Immoral 7~8巻~謎の人物から消えろと書かれた手紙を受け取ってしまう樹里 のネタバレ・感想・無料試し読み!

『Immoral』7~8巻を読んでみた感想やあらすじを書いてみました

前回のお話を読み直したい人はコチラをクリック👆

この記事では、簡単なお話の概要や感想をまとめています

ネタバレ的な内容もあるので先に試し読みしたい方は、下記リンクをクリックして電子書籍ストア「まんが王国」に行ってみましょう

検索窓に作品名を入れ、購入ボタンの横の試しボタンを押して実際に読んでみるといいですよ♪

Immoralは電子書籍ストアのeBookJapanでも読むことができます

下記の書影をクリックして無料試し読み!👇

Immoral 7~8巻ってこんなお話

樹里の転職に賛成してくれた晶

目を覚ました樹里はチャーハンを作っていた青山に料理がうまい理由を訊ねた

青山は実家が洋食屋だったと答えると、実家に食べに行こうと誘った

しかし樹里は子供を産めないので不安になったが、様子を見てなんとかなりそうだと思った

すると青山は、自分の会社に来ないかと誘ってくれて急がなくてもいいと言ってくれたので、樹里は真剣に考えてみようと思った

樹里は同僚の晶に転職のことを話そうと思い、仕事の後に飲みに誘った

すると晶は転職に賛同してくれて、青山の会社に行くことを進めてくれた

青山からimmoral に来てほしいと電話がかかってきたので、翌日受理は晶と一緒にimmoralへ行った

すると青山は、晶も会社へ来るように誘ってくれた

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

消えろと書かれた謎の手紙

すぐに樹里と晶はすぐに退職届けを会社に提出した

樹里はimmoralへ行く途中に何者かに足をひっかけられ倒れてしまった

そして店に行くとマスターから預かった手紙を受け取ると、手紙には消えろと大きな文字で書かれてあった

横田も店にやってきて飲んでいたが、樹里はマスターに手紙を持ってきた斉藤の事を聞くと、特徴から紗友莉ではないかと樹里は思った

青山と店を出た樹里は紗友莉のことを聞いたが、紗友莉は青山のonlyone は樹里だと言っていたと聞いて、手紙は紗友莉が書いたものではないと分かった

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

樹里をおばさんと呼ぶ星奈

樹里は星奈の教育係になったが、星奈は樹里に会うといきなりおばさんと呼んだ

星奈は樹里が青山の会社に行くことを知っていて、エレベーターでは樹里の足を引っ掛けたので、コイツは何者なのかと樹里は思ってしまった

星奈は子供のような反応をしたり、キレて樹里を転職させないと叫んだりしたので、周囲の人たちは星奈が樹里に転職して欲しくないのだと思った

すると晶がやってきて、自分たちの転職を阻止するために訴訟を起こすと脅していると教えてくれた

晶は自分たちの後継を育てないとまずいと言ったので、樹里は自分も星奈をなんとかしないといけないと思った

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

武典が自分たちの結婚に賛同してないと知ってしまう樹里

星奈の根は悪くないと感じていた樹里は、星奈の教育を終え青山と駅で待ち合わせの約束をした

駅に向かう途中で、樹里とスーツの男は男の子にアイスをぶちまけられてしまった

それでも樹里は、男の子のことを心配してあげて、スーツの男はどうして他人にそこまでするのかと言った

樹里は笑いながら、自分を気にかけてくれたことにお礼を言ってその場を去った

樹里は遅れてやってきたので、青山の部屋に連れ込まれると、押し倒されてセックスをした

眠ってしまった樹里だったが、目を覚ますと青山は横田と電話をしていて、叔父の武典が子どもが作れない樹里のことを快く思っていないと聞いてしまった

電話を終えた青山は、樹里に両親と会って欲しいと言ってきたが、樹里は嬉しいと思いつつ心配も残ってしまった

