痴情の接吻 7巻~和華に知られない様に職場の人やファンの人たちに呼びかけ誕生日のお祝い会を準備していた忍 のネタバレ・感想・無料試し読み!

『痴情の接吻』7巻を読んでみた感想やあらすじを書いてみました

前回のお話を読み直したい人はコチラをクリック👆

この記事では『痴情の接吻』の、簡単なお話の概要や感想をまとめています

ネタバレ的な内容もあるので先に試しに読んでみたいという方は、下記リンクをクリックしてのまんが王国で『痴情の接吻』を検索して試し読みしてみて下さい♪

🔻絵付きですぐに読みたい人は、書影を今すぐクリックしよう!🔻

痴情の接吻 7巻ってこんなお話

突然やってきた和華の両親

和華はまだ岳に告白されたことが気になっていて、つい忍の背中を触ってしまった

背中を触られた忍はすぐにヤル気になって、和華にキスしようとした

そこに玄関のチャイムが鳴ってしまったので、キスせずに和華は玄関へと行くと、そこには和華の両親が来ていた

両親は和華が忍と一緒に暮らすと電話で伝えると、女の子と一緒に暮らすのだと思って、喜んで賛成してくれていた

しかしそこに忍が現れ、父親が一緒に暮らしているのが男だと知って、急に落ち込んでしまった

母親の方はみんなでご飯を食べようと言ってご飯を作ると言ったので、忍は自分が手伝うというと和華と父親に買い物を頼んだ

二人が買い物に出かけると、忍は和華の料理は見た目はダメだが味でずっと美味しいものを食べてきたことが分かったと言った

そして忍は自分は料理をするのは好きでやっているわけじゃないが、和華が喜んでくれるのが嬉しいので作っているのだと母親に話した

その頃、和華は父親と買い物に行っていたが、父親は忍はどんな男なのかと訊ねてきた

和華は忍のことを話し始めたが、やはり惚気話をするのは恥ずかしいので、昔父親と歩くのは久しぶりだと話を変えた

父親は和華は昔から本好きだったというと、忍は自分に気を利かせて二人にさせてくれたと認めてくれた

それから和華の母親の手料理を食べて、父親は忍と買ってきたお酒を飲んだ

それで二人は帰っていったが、忍は和華の両親が帰ると続きをしようと言って…

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

男の子に突然告白されてしまう和華

和華の職場でお月見のお団子作りをすることになった

それで手伝いにやってきた忍は、エプロン姿の和華にイチャつき始めたので止められてしまった

お団子を作り始めると、忍は子供達にお団子の作り方を教え始めたので、和華はつい自分たちに子供がデキた時の様子を思い浮かべてしまった

お団子が茹で上がるまで、若が竹取物語を朗読し始めたが、突然一人の男の子が和華に告ってきた

和華は当然本気にせずにいると、忍は相手が男の子にも関わらずムキになって和華は自分のものだと言った

その男の子は別の女の子にも告り始めたので、和華の同僚たちは岳もこんな感じになれれば楽なのにと噂し合っていた

帰宅して二人はお月見をしていたが、和華は忍は男の子相手に大人気なかったと言った

忍は男の子にムキになっていた訳じゃないと言ったが、岳に向かってとはあえて言わなかった

和華は漱石の逸話のことを話すと、忍がキスをしてセックスしようとし始めたので、和華はこんな月明かりの下では恥ずかしいと言った

それでも忍は和華を押し倒してしまうと、3度も…

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

和華の誕生日を祝ってくれた忍

和華は忍が誕生日に何かをしたいと言っていたので、何もしなくても一緒にいてくれたらいいと答えていた

誕生日の当日、和華は忍が料理を作ってくれるので定時で帰ろうとすると、館長から残業を頼まれてしまった

それで和華は忍に少し帰りが遅くなるとメッセージを入れ、残業することにした

なんとか残業を終え、和華は家に急いでいると忍が迎えにやってきていた

遅くなったことを和華は謝っていると、忍は館長に頼んで残業していてもらっっていたのだと明かすと、和華を本を置いているカフェに連れていった

そこには忍が呼びかけて集まった職場の同僚や和華のファンが待ち構えていて、誕生日のお祝いを言ってくれた

忍は和華のために料理を作ってくれていて、ドイツではみんなでお祝いするのだと話してくれた

和華はみんなから花ももらったので、家に帰ると花瓶に活けていると、忍は誕生日石のネックスレスをお祝いとしプレゼントしてくれた

