御手洗家、炎上する 5巻~皐月を守ろうとしなかったヘタレ野郎の治にブチ切れる杏子 のネタバレ・感想・無料試し読み!

『御手洗家、炎上する』5巻を読んでみた感想やあらすじを書いてみました

前回のお話を読み直したい人はコチラをクリック👆

この記事では、簡単なお話の概要や感想をまとめています

ネタバレ的な内容もあるので先に試し読みしたい方は、下記リンクをクリックして電子書籍ストア「まんが王国」に行ってみましょう

検索窓に作品名を入れ、購入ボタンの横の試しボタンを押して実際に読んでみるといいですよ♪

この作品は電子書籍ストアのeBookJapanでも配信されています

すぐに読んでみたい人は書影をクリック👇

御手洗家、炎上する 5巻ってこんなお話

裏切っていた治

突然真希子が現れたので、柚子は動揺してしまった

すると真希子はブログのことを話すと、放火のことは否定して逆恨みをしないように言った

それで柚子は、父親の治が裏切ってバラしたのだと思った

杏子のことも真希子は訊ねてきたので、柚子は杏子が真希子の家で働いていることがバレないように、火事のことは興味がなくなりどこかへ引っ越してしまったとウソを言った

治はニットが見つからなかったというと、真希子は脅迫するなと逆に柚子を脅した

すぐに真希子は市原に命じて、皐月を調べさせた

市原は皐月が入院していることを報告すると、杏子はまだ見つかっていないと答えた

そしてその報告を受けた真希子は、皐月のモノを全部燃やしてしまった

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

皐月を守ろうとしていなかった治にブチ切れる杏子

柚子は杏子に、真希子の見つかってしまったことを話した

証拠品も処分しただろうと言って泣き出した柚子に、杏子は大丈夫だと言ってあげた

もともと治は、叔母たちから皐月を守ろうとはしていなかった

祖母たちがいなくなると、皐月に味方だと言っていた治は、また叔母たちの前では何も言えないヘタレ野郎だった

杏子は真希子にバレたことを、希一に話した

自分の正体もバレる可能性が高いの、杏子はその前に治に会うことを決めた

杏子は病院に乗り込み、治に真希子は火事に関わっていると言った

すると治は真希子の電話しようとしたので、スマホを蹴り飛ばした杏子は、知っていること全てを白状するように迫った

治は火事の前に皐月は、オフ会に行こうとしていたというと、そんな皐月を引っ叩いたと言った

そしてその恨みで皐月は、放火したのだと言い出した

監視カメラをどうしてちゃんと調べなかったのかという杏子に、治はそれでは病院のイメージが悪くなるからしなかったと答えた

そんなことをいう治にブチ切れた杏子は、治を引っ叩こうとした

それを止めたのは、市原だった!!

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

火事の日は市原と病院にいた皐月

真希子は叔母たちから嫌われていて、義姉は息子を治の跡継ぎにしようと考えていた

しかし真二を継がせるつもりの真希子は、叔母たちに自分も病院増設資金を出していると反論した

真希子は柚子がまだ何か企んでいないか市原に確認したが、市原は柚子は就活していて諦めたようだと言った

そして杏子にも会っていないと報告したが、杏子はなんと真希子の仕事のマネージャーをしていた

杏子を止めた市原は、真希子の味方のフリをしていて、治には盗聴器を仕掛けていた

火事のあった日も、皐月とカルテを片付けていたので、防犯カメラに映っていたのは皐月ではないと否定した

そして皐月は自分が強くなって治に頼らないで済むように、オフ会に行っていたのだと教えた

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

火事の日に皐月の部屋で誰かを見かけた柚子

市原が協力者になってくれたので、杏子は真希子のマネージャーになった

柚子はまた真希子のことを調べだし、真希子は皐月のフリをしながらブログを書いていたことが分かった

そして真希子は、バレるのを恐れて限定公開に切り替えていて、火事の日にも誰かと自分のファンミで会っていたことが判明した

しかし真希子の情報が得られたのはそこまでで、核心的な情報は得られなかった

柚子はふと、火事の日に皐月の部屋のクローゼットで誰かに会ったことを思いだした

しかし市原の証言では、皐月は病院でカルテの片付けをしていたハズだった

そのことを思い出していた柚子は、ちょうどそこに葛木とやってきた真二に見つかってしまった

柚子を追いかけてきた真二は、その場で柚子を押し倒してしまった!!

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

続きはコチラ👇

御手洗家、炎上する 5巻の感想

市原は皐月は病院にいたと言っているので、皐月は放火していないようです

柚子は火事の日に、皐月の部屋のクローゼットに誰かがいたのを目撃していますが、真希子に間違いないでしょう

市原が協力してくれることになったので、杏子は真紀子のマネージャーをしていて、今は柚子が動いています

真希子のブログも見つかり、誰かと会っていたことまでは判明しましたが、それが誰なのか判明すれば、決定的な証拠が見つかるかもしれません

柚子は真二に見つかってしまい、押し倒されましたが、真二は柚子をどうするでしょうか

真二は病院も継ぐ気がないようで、真紀子にも反抗的な態度を見せているので、このまま柚子を真希子に突き出したりはしないでしょう

真二も協力者になってくれればいいですが、この後がどんな展開になるのかがとても楽しみですね

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

「御手洗家、炎上する」を実際に読むには?

この記事を読んで実際に読んでみたくなった方は、電子書籍ストア「まんが王国」の検索窓で検索してみましょう

下記リンク先をクリックすれば、まんが王国のサイトへと行くことができます

実際に購入して読んでもいいという方は、会員登録してみましょう

会員登録自体は、無料でできますよ

実際にマンガを購入する場合には、まず必要な分だけポイントを購入(税込110円~)してみましょう

継続してまんがを購入してもいい方は、お得な月額コースにしてみるのもいいかもしれませんね

人気記事

けだものたちの時間~狂依存症候群~

人気女性雑誌でモデルとして活躍する平川愛理(ひらかわあいり)は、自宅前でいきなり気絶させられ、あたり一面ゴミに囲まれた部屋に拉致されてしまう。愛理は、自分のストーカーであり誘拐の犯人と思われる男・今井宏和(いまいひろかず)から突然プロポーズされ困惑するが、訳もわからないまま性的暴力を受けることに。トイレも食事も管理される監禁生活が始まり……!?

お父さんが早く死にますように。

近所でも評判の仲良し姉妹・あすかと蛍。母親がいないながらも健やかな家庭に見えたのだが、二人は誰にも言えない秘密を抱えていた。あすかが父から受ける激しい暴力、そして性的虐待。それでも幼い妹を守ろうと、あすかは必死だった。しかし、父の手が蛍にも向けられ始めて――!? 追い詰められたあすかは、ある決断をする。

秘密の授業

「今からする事…絶対誰にも言っちゃ駄目よ?」 両親を亡くし、結城家へ引き取られて新しい家族の元で幸せに暮らしていた青年、俊太。ある夜、養父母のセックスを見てしまい――― 朝起きると彼のパンツは白く濡れてしまっていた。毎晩繰り返す快感―― それに気付いた養母の真理子。そして彼女はある決意をする。「私が…教えてあげないと…」 皆が寝静まった真夜中に、性に無知な青年のための誰にも言えない『秘密の授業』が始まる――!?