはり本当は産みたくないようです

恐らく自殺を図った女性も、同じ気持ちだったのでしょう

他人の子どもを産むというは、やはりイヤだという気持ちは分かります

でもナズナは、マイクロチップも埋め込まれていて逃げられない状況です

今のままだと妊娠する機械として、一生を終えてしまうことになってしまいますが、なんとか施設を逃げ出すことができるのかどうかが気になってしまいますね

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

「子宮で償え! ~死刑か代理母か~」を実際に読むには?

この記事を読んで実際に読んでみたくなった方は、電子書籍ストア「まんが王国」の検索窓で検索してみましょう

下記リンク先をクリックすれば、まんが王国のサイトへと行くことができます

実際に購入して読んでもいいという方は、会員登録してみましょう

会員登録自体は、無料でできますよ

実際にマンガを購入する場合には、まず必要な分だけポイントを購入(税込110円~)してみましょう

継続してまんがを購入してもいい方は、お得な月額コースにしてみるのもいいかもしれませんね

人気記事

けだものたちの時間~狂依存症候群~

人気女性雑誌でモデルとして活躍する平川愛理(ひらかわあいり)は、自宅前でいきなり気絶させられ、あたり一面ゴミに囲まれた部屋に拉致されてしまう。愛理は、自分のストーカーであり誘拐の犯人と思われる男・今井宏和(いまいひろかず)から突然プロポーズされ困惑するが、訳もわからないまま性的暴力を受けることに。トイレも食事も管理される監禁生活が始まり……!?

お父さんが早く死にますように。

近所でも評判の仲良し姉妹・あすかと蛍。母親がいないながらも健やかな家庭に見えたのだが、二人は誰にも言えない秘密を抱えていた。あすかが父から受ける激しい暴力、そして性的虐待。それでも幼い妹を守ろうと、あすかは必死だった。しかし、父の手が蛍にも向けられ始めて――!? 追い詰められたあすかは、ある決断をする。

秘密の授業

「今からする事…絶対誰にも言っちゃ駄目よ?」 両親を亡くし、結城家へ引き取られて新しい家族の元で幸せに暮らしていた青年、俊太。ある夜、養父母のセックスを見てしまい――― 朝起きると彼のパンツは白く濡れてしまっていた。毎晩繰り返す快感―― それに気付いた養母の真理子。そして彼女はある決意をする。「私が…教えてあげないと…」 皆が寝静まった真夜中に、性に無知な青年のための誰にも言えない『秘密の授業』が始まる――!?