蜜と毒~逆恨みの復讐 31~35巻~父親の会社が倒産寸前となり絶望して包丁を買ってマチコたちの家へと向かう優梨子 のネタバレ・感想・無料試し読み!

『蜜と毒~逆恨みの復讐』31~35巻を読んでみた感想やあらすじを書いてみました

前回のお話を読み直したい人はコチラをクリック👆

この記事では、簡単なお話の概要や感想をまとめています

ネタバレ的な内容もあるので先に試し読みしたい方は、下記リンクをクリックして電子書籍ストア「まんが王国」に行ってみましょう

検索窓に作品名を入れ、購入ボタンの横の試しボタンを押して実際に読んでみるといいですよ♪

この作品は電子書籍ストアのeBookJapanでも配信されています

すぐに読んでみたい人は書影をクリック👇

蜜と毒~逆恨みの復讐 31~35巻ってこんなお話

父親から優梨子との結婚を破談すると言われて反抗する由伸

亮平はこのままシンガポールに行けば、優梨子も諦めてくれるかもしれないと期待してしまった

そして帰宅した亮平は、マチコにシンガポール行きを話すと、マチコは一緒に行くと言い出した

しかし亮平は、子どもたちの学校のこともあるので、日本で待っていて欲しいというと、大塚との不倫も許せていないと言い始めた

それでマチコはキレてしまい、優梨子から亮平は逃げたいだけだというと、部屋を出ていってしまった

由伸は父親から優梨子の父親の会社がヤバいので、結婚は破談すると言われた

由伸は父親に反抗して、それでも優梨子と結婚すると言った

由伸は昔から、周囲から家の金しか見ていないことに気づいていた

彼女が出来たかと思うと、彼女はいすぐにラブホに行こうとすると、それを知った他の女の子たちは彼女をボコボコにしてしまった

それで人間不信になっていた由伸だったが、優梨子は違っていたので、由伸は優梨子を好きになったのだ

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

亮平を2年間日本で待つことにしたマチコ

マチコは亮平とは家庭内別居状態になっていた

子どもたちと公園に行くと、マチコは自分が季節を感じることさえできなくなっていることに気づいた

マチコは子どもたちに亮平の海外出張のことを話すと、子どもたちは行きたくないと言ったので、マチコは日本で亮平を待つことに決めた

それを亮平に伝えると、亮平は後は優梨子や大塚だと言ったが、マチコは自分たちが離れて暮らせば二人は諦めるかもしれないと楽観視していた

マチコが会社へ出社すると、大塚は会社を辞めていた

それを知ったマチコは、とうとう大塚が諦めたのだと思い、喜んでしまった

優梨子は結婚を迫ってきた由伸を突き放し、自分は亮平だけだと思っていた

しかし優梨子の預金にはお金が振り込まれなくなり、何かおかしいと感じてしまった

マチコは上司から、一緒に大塚を説得して欲しいと頼まれたが、待ち合わせ場所には大塚は現れなかった

それをマチコは亮平に報告すると、亮平は後は優梨子だけだと言った

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

大塚ともう一度手を組もうとして断られてしまう優梨子

優梨子は亮平の会社にやってきて、亮平のシンガポール行きを知ってしまった

由伸に調べさせ、それが本当のことだと判明した

しかし由伸は、亮平のことを調べるついでに、優梨子の父親の会社のことも調べていた

会社はヤバい状況だと由伸は必死に優梨子に訴えても、優梨子は由伸の言っていることを信じようとはしなかった

だが優梨子は住んでいたマンションも電気やガスが止められていて、実家の屋敷が荒れ放題になっていることを知った

秘書や税理士は、優梨子にこれからお金はほとんど渡せないと言ったので、このままだとヤバいと思った優梨子は、大塚に頼ろうとした

会社を辞めた大塚は、マチコのお隣のアパートに住み始めていた

そんな大塚に、優梨子から電話がかかってきた

大塚は優梨子からもう一度手を組もうと持ちかけられたが、断ってしまった

そして優梨子から亮平が左遷されたことを知った大塚は、優梨子は終わったと判断してそのまま帰ってしまった

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

マチコたちの家へと向かう優梨子

大塚はマチコの家のお隣のアパートから、マチコの家の中をカメラで監視し始めた

