整形シンデレラ 11~20巻~松平と同じように新人の寺島の悪口を言って貝塚から不快だと言われてしまう橘 のネタバレ・感想・無料試し読み!

『整形シンデレラ』11~20巻を読んでみた感想やあらすじを書いてみました

前回のお話を読み直したい人はコチラをクリック👆

この記事では、簡単なお話の概要や感想をまとめています

ネタバレ的な内容もあるので先に試し読みしたい方は、下記リンクをクリックして電子書籍ストア「まんが王国」に行ってみましょう

検索窓に作品名を入れ、購入ボタンの横の試しボタンを押して実際に読んでみるといいですよ♪

この作品は電子書籍ストアのeBookJapanでも配信されています

すぐに読んでみたい人は書影をクリック👇

整形シンデレラ 11~20巻ってこんなお話

寺島への不満を言って寺島から不快だと言われてしまう橘

橘は新人の寺島を教育することになったが、寺島は愛想がなく思ったことをそのまま言ってしまう性格だった

それを松平に愚痴った橘は、松平と映画を観に行った

橘は松平が飲み会で言った言葉を思いだして気を許してはいけないと思っていたが、松平は映画に感動して泣いてしまうと観た後にお礼を言ってきたので、また橘は松平にときめいてしまった

女子社員限定で新人たちの歓迎会が開かれたが、貝塚と逆隣の席になった橘はサッサと帰りたいと思っていた

貝塚は会社の入社試験のときに橘と出会い、セクハラを面接で受けてしまった貝塚に橘が嫌なことは言わないといけないと言われたことが貝塚の心に残っていたので密かに橘のことを尊敬していた

しかし寺島がいない間に他の女子職員たちは寺島への不満を言い出したが、橘も周りに合わせて寺島への不満をいうと、貝塚は不快だと言いだした

寺島もトイレから戻ってきて橘たちの会話を聞いていて、貝塚を連れて飲み会から去ってしまった

最悪なことをしたと思った橘は、松平のデートにも遅れていってしまい、松平が飲み会で言った言葉と同じことを言ったと思った橘は、気分が悪いと言ってすぐに帰ってしまった

松平も回りに合わせて自分の悪口を言っていたのかもしれないと思った橘は、寺島に謝ることにした

しかし寺島は橘の謝罪を拒絶されてしまったが、その後ちゃんと寺島と話してみると意外と普通の女の子なのだと気づき、自分は寺島にちゃんと謝られていなかったのだと橘は気づいたのだった

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

松平に整形女だとバレてしまう橘

松平に頼まれ松平の妹のゆうかと会った橘だったが、ゆうかも整形に関心を持っていることに気づいた

しかし整形がバレてしまうことを恐れていた橘だったが、ゆうかが橘の鼻を触ろうとして拒絶してしまったので、それで整形していることがバレてしまった

ゆうかは松平を騙していたのかと責めてきたが、そこにやってきた寺島が止めてくれた

しかしゆうかは戻ってきた松平に、橘は整形女だとバラしてしまった

その場から逃げ出した橘は、寺島に松平には復讐目的で近づいたが、そんなことは自分が傷つくだけだと気づいたと話した

すると寺島は何を望んで松平と付き合っているのかハッキリさせたほうがいいというと、橘は松平に自分を見つけてもらって愛してもらいたいのだと答えたので、寺島に呆れられてしまった

