凛子さんはシてみたい~ 9~10巻~弦が部下に慕われ自分をずっと気遣いしてくれたことに気づいて凛子との交際を認める父親 のネタバレ・感想・無料試し読み!

『凛子さんはシてみたい』9~10巻を読んでみた感想やあらすじを書いてみました

前回のお話を読み直したい人はコチラをクリック👆

この記事では『凛子さんはシてみたい』の簡単なお話の概要や感想をまとめています

ネタバレ的な内容もあるので先に試しに読んでみたいという方は、下記リンク先の試し読みボタンをクリックして試し読みしてみて下さい♪

Yahoo!アカウントでログインすることができて、PayPayを使って電子書籍を購入することもできますよ

⇒ebookjapanで『凛子さんはシてみたい』を無料試し読み

 

下記の書影をクリックして無料試し読み!👇

 

凛子さんはシてみたい 9~10巻ってこんなお話

大阪から駆けつけた弦に会おうとしない凛子

弦に凛子は電話をかけると、女の声が一瞬だけ聞こえて切れてしまった

その頃、弦はようやく目を覚ますと、凛子からの電話に出た美紀は、下着姿になっていた

美紀は弦に、凛子にヤッたことをバラされたくなければ、もう一度ヤルように言って帰ってしまった

園子に相談した凛子だったが、弦は黒だと言われてしまい、弦とも電話ができずに凛子は不安で堪らなかった

 

凛子はようやく弦と電話で話しができたが、忘年会で何かあったのかは聞けなかった

その上、職場では美紀と弦がヤッたという噂が流れていた

そしてとうとう弦は、美紀とヤってしまったかもしれないと言ったので、凛子は思わず電話を投げ捨ててしまった

それで弦はすぐに大阪から東京へと駆けつけ、凛子の部屋にやってきたが、凛子は会おうとはしなかった

 

弦を追いかけ大阪へと向かう凛子

月は父親の今泉に頼んで弦を宅飲みに誘わせたが、弦は今泉が寝てしまうと帰ろうとした

月は弦がハメられていることを調べていたが、月がコクると弦は大切な人がいると言ってフッてしまったので、月はメモをゴミ箱に捨ててしまった

しかし今泉が現れると、ゴミ箱に捨ててあったメモを拾い上げると…

 

凛子は部下たちが弦の噂をし始めると、弦はそれを否定して疑ってはいけないと言って去ってしまった

帰宅した凛子だったが、お隣の女性から彼氏が来ていたと言われ、弦が来ていたのだと知った凛子は、そのまま大阪へと向かった

 

弦の無実を調べたメモを凛子に渡す月

弦は美紀に電話をかけ、ホテルへと入ってしまった

それを月と忠夫が尾けていたが、そこに東京から駆けつけた凛子がやってきた

月は凛子に、弦が美紀とホテルに入っていったことを話し、弦の無実を調べたメモを渡してくれた

そんなことをしてくれていた月たちに、凛子はお礼を言った

 

また弦は美紀に下着姿で迫られていたが、勃たないというと部屋を出ていこうとした

美紀はメチャクチャにしてやると言っても、弦はどんなことになっても自分は凛子に好きになってもらえるように努力すると言い残し、部屋を出ていってしまった

外では凛子が待っていて、信じていたというと泣いてしまったので、弦は自分を信じてくれていた凛子を抱いてあげたのだった

 

⇒『凛子さんはシてみたい』を無料試し読み

 

東京への異動が決まった弦

弦は凛子を部屋に連れてくると、凛子の許可があるまで触らないと言った

しかし凛子は弦に抱きつき、ガマンしなくていいというと、弦は凛子を押し倒してそのま真セックスした

そして仕事のためにその日のうちに帰らないといけない凛子を、弦はギリギリまで抱きしめていた

 

美紀は会社をクビになり、月は弦に凛子のようなステキな女になると言った

凛子は部下に弦と交際していたことを謝ったが、部下たちは相手が凛子ならむしろ嬉しいと言ってくれた

年が明けて弦と凛子は初詣に行ってお詣りすると、帰り道の途中で今泉から弦の東京の会場への異動の連絡が入ったので、二人は大喜びした

 

凛子の実家に同棲の承諾をもらいに行く弦

弦は凛子と同棲する部屋を借りるというと、凛子の親の承諾をもらうために会いにいくと言った

凛子の父親は頑固者で、弦が家にやってきて同棲をしたいと言っても、やはりダメだと飲みに行くと言い出してしまった

弦はそれについていくと、お店には弦の部下たちが来ていた

凛子の父親は、部下たちから弦のことを聞いたが、部下たちは弦のことをべた褒めした

父親は弦が女性にモテること盾に、なかなか交際を認めようとしなかったが、弦は凛子が誰よりも大切だと父親に言った

それに弦はさりげなく気遣いしていたことに気づいた凛子の父親は、ついに二人の交際を認めてくれたのだった

 

>>>『凛子さんはシてみたい』を無料試し読み

 

凛子さんはシてみたい 9~10巻の感想

美紀は弦をハメて、付き合おうとしていましたが、月たちが無実を調べていたこともあって、会社をクビになってしまいました

脅したりして付き合ってたりしても、相手の気持ちを自分を向けることはできないことに、美紀は早く気づいて欲しいですね

月も美紀のように弦を狙ってくると思っていましたが、弦にフラれても調べたことを凛子に教えていたので、結構いい娘でした

見た感じでは一緒に調べていた忠夫と、その内いい関係になりそうな気がしました

弦は東京に戻ってくることも決まり、凛子と同棲することも父親になんとか認めてもらったので、これで二人の結婚も見えてきた感じがしますね

 

⇒『凛子さんはシてみたい』を無料試し読み👆

 

「凛子さんはシてみたい」を実際に読むには?

この記事を読んで『凛子さんはシてみたい』を読んでみたくなった方は、電子書籍ストア「ebookjapan」で実際に読んでみましょう

下記リンク先をクリックすればebookjapanのサイトへと行くことができます

是非一度、ebookjapanのサイトで試し読みしてみてください♪

⇒ebookjapanはコチラ

 

購入して読んでもいいという方は、実際に会員登録してみましょう

会員登録自体は無料でできて、既にお持ちのYahoo!アカウントでもログインできます

PayPayで決済できてTポイントも貯まりますよ

試し読みで最後まで読みたくなったら、実際に買って読んでましょう

⇒ebookjapanで実際に読んでみよう👆

 

© 2020 まんがの杜