大塚はマチコと亮平がイチャつきだしたがカーテンを閉めてしまったので、想像オナニーでイってしまった

マチコがイチャつきを終えてカーテンを開けた際、カメラが見つかりそうになったので、大塚はカメラを替えないといけないと思った

優梨子は自分のスマホも解約されてしまったことを知り、絶望してしまった

由伸は優梨子のマンションも売却されて、カードなども解約されてしまったことを知り、優梨子は亮平の所へ向かっているかもしれないと思った

マチコと亮平は、二人きりの最後の日にデートに出かけた

それは初めてデートしたときと同じようなデートで、マチコはその日のことだけを考えるようにした

由伸は吾妻に優梨子の居場所を聞いても、やはり吾妻も知らなかった

吾妻は由伸から、優梨子の父親の会社が倒産の危機にあると聞いて、自分の病院もこのままだとヤバくなってしまうと思った

由伸は優梨子は亮平に会いに行ったかもしれないと言ったので、吾妻は亮平がよく行っていた小料理屋へ行ってみることにした

そこで家のおおまかな所在地を掴んだ吾妻は、ネットのマップでマチコたちの家を発見した

すぐに吾妻は由伸に連絡して、マチコたちの家へと向かった

銭湯帰りの大塚は、ヤバい状態の優梨子が買った包丁を持って、マチコたちの家へと向かっているのを発見してしまった

そして大塚は、マチコたちが家に帰ってきているのを見つけると、このままでは鉢合わせになると思ってしまった

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

続きはコチラ👇

蜜と毒~逆恨みの復讐 31~35巻の感想

優梨子は父親の会社が倒産の危機になっていて、完全に追い込まれてしまいました

これまで父親の金に依存していたので、自業自得と言えるでしょうね

折角、父親に抵抗して由伸が結婚を迫っていますが、優梨子は断ってしまいました

それだけ亮平のことが好きなのは分かりますが、やはり相手は妻子持ちなので諦めて欲しいですね

大塚はとうとう会社を辞めてしまいましたが、マチコの家の隣に引っ越していました

ストーカーに近い感じですが、まだ諦めないのはある意味スゴい執念です

最後はヤバい状態の優梨子が、マチコたちと鉢合わせになりそうになっていましたが、このままだとヤバいことが起きてしまいそうですね

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

『蜜と毒~逆恨みの復讐』を実際に読むには?

この記事を読んで実際に読んでみたくなった方は、電子書籍ストア「まんが王国」の検索窓で検索してみましょう

下記リンク先をクリックすれば、まんが王国のサイトへと行くことができます

実際に購入して読んでもいいという方は、会員登録してみましょう

会員登録自体は、無料でできますよ

実際にマンガを購入する場合には、まず必要な分だけポイントを購入(税込110円~)してみましょう

継続してまんがを購入してもいい方は、お得な月額コースにしてみるのもいいかもしれませんね

人気記事

けだものたちの時間~狂依存症候群~

人気女性雑誌でモデルとして活躍する平川愛理(ひらかわあいり)は、自宅前でいきなり気絶させられ、あたり一面ゴミに囲まれた部屋に拉致されてしまう。愛理は、自分のストーカーであり誘拐の犯人と思われる男・今井宏和(いまいひろかず)から突然プロポーズされ困惑するが、訳もわからないまま性的暴力を受けることに。トイレも食事も管理される監禁生活が始まり……!?

お父さんが早く死にますように。

近所でも評判の仲良し姉妹・あすかと蛍。母親がいないながらも健やかな家庭に見えたのだが、二人は誰にも言えない秘密を抱えていた。あすかが父から受ける激しい暴力、そして性的虐待。それでも幼い妹を守ろうと、あすかは必死だった。しかし、父の手が蛍にも向けられ始めて――!? 追い詰められたあすかは、ある決断をする。

秘密の授業

「今からする事…絶対誰にも言っちゃ駄目よ?」 両親を亡くし、結城家へ引き取られて新しい家族の元で幸せに暮らしていた青年、俊太。ある夜、養父母のセックスを見てしまい――― 朝起きると彼のパンツは白く濡れてしまっていた。毎晩繰り返す快感―― それに気付いた養母の真理子。そして彼女はある決意をする。「私が…教えてあげないと…」 皆が寝静まった真夜中に、性に無知な青年のための誰にも言えない『秘密の授業』が始まる――!?