ママ友は静かに笑う 11~15巻~明日菜があかりからもらった泰治との不倫写真を突きつけられても自分に興味を持ってくれたと喜んでしまう詩織 のネタバレ・感想・無料試し読み!

『ママ友は静かに笑う』11~15巻を読んでみた感想やあらすじを書いてみました

前回のお話を読み直したい人はコチラをクリック👆

この記事では、簡単なお話の概要や感想をまとめています

ネタバレ的な内容もあるので先に試し読みしたい方は、下記リンクをクリックして電子書籍ストア「まんが王国」に行ってみましょう

検索窓に作品名を入れ、購入ボタンの横の試しボタンを押して実際に読んでみるといいですよ♪

この作品は電子書籍ストアのeBookJapanでも配信されています

すぐに読んでみたい人は書影をクリック👇

ママ友は静かに笑う 11~15巻ってこんなお話

明日菜に自分と詩織の出会いを話すあかり

泰治は詩織にホテルに呼び出されると、またセックスしてしまった

明日菜は泰治を疑っていたので電話をかけてきても、泰治は仕事中だと言って家でも普通通りにご飯を食べたので、明日菜は不倫しているか聞けないでいた

明日菜はあかりのことをまだ信用していなかったが、あかりと詩織の出会いの話を聞くと、自分と詩織の出会いに酷似していた

あかりは詩織の娘の花音は、詩織が花音の点滴に毒を入れて殺したのだと主張してもそれを明日菜は信じようとはしなかった

それであかりはとうとう泰治の不倫写真を見せて自分に協力するように求めてきたが、明日菜はあかりへの協力を断って帰ってしまった

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

詩織との不倫がバレて家を出ていってしまう泰治

明日菜は一人で詩織の娘の花音のことを調べるために、花音の通っていた保育園へと向かった

園長に話を聞いていると、児童相談所の保田がやってきて、二人は園長から詩織の夫は2年前に事故で亡くなっていることを聞くことができた

そして園長の話を聞き終えると保田は、詩織のことは調査中なので任せて欲しいというと去っていった

泰治は詩織に不倫がバレそうなので会うのを控えようと言ったが、詩織は3年前に夫は死んだというと、明日菜は晴人を虐待していて児童相談所にも目をつけられていると言った

そんな詩織の話を聞いた泰治は、帰宅すると晴人の体に痣を見つけたので、明日菜を問い詰め始めた

明日菜はそれであかりがくれた泰治の不倫写真を見せて詩織は恐ろしい奴だというと、不倫がバレていたことを知った泰治は家を出ていってしまった

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

明日菜が不倫写真を見せても喜んでしまう詩織

晴人は海斗にまたトイレに連れ込まれようとしたので、海斗を突き飛ばしてしまった

それで晴人は犯人扱いされてしまい、明日菜は保育園に呼び出されてしまった

明日海は晴人は泰治の家出を自分のせいだと思い込んでいて、海斗から体に痣をつけられていたことを聞いた

詩織の思い通りにさせたくない明日菜は、泰治を家に帰らせると不倫のことを謝らせたが、泰治は明日菜も詩織に近づかないほうがいいと言った

その後も詩織は明日菜をマネして自転車を買ったりしたので、明日菜は詩織に不倫の証拠写真を突きつけた

しかし詩織は明日菜が自分のことを調べていたので、自分に興味を持ってくれたと喜ぶだけだった

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

自転車事故で意識不明の大けがを負ってしまう晴人

明日菜は晴人がお遊戯会で王子様役をすると知って喜んでいた

そんな明日菜に保田は、詩織はいろんな細工をするので注意するよう言った

明日菜は詩織の夫の事故も詩織のせいなのかもしれないと思いながら、晴人を自転車で迎えに行った

しかし帰り道で坂道を下り始めた明日菜は、自転車のブレーキが利かなくなっていることに気がついた!

