鬼獄の夜 16~19巻~美空や良太郎を逃がすため柴を道連れにする参の女 のネタバレ・感想・無料試し読み!

『鬼獄の夜』16~19巻を読んでみた感想やあらすじを書いてみました

前回のお話を読み直したい人はコチラをクリック👆

この記事では『鬼獄の夜』の、簡単なお話の概要や感想をまとめています

ネタバレ的な内容もあるので先に試しに読んでみたいという方は、下記リンクをクリックして、まんが王国で『鬼獄の夜』を検索して試し読みしてみて下さい♪

⇒まんが王国で『鬼獄の夜』を無料試し読み

 

『鬼獄の夜』は、電子書籍サイトのebookjapanでも読むことができます(※18・19巻はまんが王国で先行配信)

下の書影をクリックして試し読みボタンを押して実際に読んでみましょう👇

 

鬼獄の夜 16~19巻ってこんなお話

美空の喉奥にイチモツをブチ込む大地

良太郎と参の女は社までやってきたが、良太郎は参の女に柴を裏切れるか訊ねると、参の女は良太郎をスタンガンで気絶させてしまった

 

大地は柴にセックスを楽しむように言われると、美空にキスをして舐め始めた

しかし大地は美空に名前を呼ばれて意識を取り戻し始めたが、柴はそれを阻止するために美空のアソコを大地に見せた

大地はイチモツを美空の喉の奥までぶち込むと激しく動かし出したが、美空はそれでも大地の意識は消えていないと思っていた

 

メス顔になった美空の中に出してしまう大地

そこにエリカがやってきて、良太郎を捕まえたと報告してきた

美空はエリカと一緒にいた参の女が裏切ったのだと思ってキレたが、柴はエリカたちを下がらせた

しかし参の女は良太郎の作戦で、裏切っていたように見せかけていただけだった

地下牢に行った参の女は、良太郎を牢屋から出してあげた

 

美空は挿れようとし始めた大地に後悔すると言っていると、そんな美空を殴りつけた柴は、贄取塚に連れてきた美空の責任だと言った

そうだと思ってしまった美空に、大地は根元まで挿れてしまうと、美空はメス顔になって感じてしまった

大地はそのまま激しく腰を動かし、そのまま美空に中出ししてしまうと、今度は柴が美空をレイプしようとし始めた

 

⇒『鬼獄の夜』を無料試し読み

 

柴を道連れにする参の女

参の女はエリカに作戦を見破られてしまった

エリカは参の女に良太郎に惚れたのかと聞くと、参の女が手に入れようとしていた車のキーをなぜか渡した

絶対何か企んでいると参の女は思ったが、それでもキーを受け取った参の女は良太郎のいるところへと向かった

 

美空を助けに現れた良太郎は美空は自分のモノだというと、柴は自分が上書きしたと言った

そんな挑発に乗らなかった良太郎は、自分が更に上書きすればいいと言い返した

すると意識を取り戻した大地が、柴を殴りつけて美空を犯した自分を責めた

自分を責める大地に、良太郎はそれなら三人で下山すべきだと言ってあげた

 

3人は燃え始めていた社から脱出しようとしたが、思いのほか火の周りが早かった

そこに現れた参の女が裏手に誘導し、崖の下の先に車があると言った

3人を崖から降ろした参の女は、柴に捕まってしまった

参の女は良太郎に、自分の名前を呼んで欲しいと頼み、良太郎は名前とお礼を言ってあげると、社は大爆発を起こしてしまった!!

 

美空はその場に泣き崩れてしまったが、良太郎は参の女の犠牲を無駄にしてはいけないと言っていた

そこに牡丹を連れたエリカが現れたが、牡丹は美空のことがなぜか分からなかった

エリカは牡丹をどこかへと連れていってしまい、大地はどんどん鬼化し始めていたので、とりあえず車で下山し始めた

しかし大地は鬼に孵化してしまって、そこに美空の意識は無くなってしまった

 

⇒『鬼獄の夜』を無料試し読み

 

目を覚ました美空にHなことをしながら金をねだる元カレの恭平

美空と良太郎は峠道で発見されて、良太郎はすぐに意識を取り戻したが、美空は1年5ヶ月間意識を失っていた

やっと目を覚ました美空だったが、両親は晴馬のことを話そうとはせずに、美空も良太郎に会わせる顔がないと思っていた

 

そんな美空の病室に、幼馴染みで元カレの恭平がやってきた

恭平は東京にやってきた美空についてきて、駆け出しのライターだった美空のヒモ状態になっていた

恭平は毎日美空にセックスを求めてきてパチンコ代もねだってきたので、美空は恭平を替えなければならないと思っていた

しかし恭平が、ホストの見習いで店の男をボコっているのを目撃してしまった美空は、コイツはダメだと判断して、逃げるように恭平の前から姿を消していたのだ

 

恭平は昔のように美空に、金をねだりながらHなことをし始めたが、そこにやってきた良太郎が止めた

恭平は美空も帰るように言ったので、病室を出ていった

 

死んでいなかった柴

良太郎は美空が意識を取り戻したことを素直に喜んでくれた

そして柴が生きていて、イケメン神主としてチヤホヤされていることを話した

その上、警察に話をしても全く取り合ってもらえず、職場や住む場所からも追い出されてしまったという良太郎は、柴の背後にもっと力を持った誰かがいると言った

良太郎は美空に諦めるようにいうと、美空はこんな形で終わらせたくないと言っていた

それを盗み聞きしていた恭平は、自分も加えろと言いだした

 

体力が大分戻ってきた美空は、贄取塚に行こうと思っていたが、良太郎は反対していた

恭平はしつこく美空に付きまとっていたが、髪を切った美空は恭平を追い払った

そして美空は良太郎との約束を果たすというと、良太郎の部屋にやってくるなりキスをしてセックスしてとねだったのだった

 

>>>まんが王国で『鬼獄の夜』を無料試し読み

 

鬼獄の夜 16~19巻の感想

美空はなんとか贄取塚から脱出できましたが、鬼化してしまった大地は残したままになってしまいました

参の女が道連れにしたと思っていた柴でしたが、しぶとく生きていました

その上、イケメン神主としてチヤホヤされているみたいで、警察などにも根回しが出来るみたいです

良太郎は柴の背後に何かがいると推理していますが、そんなことができるのはどんな奴なんでしょうね

大地は何かカプセルを飲ませられて鬼化していたので、国が鬼を生物兵器として使おうとしているのかもしれませんが、そのあたりのことはその内分かってくるでしょう

美空の前に現れた恭平ですが、完全にダメ男でした

執拗に美空を追いかけてきていますが、贄取塚に行くときには役立つかもしれませんね

 

⇒📖まんが王国で『鬼獄の夜』を無料試し読み👆

 

「鬼獄の夜」を実際に読むには?

この記事を読んで『鬼獄の夜』を読んでみたくなった方は、電子書籍ストア「まんが王国」の検索窓で、『鬼獄の夜』と検索してみましょう

下記リンク先をクリックすれば、まんが王国のサイトへと行くことができます。是非一度、まんが王国のサイトで『鬼獄の夜』を検索してみて下さい♪

⇒まんが王国はコチラ

 

購入して読んでもいいという方は、実際に、会員登録してみましょう。会員登録自体は、無料でできますよ

まずは必要な分だけポイントを、500円~購入してみましょう

まんが王国を利用してみて、継続してまんがを購入してもいい方は、お得な月額コースにしてみるのもいいかもしれませんね

⇒まんが王国で『鬼獄の夜』を実際に読んでみよう👆

 

© 2020 まんがの杜