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

里中にレイプされてしまう樹里

会社に向かっていた樹里に、星奈は前日のことや職場のことを言ってきたが、ヘタな行動は取れないと思った樹里は、それにハッキリとは答えなかった

仕事が終わると、武典の部下を名乗る里中と名乗る男から電話がかかってきた

そして里中は迎えに行くと言うと、会社の入り口で待っていたが、なんとあの時のスーツの男だった

里中は武典の秘書だと言うと、青山と愛人までしか認めないと言った

そして里中は、樹里と青山は体だけの付き合いだと言うと、樹里はブチ切れて里中にワインをぶっかけた

それでも里中は樹里にワインを勧めると、その中には睡眠薬が入っていた

樹里は目を覚ますと自分の部屋に来ていたが、里中と裸で抱き合っていた

訳の分からない樹里は、とりあえずシャワーを浴びに行ったが、樹里が拉致されたと聞いて駆けつけてきた青山がやってきた

そして里中は青山に、樹里の濡れたアソコを触りながらキスを見せつけてしまった

すると青山は樹里から里中を引き離して帰らせたが、今は話したくないと言って帰ってしまった

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

続きはコチラ👇

Immoral 7~8巻の感想

樹里は晶と一緒に青山の会社に行くつもりでしたが、やはり会社は樹里たちを簡単には手放してくれないみたいです

その上、樹里が教育している星奈は、樹里のことを色々と調べているようです

変に子供っぽい星奈は青山とも知り合いみたいなので、青山の親族なのかもしれませんね

樹里は里中に拉致されてレイプされてしまいました

青山は樹里とは話したくないと言って帰ってしまったので、かなりヤバい状況ですね

里中は樹里のことが気になる存在みたいなので、青山から引き離して自分のモノにしてしまうつもりなのでしょう

この後、樹里と青山の関係がどうなってしまうのかとても気になってしまいますね

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

「Immoral」を実際に読むには?

この記事を読んで実際に読んでみたくなった方は、電子書籍ストア「まんが王国」の検索窓で検索してみましょう

下記リンク先をクリックすれば、まんが王国のサイトへと行くことができます

実際に購入して読んでもいいという方は、会員登録してみましょう

会員登録自体は、無料でできますよ

実際にマンガを購入する場合には、まず必要な分だけポイントを購入(税込110円~)してみましょう

継続してまんがを購入してもいい方は、お得な月額コースにしてみるのもいいかもしれませんね

人気記事

けだものたちの時間~狂依存症候群~

人気女性雑誌でモデルとして活躍する平川愛理(ひらかわあいり)は、自宅前でいきなり気絶させられ、あたり一面ゴミに囲まれた部屋に拉致されてしまう。愛理は、自分のストーカーであり誘拐の犯人と思われる男・今井宏和(いまいひろかず)から突然プロポーズされ困惑するが、訳もわからないまま性的暴力を受けることに。トイレも食事も管理される監禁生活が始まり……!?

お父さんが早く死にますように。

近所でも評判の仲良し姉妹・あすかと蛍。母親がいないながらも健やかな家庭に見えたのだが、二人は誰にも言えない秘密を抱えていた。あすかが父から受ける激しい暴力、そして性的虐待。それでも幼い妹を守ろうと、あすかは必死だった。しかし、父の手が蛍にも向けられ始めて――!? 追い詰められたあすかは、ある決断をする。

秘密の授業

「今からする事…絶対誰にも言っちゃ駄目よ?」 両親を亡くし、結城家へ引き取られて新しい家族の元で幸せに暮らしていた青年、俊太。ある夜、養父母のセックスを見てしまい――― 朝起きると彼のパンツは白く濡れてしまっていた。毎晩繰り返す快感―― それに気付いた養母の真理子。そして彼女はある決意をする。「私が…教えてあげないと…」 皆が寝静まった真夜中に、性に無知な青年のための誰にも言えない『秘密の授業』が始まる――!?