嘘とセフレ 1~5巻~友達の達也に由紀をセフレだと紹介しセフレ交換の約束をしてしまう京太郎 のネタバレ・感想・無料試し読み!

『嘘とセフレ』1~5巻を読んでみた感想やあらすじを書いてみました

この記事では、簡単なお話の概要や感想をまとめています

ネタバレ的な内容もあるので先に試し読みしたい方は、下記リンクをクリックして電子書籍ストア「まんが王国」に行ってみましょう

検索窓に作品名を入れ、購入ボタンの横の試しボタンを押して実際に読んでみるといいですよ♪

この作品は電子書籍ストアのeBookJapanでも配信されています

すぐに読んでみたい人は書影をクリック👇

嘘とセフレ 1~5巻ってこんなお話

達也に由紀がセフレだと言ってしまう京太郎

大学をサボってオナっていた京太郎だったが、夕方に飲みに出かけた

すると姉同然の存在の沙織の友達の由紀と道でバッタリ会ったが、友達と会いにいく途中だと言った

飲みに行くと友達の達也は、セフレ自慢を始めた

そして達也は京太郎にセフレがいるのか訊ねてきたので、強がりで京太郎はいると答えると由紀と一緒に撮った写真を見せた

京太郎はつい達也とセフレ交換の約束をしてしまい、由紀にどう説明しようかと考えていた

家に帰ると由紀が沙織を飲んでいたが、夜に目を覚ますと由紀がソファーに寝ていた

京太郎は以前、由紀が男とセックスしているのを見てしまったので、それを思いだした京太郎はついスカートをめくりアソコを触ってしまったが、ヘタレなのでそれ以上はできなかった

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

花菜にナマでセックスしてしまう京太郎

京太郎は由紀を飲みに誘い、達也との待ち合わせの場所へ向かった

すると達也のセフレの花菜が来ていて、京太郎はつい花菜に挿れてみたいと思ってしまった

飲みにいくと由紀と花菜はトイレに立ったので、京太郎は達也にどうやって花菜をセフレにしたのか聞いた

達也は最初は相手にされなかったが、ある時花菜のお尻を叩いてしまうと、それで花菜とセックスできたと教えてくれた

約束通りに由紀と花菜を交換すると、京太郎は達也に教えられた通りに花菜のお尻を叩いてみたが驚かれただけだった

だが花菜は映画を観に行くと、京太郎のアソコを触ってきたので京太郎はまた花菜のお尻を叩いた

それで花菜は感じてしまい、そのまま京太郎は花菜とナマでセックスすると、そのまま花菜の中に出してしまった

花菜とのセックスを終えた京太郎は、達也に電話をかけると達也はなんと誰かとセックスしていた!

それで由紀とセックスしているのだと思ってしまった京太郎だったが、花菜がシャワーから出てくるとまた花菜とセックスしてしまった

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

由紀とセックスする様子を妄想してしまう京太郎

花菜とのセックスを終えた京太郎に、沙織から由紀が電話に出ないと言ってきた

それで由紀の部屋に向かった京太郎だったが、達也とセックスしているかと思っていたが由紀は眠そうな顔で出てきたので、京太郎はそのことを沙織に報告した

京太郎が部屋でゴロゴロしていると、由紀が沙織と一緒にやってきて、京太郎に何かを隠していないかと訊ねてきた

由紀は花菜とセックスしたのかと聞いてきたので、京太郎はヤっていないと否定したが、沙織は沙織と何かあったのかと確信してしまった

その後も京太郎は由紀と達也はヤッたのか気になっていると、由紀と沙織が一緒に寝ているのを見つけたので、京太郎は由紀とヤっている様子を思い浮かべてしまった

京太郎は翌日、沙織から由紀と一緒に大学を休学したことを聞くと、沙織はTOEICの勉強は続けると聞いた

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

自分が京太郎のセフレだと聞いて驚いてしまう由紀

京太郎は達也に誘われ、花菜や由紀と一緒にお泊まり旅行に行くことになった

BBQをするため買い物に出かけた4人だったが、京太郎はまた花菜のお尻を叩いてしまい、それを由紀に目撃されてしまった

キッチンでまた花菜とセックスしてしまった京太郎は、段々欲が出てきて花菜も由紀も達也に盗られたくないと思うようになっていた

それで達也を酔い潰してしまうと、また花菜のお尻を叩こうとして間違って由紀のお尻を叩いてしまった

その後、由紀は沙織と飲み始めると、花菜から京太郎のアソコは巨根だったと聞き、更に由紀が京太郎のセフレだと言ったので、由紀は驚いてしまった

寝ていた京太郎は真夜中に、誰かがフェラしていると気づいた

しかしその人物は部屋を出ていったので追いかけていくと、花菜と由紀がベッドに寝ていた

それで花菜の仕業だと判断した京太郎は、寝ていた花菜に挿れてしまったが、起きていたのは…

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

続きはコチラ👇

嘘とセフレ 1~5巻の感想

京太郎は達也とセフレ交換の約束をしてしまい、花菜とナマでセックスしてしまいました

それで段々自信がついてきたのか、花菜だけでなく由紀も自分のモノにしようとしています

今のところ由紀と達也が実際にセックスしてしまったのかは分かっていませんが、恐らく由紀は達也とはシテいないでしょうね

由紀が京太郎のことをどう思っているのかはハッキリとはしていませんが、京太郎に間違われてお尻を叩かれたときの様子から京太郎のことが結構好きな感じがします

京太郎は誰かにフェラされていたので寝ている花菜を犯し始めましたが、どうやらフェラしていたのは由紀だったようです

このまま京太郎が花菜を突いているのを見せつけられてしまうと、由紀も自分を抑えきれずに京太郎に求めてくるかもしれませんね

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

「嘘とセフレ」を実際に読むには?

この記事を読んで実際に読んでみたくなった方は、電子書籍ストア「まんが王国」の検索窓で検索してみましょう

下記リンク先をクリックすれば、まんが王国のサイトへと行くことができます

実際に購入して読んでもいいという方は、会員登録してみましょう

会員登録自体は、無料でできますよ

実際にマンガを購入する場合には、まず必要な分だけポイントを購入(税込110円~)してみましょう

継続してまんがを購入してもいい方は、お得な月額コースにしてみるのもいいかもしれませんね

© 2021 まんがの杜