厳選した話題のおもしろまんがのネタバレ・最新話の紹介します

まんがの杜

おちたらおわり 1巻~コアタワーの超セレブがイジメっ子の孔美子だと知って愕然としてしまう明日海 のネタバレ・感想・無料試し読み!

更新日:

『おちたらおわり』1巻を読んでみた感想やあらすじを書いてみました

この記事では『おちたらおわり』の簡単なお話の概要や感想をまとめています

ネタバレ的な内容もあるので先に試しに読んでみたいという方は、下記リンク先の試し読みボタンをクリックして試し読みしてみて下さい♪

Yahoo!アカウントでログインすることができて、PayPayを使って電子書籍を購入することもできますよ

⇒ebookjapanで『おちたらおわり』を無料試し読み

 

下記の書影をクリックして無料試し読み!👇

 

おちたらおわり 1巻ってこんなお話

イジメっ子の孔美子との再会

明日海たちはタワマンに引っ越すことになった

説明会で同じ幼稚園に子どもを通わせている紗都から、コアタワーの最上階にはスゴいセレブが住んでいると聞いた

 

杏はアレルギーを持っていて、食事に気を付けなければならなかった

これまでの苦労を思い出した杏は、このマンションで楽しい思い出を作っていこうと思っていた

明日海はママ友の集まりに誘われたが、過去のこともあって緊張していた

 

杏のおかげもあって、ママ友たちに挨拶できた明日海だったが、そこに噂のセレブがやってきた

しかしそのセレブは、なんと明日海を高校時代にいじめていた孔美子だった

それを知った明日海は、逃げるようにその場から逃げ出してしまった

 

しかし孔美子の娘の日美妃と違う幼稚園だと知った明日海は、少しホッとしていた

ママ友のランチで明日海は、紗都から議員の義父を持つ心菜を紹介された

心菜は杏にお菓子をあけようとしたが、明日菜はついダメだと言ってしまった

かわいそうだというと心菜はその場から去っていったが、娘にアトピーがあるという朋代と明日海は仲良くなることができた

 

⇒『おちたらおわり』を無料試し読み

 

明日海にイジメのことを忘れてしまったような態度を見せる孔美子

明日海は、孔美子に同じ学校だったと言ってみると、孔美子は覚えていないようで再会を喜んでくれた

孔美子は明日海たちを自分のサロンに招待すると、コンサルを特別価格でしてあげると言った

そんな孔美子を見て、いじめた過去を忘れてしまったのかと明日海は、ショックを受けてしまったのだった

 

杏は孔美子の娘の日美妃と仲良くなってしまった

杏があまりに日美妃の話をするので、イヤになってしまった明日海は、話を止めさせてしまった

それで杏は泣き出してしまったので、明日海は自分の気持ちを杏に押しつけてはいけないと思った

 

杏は日美妃と遊ばないと言い出してしまったので、孔美子は自分と明日海は友だちだと言った

しかし明日海は過去のイジメのこともあるのでつい、自分は孔美子のせいで転校になったと言ってしまった

だが心菜は、そんな前のことを根に持っているのかと明日海を責め始めた

紗都もそれに同調するようなことを言いだしたので、孔美子は紗都は使えると思った

 

ケーキを食べてしまった杏

その一件のせいで、明日海は幼稚園でママたちから無視されるようになってしまった

夫は気にするなというだけだったので、明日海は朋代に相談してみることにした

朋代は誤解を解くために、心菜の子どもの誕生会に行こうと言った

誕生会では険悪な雰囲気はなかったので、それで少しホッとしていた明日菜だったが、杏が心菜の持ってきたケーキを食べてしまった!

 

>>>『おちたらおわり』を無料試し読み

 

おちたらおわり 1巻の感想

明日海は高校時代に孔美子にいじめを受けていました

そのせいもあって明日海は、やはり人と知り合うことに慎重になっているようです

イジメっ子の孔美子と再会してしまった明日海ですが、今のところ孔美子はイジメていたことを忘れてしまっているような態度をしています

大人になってまともになってくれていたらいいですが、そう簡単に人の性根が変わるわけではないので、また明日海にイジメをしてくる可能性もあります

最後は杏がケーキを食べてしまいましたが、アレルギー持ちなのでどうなってしまうのかが気になってしまいますね

 

⇒『おちたらおわり』を無料試し読み👆

 

続きはコチラ👇

おちたらおわり 2巻~杏と楽しい思い出を作るハズの遠足で孔美子に田んぼの突き落とされてしまう明日海 のネタバレ・感想・無料試し読み!

 

「おちたらおわり」を実際に読むには?

この記事を読んで『おちたらおわり』を読んでみたくなった方は、電子書籍ストア「ebookjapan」で実際に読んでみましょう

下記リンク先をクリックすればebookjapanのサイトへと行くことができます

是非一度、ebookjapanのサイトで試し読みしてみてください♪

⇒ebookjapanはコチラ

 

購入して読んでもいいという方は、実際に会員登録してみましょう

会員登録自体は無料でできて、既にお持ちのYahoo!アカウントでもログインできます

PayPayで決済できてTポイントも貯まりますよ

試し読みで最後まで読みたくなったら、実際に買って読んでましょう

⇒ebookjapanで実際に読んでみよう👆

 

Copyright© まんがの杜 , 2020 All Rights Reserved.