明日、私は誰かのカノジョ 7巻~被りの女に楓を盗られホストクラブへの支払いもあるのでデリヘルの仕事に手を出してしまう萌 のネタバレ・感想・無料試し読み!

『明日、私は誰かのカノジョ』7巻を読んでみた感想やあらすじを書いてみました

前回のお話を読み直したい人はコチラをクリック👆

この記事では『明日、私は誰かのカノジョ』の、簡単なお話の概要や感想をまとめています

ネタバレ的な内容もあるので先に試しに読んでみたいという方は、下記リンクをクリックして作品名で検索して試し読みしてみて下さい♪

🔻絵付きですぐに読みたい人は、書影を今すぐクリックしよう!🔻

明日、私は誰かのカノジョ 7巻ってこんなお話

楓を被りの女に盗られアフター出来ずに悔しがる萌

お金が尽きてしまった萌は、リナに頼んで雪からレンタル彼女の仕事の話を聞くことにした

雪に会うとレンタル彼女のことは分かっているのかと聞かれ、ネットで調べたと萌が答えると、雪は萌の今の格好ではレンタル彼女をするのは難しいと言った

萌は雪にキッパリとダメ出しされたので諦めるつもりだったが、リナが自分が手伝うと言い始めた

それでリナは萌を渋谷の自分の行きつけの店に連れて行くと、萌をカワイく改造してあげた

見た目が激変した萌は、電車で鏡に映った自分の姿に見惚れてしまうと、電車を降りるとデリヘルのスカウトの男から声をかけられた

スカウトは断ってホストクラブへ行った萌を見て、楓は驚いて男に声をかけられなかったと言ってきた

スカウトに声をかけられたと答えた萌だったが、楓を被りの女に盗られてしまった

それでシャンパンコールで楓を取り戻した萌だったが、オールコールでまた奪われてしまって、結局楓とアフターできなかった

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

ホストクラブへの支払いのためにデリヘルを始めてしまう萌

萌は雪の紹介でレンタル彼女の面接を受けに行くと、1ヶ月後にしか始められないと言われてしまった

それだとホストクラブの掛けを支払えないので、萌はついまたデリヘルのスカウトに声をかけられつい稼げるのか聞いてしまった

それでデリヘルになることに決めた萌だったが、すぐにプレイの講習を受けることになった

ゆあはまたホストクラブへと来ていたが、恨み言ばかりをいうゆあにハルヒはウンザリしてした

それで被りの女性の所に逃げてしまったハルヒ、ゆあはキレてしまい代わった七星に酒をぶっかけてしまった

それでもゆあの怒りは治らず、店を出たゆあは萌に電話してみようと思った

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

ホストクラブ通いをやめられない萌

萌は男性スタッフから優しくプレイの講習を受けたが、すぐに仕事に出されてしまうと、中には乱暴な客もいた

それでデリヘルすることが嫌になってしまった萌は、楓に電話して出なかったら全部終わらせてしまおうと思った

楓に電話をかけるとなかなか楓は出なかったが、萌が電話を切ろうとすると出てくれたので、萌はつい嬉しくて泣き出してしまった

そのせいでホストクラブ通いがやめられなかった萌は、デリヘルの仕事にも慣れてしまった

仕事の電話をしていると、ゆあがやってきたので萌はとうとうデリヘルをしていることを明かした

するとゆあは自分も同じだというと、相談にも乗ってあげると言ってくれたので、萌は話せる相手ができてホッとすることができた

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

楓に誕生日を祝ってあげると言ってしまう萌

ゆあとホストクラブへ行くと、萌はついアフターしたいというと、楓はムリしてないか気遣いを見せた

それで感激してしまった萌は、被りの女から楓を奪うと、写真を撮ってもらった

しかし帰り際に、なんとスゴイ額の掛けを請求されてしまった!!

