悪魔だった君たちへ 1~10巻~信を破滅させたのは下田の仕業だと思い下田の目の前でバイト仲間の綾瀬をレイプし始める俊夫 のネタバレ・感想・無料試し読み!

『悪魔だった君たちへ』1~10巻を読んでみた感想やあらすじを書いてみました

この記事では『悪魔だった君たちへ』の簡単なお話の概要や感想をまとめています

ネタバレ的な内容もあるので先に試しに読んでみたいという方は、下記リンク先の試し読みボタンをクリックして試し読みしてみて下さい♪

Yahoo!アカウントでログインすることができて、PayPayを使って電子書籍を購入することもできますよ

⇒ebookjapanで『悪魔だった君たちへ』を無料試し読み

 

下記の書影をクリックして無料試し読み!👇

 

悪魔だった君たちへ 1~10巻ってこんなお話

結婚式で下田へのイジメがバラされてしまう信

美穂と結婚予定の信は、美穂とセックスしまくっていた

もうすぐ結婚式なのに倫太郎に頼んでいた写真が届いていないと美穂が行ってきたので、信は催促しておくと答えた

するとそこに怪しい動画が送られえてきたので、信は何かの悪ふざけだと思っていたが、美穂のパパ活アカウントのURLまで送られてきてしまった

 

美穂を問い詰めて首まで絞めてしまった信は、会社に行くと美穂のパパ活や自分が出会い系をしていることまで暴露されてしまっていた

その直前に宮本が会社を辞めてしまっていたので、アイツの仕業だと思った信は、美穂にも出会い系をしていたことを謝って、なんとか収めることができたと思っていた

 

しかし結婚式当日、突然高校時代に下田をいじめていた動画を流されてしまい、会社の機密を漏洩していたことや美穂のパパ活動画まで流されてしまった

それで信は会社をクビになることが確定し結婚もメチャクチャになって、信の人生は完全に終わってしまった

 

式に参列していた雄介たちは、かつていじめていた下田が復習でやったのだと思っていると、次はお前たちだという警告メッセージが届いた

俊夫はそのメッセージを見て下田をやるつもりで探していると、下田にやられたという倫太郎が現れた

俊夫は倫太郎に下田の居場所を聞いても、倫太郎は答えようとはしなかったが、コッソリと俊夫に何かを書いた紙を渡したのだった

 

⇒『悪魔だった君たちへ』を無料試し読み

 

レイプしていた俊夫を連れ去ってしまう綾瀬

下田派コンビニで働いていたが、同じバイト仲間の綾瀬が客に絡まれてしまったので、代わって土下座して助けてあげた

しかし俊夫が現れてタバコの火を押し当てながらお前の仕業かと詰め寄ってきたが、綾瀬が警察を呼ぶと言って下田を助けてあげた

それで俊夫は一旦引き揚げ、店長に頼まれて在庫管理をしていた綾瀬を捕まえてしまった

俊夫は綾瀬をレイプしようとしていると、何者かに綾瀬の危機を教えてもらった下田がやってきたが、下田も俊夫に捕まってしまった

 

そこで俊夫は下田の目の前で綾瀬をレイプし始めると、下田はやめるように懇願しても俊夫は綾瀬を容赦なく突きまくっていた

そこに屈強な綾瀬の仲間は現れ、俊夫を捕らえてしまった

綾瀬は自分は闇の人間でコンビニ店員をしながら、ブツを回収しているのだというと俊夫をどこかへと連れ去ってしまった

 

13年前に会っていた謎の人物のことを調べる下田

下田と信たちは昔は仲が良かったが、ある時を境に信たちは下田をイジメるようになっていた

そして精神を病んでしまった下田は、ある精神病院である人物に会っていたが、それが誰なのか下田は分からなかった

 

