子宮を貸して 9~12巻~元カレの真春と再会し代理出産を頼まれる円花 のネタバレ・感想・無料試し読み!

『子宮を貸して』9~12巻を読んでみた感想やあらすじを書いてみました

前回のお話を読み直したい人はコチラをクリック👆

この記事では『子宮を貸して』の、簡単なお話の概要や感想をまとめています

ネタバレ的な内容もあるので先に試しに読んでみたいという方は、下記リンクをクリックして、まんが王国で『子宮を貸して』を検索して試し読みしてみて下さい♪

⇒📖まんが王国で『子宮を貸して 』を無料試し読み👆

 

🔻絵付きですぐに読みたい人は、書影を今すぐクリックしよう!🔻

 

子宮を貸して 9~12巻ってこんなお話

家を出てしまった円花

茜のお腹の赤ちゃんは、自分の子どもではないと知って円花は愕然としてしまった

円花は高志が円花のためだと言ったので、コイツはなんでも自分に責任を押しつけていたのだと知った

それで家に帰ってくると、荷物をまとめて家を出ていくことにした

家を出て行く際に、バッグに手紙を押し込んだが、その中には真春の手紙もあった

 

満子が目撃証言を取り下げたこともあり、陸は釈放されてしまった

それで茜は、このままだと離婚もできないので、高志に守ってと抱きついた

 

元カレの真春との再会

円花は実家へとやってきたが、既に違う家族が住んでいた

こんなことになったのは、茜を甘やかしたからだと思った円花は、泣いて実家を去ったがその際に真春の手紙を落としてしまった

 

円花は以前、真春と付き合っていたが子どもがデキてしまった

すると真春の母親がやってきて、円花は練習相手に過ぎず子どもを堕ろすように要求した

円花は真春のことを考え、子どもを堕ろしてしまったが、真春に流産だとウソをついて、真春の前から姿を消したのだった

円花は公園に、子どもの月命日のためにやってくると、そこには真春もいた

 

真春は、結婚した後に円花が中絶したことを知ったので、円花に謝りだした

真春は円花に何かを言おうとしたが止めて、幸せになるように言って去ろうとすると、円花は突然泣き崩れてしまった

 

⇒『子宮を貸して 』を無料試し読み👆

 

高志に慰謝料として家を要求する円花

陸と手を組んだ満子は、高志を脅して慰謝料をとるように言った

陸はすぐに高志に慰謝料を要求すると、茜はこれで高志は離婚すると喜んだ

 

真春は円花の話を聞いて、すぐに宿を手配してくれた

そして宿に泊まった円花に、真春は女性弁護士を手配していた

まだ離婚を決意できない円花に、弁護士は高志と茜の写真を見せると、円花の高志への気持ちはなくなってしまった

 

高志は慰謝料を代理を名乗る満子に渡したが、陸は逮捕されてしまい、騙されたことを知った

慰謝料を払ったことで、高志は家も売らないといけない状況だった

すると円花がやってきて家は自分のモノになると言ったので、茜はキレたが弁護士は当然の権利だと主張した

 

円花に代理出産を頼む真春

円花は高志と離婚して、高志は安いマンションに引っ越した

家を慰謝料として受け取った円花だったが、やはり住めないと判断して売ることにして、真春の紹介してくれた仕事をするつもりだった

 

茜は子どもを取り返すことができ、高志にはすぐに結婚しようと言った

しかし高志は法律上、すぐには結婚できないというと、茜とは結婚するつもりはないと断言した

 

真春の紹介してくれた職場で働いていた円花だったが、真春は妻の莉奈と一緒にやってきた

しかし莉奈の様子がおかしいので、円花はそのまま帰ろうとしたが、真春は円花に代理出産を頼んできた

円花は莉奈の様子を見て、恐らく望んでいないのだろうというと、もう自分は卵子を提供できない歳だと答えた

それで謝った真春だったが、円花は真春への想いを心にしまうと、会わないほうがいいと思った

それでも莉奈は、円花のことを心良く思っておらず嫌がらせを始めてしまったが、円花は茜の仕業だと思っていた

 

嫌がらせが莉奈の仕業と知った円花

茜は子どもが幼稚園に入れないので、高志に入籍を迫った

しかし高志は子どもにもキレて、茜が子どもを円花に渡していれば良かったと叫んだ

 

莉奈の嫌がらせはそれからも続き、円花は茜に止めるようにいうために、マンションへと向かったが、茜はなぜかやつれた様子だった

そして自分と真春しか持っていないハズの写真が、自分の顔だけ黒塗りされて送られてきたので、それでやっと莉奈の仕業なのだと円花は気づいた

 

>>>まんが王国で『子宮を貸して 』を無料試し読み

 

続きはコチラ👇

子宮を貸して 13~16巻~真春たちから卵子提供を求められアメリカに渡って権利放棄書にサインする円花 のネタバレ・感想・無料試し読み!

 

子宮を貸して 9~12巻の感想

円花は高志と離婚してしまいました

でもまだ高志は、円花のことが忘れられないようです

茜も最初は円花と高志の離婚を喜んでいましたが、高志の気持ちが一向に向かないのでかなり憔悴しているみたいです

でも高志を円花から奪い盗った形なので、それは仕方のないことでしょう

円花は真春から代理出産を頼まれましたが、断ってしまいました

直近で茜に自分が頼んで痛い目を見ているので、当然の反応だと思います

円花が断ったにも関わらず、真春の妻の莉奈は円花に嫌がらせをしています

折角円花が莉奈のことを気遣って断っているのに、それに気づいていないようです

円花が莉奈に嫌がらせを受けていると知った真春が、どんな対応をするのかがとても気になってしまいますね

 

⇒📖まんが王国で『子宮を貸して 』を無料試し読み👆

 

子宮を貸して を実際に読むには?

この記事を読んで『子宮を貸して』を読んでみたくなった方は、電子書籍ストア「まんが王国」の検索窓で、『子宮を貸して』と検索してみましょう

下記リンク先をクリックすれば、まんが王国のサイトへと行くことができます。是非一度、まんが王国のサイトで『子宮を貸して』を検索してみて下さい♪

⇒まんが王国はコチラ

 

購入して読んでもいいという方は、実際に、会員登録してみましょう。会員登録自体は、無料でできますよ

まずは必要な分だけポイントを、500円~購入してみましょう

まんが王国を利用してみて、継続してまんがを購入してもいい方は、お得な月額コースにしてみるのもいいかもしれませんね

⇒まんが王国で『子宮を貸して』を実際に読んでみよう👆

 

© 2020 まんがの杜