LOSER~崖っぷちモデル地獄~34歳のオワコンハードモードのまりこ 1巻~のネタバレ・感想・無料試し読み!

『LOSER~崖っぷちモデル地獄~』1巻を読んでみた感想やあらすじを書いてみました

この記事では『LOSER~崖っぷちモデル地獄~』の簡単なお話の概要や感想をまとめています

ネタバレ的な内容もあるので先に試しに読んでみたいという方は、下記リンク先の試し読みボタンをクリックして試し読みしてみて下さい♪

Yahoo!アカウントでログインすることができて、PayPayを使って電子書籍を購入することもできますよ

⇒ebookjapanで『LOSER~崖っぷちモデル地獄~』を無料試し読み

 

下記の書影をクリックして無料試し読み!👇

 

LOSER~崖っぷちモデル地獄~ 1巻ってこんなお話

学校一の美少女だったまりこ

小中高で、いつもまりこは

一番の美少女だった

男の子からはもてて

女の子からは嫉妬や

羨望の目で見られた

 

芸能界興味ありますかと

まりこは修学旅行で

モデルとしてスカウトされた

まりこはモデルとして成功し

事務所の救世主となった

その頃のまりこは

自分の人生は、イージーモードだと

思っていたが…

 

年をとってハードモードのまりこ

もっとマシな仕事ないの言った

そう思いながら

まりこは仕事をしていた

34歳となっていたまりこは

以前と違い、完全にハードモード

 

まともな仕事が来ないと

愚痴っていたが

同じ事務所のエルザは

まりこはオワコンで

ババアだから

まともな仕事が来ないのだという

そして自分だけは

ディレクターから

テレビ番組で、使ってもらえると

言われたというのだ

 

⇒『LOSER~崖っぷちモデル地獄~ 』を無料試し読み👆

 

シュンに赤ちゃんプレイをして仕事を頼むまりこ

そこでまりこは

シュンに仕事の相談を

することにした

シュンは赤ちゃんプレイの

趣味があった

プレイをした後、まりこは

仕事が欲しいと頼むと

なんとエルザに、番組MCを

頼むつもりだというのだ

 

シュンはまりこが

若作りしすぎでキツいという

単にまりこは、タダで抱けるだけの

女だから構ってやったのだと言った

どいつもこいつもなめやがって

ひとり悔しがるまりこだった

 

玉の輿を狙うまりこ

まりこは料理教室へと行き

自撮り写真を撮って

野球選手のタカフミに送った

まりこの写真に引いたタカフミだったが

電話をかけてきたまりこと

セックスだけすることにした

 

セックスをした後

タカフミは眠ってしまったようだった

そこでまりこは

コンドームに穴を開け

タカフミの財布から

金を盗み取り、喜んだ

 

新しい社長のあずさ

まりこはオフの日に

事務所に来るように言われた

電話の向こうでエリザが

まりこは居ても居なくても

変わらないというので

まりこは急いで事務所へと向かった

 

まりこが事務所へとやってくると

新しい社長の、あずさを紹介された

あずさは超イケメンと思ったまりこは

社長夫人もアリかもと思うのだった

 

>>>『LOSER~崖っぷちモデル地獄~』を無料試し読み

 

続きはコチラ👇

LOSER~崖っぷちモデル地獄~ 2巻~謎の男に若作りババアは街コンへと行けと笑われるまりこのネタバレ・感想・無料試し読み!

 

LOSER~崖っぷちモデル地獄~ 1巻の感想

まりこは、年もとってまともな仕事は、来なくなっていました

若いころはずっと、チヤホヤされて

いたことから、ずっと甘い気持ちのままのようですね

今では完全に、玉の輿を狙っているようですが

それも見透かされていて

シュンのように、単にヤリ捨て女に

されてしまっているようです

変に若作りしないで

年相応の見た目で誠実であれば

若い頃とは違っても

モデルの仕事はあると思います

それができないまりこは

この後も、うまくいくことはないでしょうね

 

⇒『LOSER~崖っぷちモデル地獄~』を無料試し読み👆

 

『LOSER~崖っぷちモデル地獄~』を実際に読むには?

この記事を読んで『LOSER~崖っぷちモデル地獄~』を読んでみたくなった方は、電子書籍ストア「ebookjapan」で実際に読んでみましょう

下記リンク先をクリックすればebookjapanのサイトへと行くことができます

是非一度、ebookjapanのサイトで試し読みしてみてください♪

⇒ebookjapanはコチラ

 

購入して読んでもいいという方は、実際に会員登録してみましょう

会員登録自体は無料でできて、Yahoo!アカウントでログインできます

PayPayで決済できてTポイントも貯まりますよ

試し読みで最後まで読みたくなったら、実際に買って読んでましょう

⇒ebookjapanで実際に読んでみよう👆

 

© 2020 まんがの杜