和華が特別な日になったと喜んでいると、和華をベッドへと連れていった忍は…

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

薫が好きなので好きだと言えないアンナ

ある日和華が仕事を終えて帰ってくると、若い女の子が忍と抱き合っていた

浮気だと思ってしまった和華だったが、その女の子はまた日本にやってきた薫とついてきた女の子だった

その女の子はアンナという名で、薫の同級生で忍がいたときからいつも遊びに来ていた女の子だった

アンナがまた忍に一緒に観光したいと甘えてきたので、それを見た和華は思わず嫉妬してしまった

しかしアンナは薫が忍が捨てたら相手してやると言った言葉にキレてしまったので、アンナは薫が好きでついてきたのだと気づいた

それで和華はアンナのために着物を用意して、一緒に観光に出かけた

和華は二人きりにするために人力車に一緒に乗るように言ったが、薫がまたアンナは忍と乗りたいはずだと言った言葉に、アンナはキレてしまった

それで忍がアンナに、鈍い薫にはちゃんと気持ちを伝えないといけないとアドバイスしてくれたので、やっとアンナは薫に自分の気持ちを伝えられたのだった

帰宅すると和華は、忍にどうしてアンナとベタベタしていたのかと訊ねた

すると忍は和華が嫉妬している様子を見たかった体と答えると、和華にキスして…

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

続きはコチラをクリック👇

痴情の接吻 7巻の感想

和華の両親は忍が女の子だと勘違いしていて、簡単に同棲をOKしていました

母親は忍がイケメンでなんでも出来る感じだったので最初から認めていましたが、やはり父親はすぐには認めませんでした

それだけ大事に娘を育ててきた体と思いますが、忍が気を利かせてくれたりしたので父親も二人の同棲を認めてくれましたね

今のところは順調に交際を続けている二人ですが、ラストでは次巻に何か起こってしまうようです

二人の関係に何かあると、まだ岳が和華を狙っていますし、そうでなくても二人はすぐに誰かにアプローチを受けているので油断はできません

次巻で何が起こってしまうのかはまだ分かりませんが、なんとかそれを乗り切って和華がお月見会で思い浮かべていたイメージが実現して欲しいですね

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

「痴情の接吻」を実際に読むには?

この記事を読んで『痴情の接吻』を読んでみたくなった方は、電子書籍ストア「まんが王国」の検索窓で、『痴情の接吻』と検索してみましょう

下記リンク先をクリックすれば、まんが王国のサイトへと行くことができます。是非一度、まんが王国のサイトで『痴情の接吻』を検索してみて下さい♪

購入して読んでもいいという方は、実際に、会員登録してみましょう。会員登録自体は、無料でできますよ

まずは必要な分だけポイントを、500円~購入してみましょう

まんが王国を利用してみて、継続してまんがを購入してもいい方は、お得な月額コースにしてみるのもいいかもしれませんね

人気記事

けだものたちの時間~狂依存症候群~

人気女性雑誌でモデルとして活躍する平川愛理(ひらかわあいり)は、自宅前でいきなり気絶させられ、あたり一面ゴミに囲まれた部屋に拉致されてしまう。愛理は、自分のストーカーであり誘拐の犯人と思われる男・今井宏和(いまいひろかず)から突然プロポーズされ困惑するが、訳もわからないまま性的暴力を受けることに。トイレも食事も管理される監禁生活が始まり……!?

お父さんが早く死にますように。

近所でも評判の仲良し姉妹・あすかと蛍。母親がいないながらも健やかな家庭に見えたのだが、二人は誰にも言えない秘密を抱えていた。あすかが父から受ける激しい暴力、そして性的虐待。それでも幼い妹を守ろうと、あすかは必死だった。しかし、父の手が蛍にも向けられ始めて――!? 追い詰められたあすかは、ある決断をする。

秘密の授業

「今からする事…絶対誰にも言っちゃ駄目よ?」 両親を亡くし、結城家へ引き取られて新しい家族の元で幸せに暮らしていた青年、俊太。ある夜、養父母のセックスを見てしまい――― 朝起きると彼のパンツは白く濡れてしまっていた。毎晩繰り返す快感―― それに気付いた養母の真理子。そして彼女はある決意をする。「私が…教えてあげないと…」 皆が寝静まった真夜中に、性に無知な青年のための誰にも言えない『秘密の授業』が始まる――!?