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

松平をフッてしまう橘

橘が整形していたことを知った松平は、友達に彼女が整形していたと相談すると、友達はちゃんと話し合ったほうがいいとアドバイスした

それでもすぐに橘と話し合う決心がつかなかった松平は、実家に帰ってゆうかに整形してみたらいいと言った

しかしそんな会話を聞いていた母親は、悩みを持った人に正論を言っても傷つけるだけだと言った

松平はゆうかに謝ると、ゆうかはどうして整形したいと思うようになったかを話してくれた

松平はやっと橘と話し合う決心がついたので、橘に電話をかけて自分とまた付き合って欲しいと言った

それで二人は水族館に行くと、松平はまた付き合っていこうと言ったが、橘は松平がどんな姿でも許せるからと言った言葉が気に入らず、松平をフッてしまった

橘は松平と別れて落ち込んでいたが、貝塚は橘が松平と別れてしまったことを喜んでいた

貝塚は松平に別れた理由を聞くため会いにいくと、松平が勝手に結論を出さずに橘の話を聞いてあげるべきだったと責めた

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

続きはコチラ👇

整形シンデレラ 11~20巻の感想

新人の寺島は今時の子で無愛想で何でも言ってしまう子ですが、見た目とは違ってそんなに悪い子ではないようです

橘はつい飲み会で周りに合わせて寺島の悪口を言ってしまって、貝塚から不快だと言われてしまいました

飲み会で誰かの悪口なんかを言うことはよくあることではありますが、やはり橘は自分が松平に言われたことを気にしていたことを考えると軽率な行動でした

でも寺島に最初は拒否られたりはしましたが、橘はちゃんと後で謝っていたのはなかなかできることではありません

寺島も単に素直にそれを受け入れられなかっただけみたいなので、これからは橘とだんだん仲がよくなってくるかもしれませんね

橘がずっと気にしていた飲み会で松平が橘のことを悪く言っていたのは、変な勘違いをされないように言っていただけでした

それだけなら橘も同じようなことをしてしまったので許せたかもしれませんが、また付き合おうと言ってきた松平がどんな姿でも許せると言った言葉が気に入らずフッてしまいました

松平がそんなに何か悪気があって言った言葉ではないとは思いますが、言葉の端々に上から目線な感じがあったので、もし付き合い続けて結婚したりすれば、そんな態度が出てきて破綻してしまった可能性が高いような気がしますね

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

「整形シンデレラ」を実際に読むには?

この記事を読んで実際に読んでみたくなった方は、電子書籍ストア「まんが王国」の検索窓で検索してみましょう

下記リンク先をクリックすれば、まんが王国のサイトへと行くことができます

実際に購入して読んでもいいという方は、会員登録してみましょう

会員登録自体は、無料でできますよ

実際にマンガを購入する場合には、まず必要な分だけポイントを購入(税込110円~)してみましょう

継続してまんがを購入してもいい方は、お得な月額コースにしてみるのもいいかもしれませんね

人気記事

けだものたちの時間~狂依存症候群~

人気女性雑誌でモデルとして活躍する平川愛理(ひらかわあいり)は、自宅前でいきなり気絶させられ、あたり一面ゴミに囲まれた部屋に拉致されてしまう。愛理は、自分のストーカーであり誘拐の犯人と思われる男・今井宏和(いまいひろかず)から突然プロポーズされ困惑するが、訳もわからないまま性的暴力を受けることに。トイレも食事も管理される監禁生活が始まり……!?

お父さんが早く死にますように。

近所でも評判の仲良し姉妹・あすかと蛍。母親がいないながらも健やかな家庭に見えたのだが、二人は誰にも言えない秘密を抱えていた。あすかが父から受ける激しい暴力、そして性的虐待。それでも幼い妹を守ろうと、あすかは必死だった。しかし、父の手が蛍にも向けられ始めて――!? 追い詰められたあすかは、ある決断をする。

秘密の授業

「今からする事…絶対誰にも言っちゃ駄目よ?」 両親を亡くし、結城家へ引き取られて新しい家族の元で幸せに暮らしていた青年、俊太。ある夜、養父母のセックスを見てしまい――― 朝起きると彼のパンツは白く濡れてしまっていた。毎晩繰り返す快感―― それに気付いた養母の真理子。そして彼女はある決意をする。「私が…教えてあげないと…」 皆が寝静まった真夜中に、性に無知な青年のための誰にも言えない『秘密の授業』が始まる――!?