ゆあたちとも一緒にアフターでボーリングをして、夜の街を4人で歩くと道を歩いていた人たちの視線を感じてしまった

それで萌はいい気持ちになってしまうと、楓は萌にコンビニでカイロなどを買ってくれた

それから楓は萌を神社へと連れていくと、アフターしてくれた萌に嬉しかったと言ってくれた

萌は仕事で楓はこんなことをやっているのだと思いつつも、つい楓の誕生日を祝ってあげると言ってしまった

萌は楓に高額なお酒をプレゼントしたくて、さらにデリヘルの仕事を頑張った

そんな萌は偶然翼に会ってしまうと、翼は最近ゆっこの店に来てくれていないと言った

翼は萌の見た目が変わったというと、萌の手を触ろうとした

しかしデリヘルに手を染めてしまった萌は、つい手を引っ込めてしまい動揺してしまった

すると翼は突然、萌に伝えたいことがあると話し始めた

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

続きはコチラをクリック👇

明日、私は誰かのカノジョ 7巻の感想

萌は被りの女に楓を奪われてしまい、ホストクラブへの支払いもあるので、デリヘルの仕事を始めてしまいました

そんなことをしてしまうと彼氏ならすぐに止めるように言うハズですが、楓は単なるカモとしか見ていないハズなのでそんなことは言わないでしょうね

萌は完全にホストクラブ通いにハマっているので、ゆっこの店にも行かなくなってしまいました

たまには行ってみてホストクラブから離れてみれば、バカなことをやっていると気づけると思いますが、今の萌には難しいでしょう

偶然、翼に会った萌ですが、デリヘルまで始めてしまったので、翼に手を触られようとしても拒否反応が出ています

それだけ後ろめたいことをやっているという自覚があるなら、やはりデリヘルなんて止めてしまったほうがいいでしょう

最後に翼は萌に何か伝えようとしていましたが、どんな内容なのか気になります

翼の言葉で萌が変わってくれればいいですが、この後萌がどうなってしまうのかとても心配になってしまいますね

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

「明日、私は誰かのカノジョ」を実際に読むには?

この記事を読んで『明日、私は誰かのカノジョ』を読んでみたくなった方は、電子書籍ストア「まんが王国」の検索窓で検索してみましょう

下記リンク先をクリックすれば、まんが王国のサイトへと行くことができます。是非一度、まんが王国のサイトで試し読みしてみて下さい♪

購入して読んでもいいという方は、実際に、会員登録してみましょう。会員登録自体は、無料でできますよ

まずは必要な分だけポイントを、500円~購入してみましょう

まんが王国を利用してみて、継続してまんがを購入してもいい方は、お得な月額コースにしてみるのもいいかもしれませんね

人気記事

けだものたちの時間~狂依存症候群~

人気女性雑誌でモデルとして活躍する平川愛理(ひらかわあいり)は、自宅前でいきなり気絶させられ、あたり一面ゴミに囲まれた部屋に拉致されてしまう。愛理は、自分のストーカーであり誘拐の犯人と思われる男・今井宏和(いまいひろかず)から突然プロポーズされ困惑するが、訳もわからないまま性的暴力を受けることに。トイレも食事も管理される監禁生活が始まり……!?

お父さんが早く死にますように。

近所でも評判の仲良し姉妹・あすかと蛍。母親がいないながらも健やかな家庭に見えたのだが、二人は誰にも言えない秘密を抱えていた。あすかが父から受ける激しい暴力、そして性的虐待。それでも幼い妹を守ろうと、あすかは必死だった。しかし、父の手が蛍にも向けられ始めて――!? 追い詰められたあすかは、ある決断をする。

秘密の授業

「今からする事…絶対誰にも言っちゃ駄目よ?」 両親を亡くし、結城家へ引き取られて新しい家族の元で幸せに暮らしていた青年、俊太。ある夜、養父母のセックスを見てしまい――― 朝起きると彼のパンツは白く濡れてしまっていた。毎晩繰り返す快感―― それに気付いた養母の真理子。そして彼女はある決意をする。「私が…教えてあげないと…」 皆が寝静まった真夜中に、性に無知な青年のための誰にも言えない『秘密の授業』が始まる――!?