信は破滅してしまってデリヘル嬢とヤケクソセックスしようとして揉めてしまい、ボコられて警察に捕まっていた

そんな信を引き受けるために弁護士の雄介がやってきたが、信は下田の仕業なのだとキレていた

信は下田は雄介も狙っているハズだと言ったが、雄介はそんな信とは一旦距離を置こうと思っていた

不倫相手の花奈とホテルで会っていた雄介は、花奈から子供がデキたから別れて欲しいと求められると、ひとまず喜んだフリをして態度を保留にしていた

 

その頃下田は精神病院で会っていた人物のことを調べるために精神病院に来ていた

しかし看護師にその人物のことを聞いてみても、やはり13年前のことでもあるので、単に怪しい人物と思われてしまっただけだった

誰だったのかと下田が思っていると、下田を探していた信にぶつかってしまった

 

⇒『悪魔だった君たちへ』を無料試し読み

 

不倫がバレて破滅してしまう雄介

雄介は家に帰ると家族と楽しい時間を過ごしていたが、花奈のSNSを確認してみると花奈は自分との結婚を匂わす投稿をしているのを見つけてしまった

それで花奈を始末しないといけないと思った雄介は、花奈をホテルに呼び出しセックスすると、首を絞めてしまった

グッタリとなった花奈を雄介はスーツケースに入れて外に出ると、なぜかたくさんの人たちが集まっていた

花奈が既に結婚するとSNSで投稿していたからだったが、妻の里香も来ていて雄介の不倫を問い詰めだした

すると集まっていた人たちの一人が、雄介の持っていたスーツケースから花奈の髪が出ているのを見つけてしまい、雄介はこれで人生が終わってしまったと思ってその場にへたり込んでしまった

 

断罪ルームで倫太郎にお尻をレイプされてしまう俊夫

精神病院で下田を見つけた信は、居酒屋で下田を問い詰めるつもりだったが、下田の話を聞いて下田の仕業ではないと思っていた

下田がいう謎の人物だと分かった信は、其奴を見つけないといけないと息巻いていたが、そこに謎の人物から雄介が破滅させられた動画が送られてきた

その動画を見た下田は自分のせいだと謝り始めたので、信は自分たちが下田をイジメるようになったのは、下田が怖くなったからだと言って信は謎の人物を探しに向かった

 

下田はコンビニで綾瀬に捕まえた俊夫はどうなったのか聞いてみると、綾瀬は夜10時に自分の教えたサイトにアクセスするように言った

その通りに断罪ルームという部屋にアクセスしてみると、昏睡レイプを繰り返していた俊夫にどんな罰を与えるか討論されていた

すると綾瀬がレイプされていた女性の気持ちを分からせてやったほうがいいと提案したので、覆面をつけた倫太郎が現れると、ずっと俊夫のお尻に興味があったのだと言って激しく俊夫のお尻を突き始めた!

 

すると謎の人物が俊夫に母親が男たちと乱交しまくる動画を見せ始めたが、その動画は高校時代に下田が俊夫に貸したDVDに入っていた動画だった

そのDVDを借りて見てしまった俊夫は、それから雄介たちと一緒に下田をイジメるようになったのだ

その時のことを思い出していた俊夫に、倫太郎はあのDVDは自分が用意したのだと教えると、そのまま俊夫のお尻に思いっきり精子をぶちまけてしまった

 

⇒『悪魔だった君たちへ』を無料試し読み

 

下田の過去を知る精神科医のひとみ

下田はそのライブ動画を見て、綾瀬は俊夫が殺されないようにあんな提案をしたのだと思っていた

それを綾瀬に伝えて呆れられていると、一人の女性がレジにやってきていきなり下田におっさんと思っただろうとキレ始めた

しかしその女性は下田の名札を見て、昔下田を看ていた精神科医のひとみだと言ったので、下田は後日ひとみのいる病院へと話を聞きに行った

するとひとみは下田に何か思いだしたことはないかと言って震えだすと、下田が帰った後にカルテに何かを書き込んでいた

 

