にぶんのいち夫婦 15~18巻~文と結婚するという和真に絶対別れると言っていたさやか のネタバレ・感想・無料試し読み!

『にぶんのいち夫婦』15~18巻を読んでみた感想やあらすじを書いてみました

前回のお話を読み直したい人はコチラをクリック👆

この記事では『にぶんのいち夫婦』の簡単なお話の概要や感想をまとめています

ネタバレ的な内容もあるので先に試しに読んでみたいという方は、下記リンク先の試し読みボタンをクリックして試し読みしてみて下さい♪

Yahoo!アカウントでログインすることができて、PayPayを使って電子書籍を購入することもできますよ

⇒ebookjapanで『にぶんのいち夫婦』を無料試し読み

 

下記の書影をクリックして無料試し読み!👇

 

にぶんのいち夫婦 15~18巻ってこんなお話

子どもを堕ろしたというさやかのウソを見抜く文

和真はさやかとホテルに行ったことは認めたが、セックスはEDなのでしていないと答えた

そんな和真に高梨は、ホテルで何をしていたのか訊ねると、酔って寝ていたというと、さやかに誤解されてくなくて話したと答えた

 

さやかは和真に認知を求めたが、DNA鑑定して確認しなければ認知しないと和真は言った

それにキレたさやかに樋口は、和真に薬を持ったのだろうというと、さやかは今度は子供は堕したと言い出した

そこで文はさやかに、何週目だったのか訊ねると、火葬をどこでしたのか聞いた

さやかはそれにちゃんと答えなかったので、文はさやかは嘘をついていると確信した

 

和真に別居しようという文

嘘をついている理由を文が話していると、菜摘と香住が健を連れてきた

そして健はさやかの依頼で、和真に薬を盛ってホテルへ連れ込むのを手伝ったと白状した

 

樋口は和真にさやかを警察に訴えるのか訊ねると、自分は裁く資格がないと和真は言い出したので、樋口は甘すぎると言った

さやかも警察は民事には首を突っ込まないと言いだしたが、香住もさやかをもう許さないと言った

 

菜摘はさやかが他の男に、昏睡強盗している証拠写真を集めていた

高梨も今までの会話を録音していたので、もうさやかは逃れられなかった

誰かの一番になれないと泣き出したさやかに、菜摘はまずは相手を大切にしなければいけないというと、観念したさやかは警察に向かった

 

帰宅した文は、そのままうたた寝していたが、警察に行って帰ってきた和真に一人になって考えたいというと、別居しようと言った

 

⇒『にぶんのいち夫婦』を無料試し読み

 

文に一目ぼれした和真

5年前、和真は高梨に合コンに誘われた

全く関心がなかったが、遅れてやってきた文に和真は一目惚れしてしまった

高梨も結婚しているにも関わらず、文を狙っていたので和真は気になって仕方がなかった

しかし文は和真に、そっけない態度をとっていたので、和真は諦めかけていた

 

そんな和真は文が変えるために外に出たと聞くと、マフラーを手に取り外へ飛び出した

タクシーを待っていた文は、単に人見知りしていただけだと知ると、また文と会うためにマフラーを貸してあげた

 

和真は文やさやかたちと、キャンプへ出かけた

文と楽しく料理を作った和真だったが、夜になるとさやかが話がしたいと言ってきた

和真はさやかに文が好きだというと、自分の告白を断った和真にさやかは絶対離婚すると言った

 

二人の時間を楽しみたくて子作りに積極的でなかった和真

さやかは文との結婚が決まっても、まだ諦めきれないと言ってきた

それでも和真が断ると、さやかは後悔することになると言って去っていった

 

文との結婚式にさやかは参列したが、諦めたのか結婚を祝ってくれた

文との結婚生活が始まり、和真は毎日のように文とセックスをしていた

和真は文からまだ避妊するのかと聞かれると、まだ二人の時間を楽しみたいというとナマで挿れたが外出ししてしまった

 

高梨たちと飲みに行った和真だったが、高梨たちは妻に不満タラタラだった

今度は入社したさとみはヤバいという話になり、和真たちは厳しくしていこうと話していたが、その時が分岐点となっていたのだ

 

>>>『にぶんのいち夫婦』を無料試し読み

 

にぶんのいち夫婦 15~18巻の感想

さやかは和真に子どもがデキたと騙して手に入れようとしていました

でも文は、さやかの妊娠週が違っていることに気づいて嘘だと判明しました

子どもができたとウソをついている割には、さやかは妊娠のことをちゃんと調べていなかったのは、マヌケでしたね

和真はさやかとヤッていないと判明しましたが、文は和真に別居しようと言いました

いくらセックスをしていないと言っても、隠れてホテルへ行っていたりしていたので、簡単には許せないという気持ちは分かりますね

今度は和真の過去のお話が始まりましたが、これだけ文のことが好きで結婚したのなら、やはりさやかに迫られていたことをちゃんと文に話しておくべきだったと感じました

⇒『にぶんのいち夫婦』を無料試し読み👆

 

「にぶんのいち夫婦」を実際に読むには?

この記事を読んで『にぶんのいち夫婦』を読んでみたくなった方は、電子書籍ストア「ebookjapan」で実際に読んでみましょう

下記リンク先をクリックすればebookjapanのサイトへと行くことができます

是非一度、ebookjapanのサイトで試し読みしてみてください♪

⇒ebookjapanはコチラ

 

購入して読んでもいいという方は、実際に会員登録してみましょう

会員登録自体は無料でできて、既にお持ちのYahoo!アカウントでもログインできます

PayPayで決済できてTポイントも貯まりますよ

試し読みで最後まで読みたくなったら、実際に買って読んでましょう

⇒ebookjapanで実際に読んでみよう👆

 

© 2020 まんがの杜