花野井くんと恋の病 1巻~雪の中で一人ヘアピンを探してくれた花野井とお試し交際をスタートしたほたる のネタバレ・感想・無料試し読み!

『花野井くんと恋の病』1巻を読んでみた感想やあらすじを書いてみました

この記事では、簡単なお話の概要や感想をまとめています

ネタバレ的な内容もあるので先に試し読みしたい方は、下記リンクをクリックして電子書籍ストア「まんが王国」に行ってみましょう

検索窓に作品名を入れ、購入ボタンの横の試しボタンを押して実際に読んでみるといいですよ♪

この作品は電子書籍ストアのeBookJapanでも配信されています

すぐに読んでみたい人は書影をクリック👇

花野井くんと恋の病 1巻ってこんなお話

ほたるにお試し交際を提案する花野井

響と話していたほたるは、彼女にキレられフラれてしまう男の子を目撃した

しかし恋愛より食い気のほたるは、友だちの響は恋愛するように心配されてしまった

ほたるは響と別れ、一人で道を歩いていると、あのフラれた男の子がベンチに一人うなだれていた

そこでほたるは男の子に、雪で濡れないように傘の中に入れてあげた

するとその男子は、ほたるのいる教室へとやってきて、いきなり付き合って欲しいとコクった

花野井という名のその男の子は、断られてもほたるに付きまとった

そして恋愛が分からないというほたるに、花野井はお試し期間を作ろうと提案した

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

運動場でなくなったヘアピンを一人で探す花野井

それからも花野井は、ほたるに何でも合わせようとしてくるので、ほたるは無理に合わせなくていいと言っていた

そんなほたるは友だちに、ヘアピンを貸してあげたが、その友だちはヘアピンを運動場でなくしてしまった

雪も降っているので、ほたるはそのヘアピンのことを諦めていた

しかし花野井が、ヘアピンのことを気にしていたので、もしやと思ったほたるは運動場へと駆けつけた

すると花野井は、一人でヘアピンを探していた

ほたるに笑って欲しかったからだという花野井は、死んでもいいと言い出したので、ほたるはそんなことをするなら、恋愛しないと叫び、花野井を職員室へと連れていった

花野井は、それでも雪が消えてからヘアピンを探しだしてきた

ほたるも花野井のピアスを偶然拾ったので、二人はお試し交際をスタートさせた

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

花野井にしてあげたいほたる

花野井と付き合いだしたほたるは、花野井のために何かしてあげたかった

しかし花野井は、試験勉強のためのノートを徹夜で作ってきてくれた

響と月葉に相談してみると、月葉は出来ることをしてあげたらいいとアドバイスしてくれた

それでほたるは、花野井より先に待ち合わせ場所へと行こうと決めた

しかし花野井は、ほたるより先に来ていたので、何度も早くやってきて2時間先にやってくると、ようやく花野井より先に来れた

花野井は、自分よりほたるが先に来て待っていてくれたので、とても喜んでくれた

彼女の気持ちが少し分かったほたるは、花野井にしたいことノートを作ろうと提案すると、二人は手を繋いで歩きだした

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

花野井の部屋に行くほたる

お試し期間もあと僅かになり、ほたるはどう返事していいか迷っていた

圭吾に話してみると、キスすればいいと言ったので、彼女の響にぶん殴られた

花野井はほたるを自分の部屋に誘うと、親は海外で医療活動をしていると話した

花野井の部屋に行くと、本棚に謎のほたるゾーンがあったが、ほたるは怖くて見れなかった

ほたるの特別な存在になりたいと言った花野井に、ほたるを顔を近づけてというと、花野井はそんなことを言ってはいけないと言って押し倒してしまった

ほたるはキスは待つようにいうと、花野井は熱が出ていてそのまま倒れてしまった

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

ほたるをお姫様抱っこする花野井

ほたるは最終日になっても、正式交際するか決められないでいた

妹のスケートを見に行ったほたるを探しだした花野井が現れ謝ると、ほたるは無神経なことを言ったと謝り帰した

まだ返事が決められないほたるを、花野井は夜の遊園地に連れていった

その日はほたるの誕生日でもあったので、花野井は特別な日にしたいというと、お姫様抱っこしてくれた

そこまでしてくれる花野井に感動したほたるは、花野井に抱きついてありがとうと言ったのだった

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

続きはコチラ👇

花野井くんと恋の病 1巻の感想

まだほたるは、花野井とお試しで付き合っています

ほたるの気持ちは付き合ってもいい方向に進んでいますが、花野井はかなり重い感じですね

恐らくそれで彼女にフラれていたのだと思いますが、ほたるも前に何かあったようです

花野井の部屋の本棚にはほたるゾーンがありましたが、もしかするとほたると花野井は、以前にも会っていた可能性があります

まだその辺りのことはよく分かりませんが、ほたるは誕生日を特別な日にしてもらったので、どんな返事をするのかが気になってしまいますね

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

「花野井くんと恋の病」を実際に読むには?

この記事を読んで実際に読んでみたくなった方は、電子書籍ストア「まんが王国」の検索窓で検索してみましょう

下記リンク先をクリックすれば、まんが王国のサイトへと行くことができます

実際に購入して読んでもいいという方は、会員登録してみましょう

会員登録自体は、無料でできますよ

実際にマンガを購入する場合には、まず必要な分だけポイントを購入(税込110円~)してみましょう

継続してまんがを購入してもいい方は、お得な月額コースにしてみるのもいいかもしれませんね

人気記事

けだものたちの時間~狂依存症候群~

人気女性雑誌でモデルとして活躍する平川愛理(ひらかわあいり)は、自宅前でいきなり気絶させられ、あたり一面ゴミに囲まれた部屋に拉致されてしまう。愛理は、自分のストーカーであり誘拐の犯人と思われる男・今井宏和(いまいひろかず)から突然プロポーズされ困惑するが、訳もわからないまま性的暴力を受けることに。トイレも食事も管理される監禁生活が始まり……!?

お父さんが早く死にますように。

近所でも評判の仲良し姉妹・あすかと蛍。母親がいないながらも健やかな家庭に見えたのだが、二人は誰にも言えない秘密を抱えていた。あすかが父から受ける激しい暴力、そして性的虐待。それでも幼い妹を守ろうと、あすかは必死だった。しかし、父の手が蛍にも向けられ始めて――!? 追い詰められたあすかは、ある決断をする。

秘密の授業

「今からする事…絶対誰にも言っちゃ駄目よ?」 両親を亡くし、結城家へ引き取られて新しい家族の元で幸せに暮らしていた青年、俊太。ある夜、養父母のセックスを見てしまい――― 朝起きると彼のパンツは白く濡れてしまっていた。毎晩繰り返す快感―― それに気付いた養母の真理子。そして彼女はある決意をする。「私が…教えてあげないと…」 皆が寝静まった真夜中に、性に無知な青年のための誰にも言えない『秘密の授業』が始まる――!?