信は倫太郎の部屋を見つけ乗り込んだが、部屋はもぬけの殻でモニターに映った倫太郎は信に机にあるUSBメモリーの中身を見るように言った

そのUSBメモリーには美穂がいろんな男たちとパパ活セックスしている動画も入っていた

それにキレながらもオナってしまった信だったが、警察がやってきてしまったので倫太郎を探すために逃げ去ってしまった

 

⇒『悪魔だった君たちへ』を無料試し読み

 

不倫していた雄介を始末しようとする里佳

雄介は警察に捕まってしまったが、何故か警察は悪質ないたずらは止めるように言って釈放してしまった

それで家に戻ってきた雄介は子どもたちと公園で遊んでいたが、なんと生きていた花奈が子供たちを拉致してしまった

花奈は子どもたちと横断歩道を渡っているのを見つけた雄介は、子どもたちの名前を呼ぶと子どもたちは雄介の所へ駆け寄ろうとし始めた

しかしそこにトラックが突っ込んできたので、花奈は身体を張って子どもたちを助けると大けがを負ってしまった

 

すると雄介の妻の里香は、大けがを負って動けない花奈にゴキブリを食べさせたりして復讐するようになった

そして花奈は不倫していた雄介に、セックスして中出しさせながら花奈を始末するように迫ったので、雄介は花奈を車椅子に乗せてどこかの倉庫へと連れていったが、何者かに殴られ捕まってしまった

 

雄介は高校時代に下田が花奈のテニスウェアでオナって精子をぶっかけたと言って、下田をボコったときのことを夢見ていた

そして目を覚ますと里佳とのビデオ通話が始まったが、里佳はもう雄介を捨てるつもりで他の男に乗り換えていて、雄介の上にはヒモ一本で吊された刃物で雄介の首を切り落とす仕掛けになっていた

そこにナイフを咥えた花奈が現れ、雄介は花奈に早く拘束を解くように叫んだが、里佳は男とセックスしながら雄介が花奈のテニスウェアに精子をぶっかける動画を見せた

里佳は浮気はもうしないという雄介に、早く逝くようにいうと雄介は観念してずっと花奈のことが好きだったと言いだした

雄介は本当は花奈と結婚したかったのだと言っていると、花奈がナイフを咥えながら雄介の上から飛び下りてきてしまった!!

 

>>>『悪魔だった君たちへ』を無料試し読み

 

悪魔だった君たちへ 1~10巻の感想

かつて下田をイジメていた雄介たちは、何者かに復讐されています

雄介たちは最初は下田の仕業だと思っていましたが、どうやら下田の仕業ではなかったみたいです

下田は下田に代わって復讐している謎の人物に以前会っていたようですが、何者なのでしょうね

雄介が花奈のテニスウェアに精子をぶっかけている動画や俊夫に母親のセックス動画を見せていたりするので、高校時代から仕組まれていたみたいです

謎の人物は下田に悪魔だった時を思い出して欲しいと呟いていて、昔下田を看ていた精神科医のひとみもどこか怯えている様子だったので、下田も何か病んだところがあるのかもしれません

雄介は妻の里佳に花奈を始末するように求められ、倉庫で捕まって始末されようとしてします

花奈はナイフを咥えて撮り降りていたので、雄介はこのままだと死んでしまいますが、この後にどうなってしまうのかとても気になってしまいますね

 

⇒『悪魔だった君たちへ』を無料試し読み👆

 

「悪魔だった君たちへ」を実際に読むには?

この記事を読んで『悪魔だった君たちへ』を読んでみたくなった方は、電子書籍ストア「ebookjapan」で実際に読んでみましょう

下記リンク先をクリックすればebookjapanのサイトへと行くことができます

是非一度、ebookjapanのサイトで試し読みしてみてください♪

⇒ebookjapanはコチラ

 

購入して読んでもいいという方は、実際に会員登録してみましょう

会員登録自体は無料でできて、既にお持ちのYahoo!アカウントでもログインできます

PayPayで決済できてTポイントも貯まりますよ

試し読みで最後まで読みたくなったら、実際に買って読んでましょう

⇒ebookjapanで実際に読んでみよう👆

 

© 2021 まんがの杜