それで明日菜は転倒してしまったので、晴人は意識不明の大ケガを負ってしまった

どう見ても詩織の仕業だったが証拠がないので、明日菜と泰治はあかりに証拠写真を撮っていないか聞いてみた

しかしあかりは泰治が犯人だと疑い始めたので不倫男だと言いだしたので、明日菜はキレて帰ってしまった

保田を消すことを考える詩織

晴人は意識不明の状態が続いていたが、そこに詩織が見舞いにやってきた

明日菜は晴人を巻き込むなとキレると、詩織は明日菜に自分たちは友達だと言って病院を出た

詩織が自転車を取りに行くと、保田が一人になった海斗に声をかけジャングルジムでケガしたことなどを聞いていたが、詩織がやってきたので保田は去っていった

保田が自分のことを調べていることに気づいた詩織は、保田を消さないといけないと思ったのだった

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

続きはコチラ👇

ママ友は静かに笑う 11~15巻の感想

泰治と不倫していることはあかりが写真を撮っていたので判明しましたが、明日菜の自転車のブレーキが利かなくなったことは詩織がやった証拠は今のところ見つかっていません

でも状況からすると詩織が細工した可能性が高く、3年前の夫の事故も詩織の仕業なんでしょうね

どうして詩織が夫を殺してしまったのかはまだよく分かりませんが、娘の花音の死と関係しているのは間違いないでしょう

詩織は保田が自分のことを調べていることに気づいて、保田も消そうとしていますが、最後に保田の車にも近づいていたので、夫と同じように事故らせて殺す気なようです

保田はまだ詩織が自分を狙っていることに気がついていませんが、児童相談所の職員としていろいろ調べたりすることができる保田が死んでしまうと、詩織を追い詰めることが難しくなってしまいます

この後、保田がどうなってしまうのかはまだ分かりませんが、こんなにヤバい詩織は早く捕まって欲しいですね

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

「ママ友は静かに笑う」を実際に読むには?

この記事を読んで実際に読んでみたくなった方は、電子書籍ストア「まんが王国」の検索窓で検索してみましょう

下記リンク先をクリックすれば、まんが王国のサイトへと行くことができます

実際に購入して読んでもいいという方は、会員登録してみましょう

会員登録自体は、無料でできますよ

実際にマンガを購入する場合には、まず必要な分だけポイントを購入(税込110円~)してみましょう

継続してまんがを購入してもいい方は、お得な月額コースにしてみるのもいいかもしれませんね

人気記事

けだものたちの時間~狂依存症候群~

人気女性雑誌でモデルとして活躍する平川愛理(ひらかわあいり)は、自宅前でいきなり気絶させられ、あたり一面ゴミに囲まれた部屋に拉致されてしまう。愛理は、自分のストーカーであり誘拐の犯人と思われる男・今井宏和(いまいひろかず)から突然プロポーズされ困惑するが、訳もわからないまま性的暴力を受けることに。トイレも食事も管理される監禁生活が始まり……!?

お父さんが早く死にますように。

近所でも評判の仲良し姉妹・あすかと蛍。母親がいないながらも健やかな家庭に見えたのだが、二人は誰にも言えない秘密を抱えていた。あすかが父から受ける激しい暴力、そして性的虐待。それでも幼い妹を守ろうと、あすかは必死だった。しかし、父の手が蛍にも向けられ始めて――!? 追い詰められたあすかは、ある決断をする。

秘密の授業

「今からする事…絶対誰にも言っちゃ駄目よ?」 両親を亡くし、結城家へ引き取られて新しい家族の元で幸せに暮らしていた青年、俊太。ある夜、養父母のセックスを見てしまい――― 朝起きると彼のパンツは白く濡れてしまっていた。毎晩繰り返す快感―― それに気付いた養母の真理子。そして彼女はある決意をする。「私が…教えてあげないと…」 皆が寝静まった真夜中に、性に無知な青年のための誰にも言えない『秘密の授業』が始まる――!?