厳選した話題のおもしろまんがのネタバレ・最新話の紹介します

まんがの杜

いじめるヤバイ奴 2巻~クラス一のイジメっ子の座をかけてイジメ対決に挑む仲島のネタバレ・感想・無料試し読み!

更新日:

『いじめるヤバイ奴』2巻を読んでみた感想やあらすじを書いてみました

前回のお話を読み直したい人はコチラをクリック👆

この記事では『いじめるヤバイ奴』の簡単なお話の概要や感想をまとめています

ネタバレ的な内容もあるので先に試しに読んでみたいという方は、下記リンク先の試し読みボタンをクリックして試し読みしてみて下さい♪

Yahoo!アカウントでログインすることができて、PayPayを使って電子書籍を購入することもできますよ

⇒ebookjapanで『いじめるヤバイ奴』を無料試し読み

 

下記の書影をクリックして無料試し読み!👇

 

いじめるヤバイ奴 2巻ってこんなお話

イジメで自殺に追い込んだ男

仲島は、加藤に見せつけるために

白咲に制服を脱がせるイジメを始めた

いつものように、クラスメートに

アンケートをとると

加藤だけ賛同しなかった

そして加藤は、仲島をいきなり

殴り倒して、イジメをやめるように言った

 

殴られた仲島は、コイツも田中と

同じなのかと思ったが

加藤は突然、白咲の制服を脱がし始めた

白咲に暴力を振るう様子を見た

ある女子生徒は

加藤が中学生のときに

クラスメートを自殺に追い込んだ

奴だと思い出した

 

仲島は、ヤバいと思いつつ

加藤からイジメの主導権を

取り戻そうと考えた

時計を見ながら仲島は

自分がクラス一の

イジメっ子だと主張した

それに加藤が、反論しようとしたところで

教師がやってきて、加藤は反論できなかった

 

仲島を手放さない白咲

仲島は後になって、このまま加藤が

白咲のいじめ役になれば

自分はお払い箱になるのではないかと考えた

そこで白咲に確認しようとしたが

白咲のほうから、電話がかかってきた

 

自分のイジメっ子は、お前だけだと白咲は言ったが

そう言われてしまった仲島は

どうして自分に、こんなことを

させるのか、目的を知りたいと思った

 

加藤とのイジメっ子対決

翌朝、加藤は白咲にトマトを投げつけられ

いじめられていた

動揺していた仲島は、今度は校長に

呼び出されてしまった

なんと校長室に、仲島の名前で

エロ校長と書かれた紙が

投げ込まれていた

 

仲島は、加藤をなんとかしないと

いけないと思い、どちらが

クラス一のイジメっ子かを決める

イジメっ子対決をすることにした

 

仲島は、加藤にクジを引かせ

どちらが先にイジメを

するか決めようとした

誰もが後攻が有利で

仲島は、クジに細工をして

後攻にしようとしていると思った

 

だが加藤の引いたクジは

後攻だった

先にイジメをすることになった仲島は

バッグからうんこ入の袋を取り出した

そしていきなりそれを

白咲の頭からぶっかけてしまった

 

教室中に悪臭が広がり

生徒たちは急いで、窓を開けた

加藤は、いじめは単なる遊びだったので

うんこを触ったりすることは

できないと思った

そして仲島は、自分を嵌めて

先攻にしたと思ったが

確認させないために

仲島は、残っていたクジを

燃やして証拠隠滅した

完全に詰んでしまった加藤は

勝負を降りてしまったので

この勝負は、仲島の勝ちとなった

 

⇒『いじめるヤバイ奴。』を無料試し読み👆

 

うんこを漏らす仲島

仲島はまた、白咲の家で

拘束されていた

しかし仲島は、今回は

褒めてもらえると思っていた

だが白咲は、仲島がぶちまけたうんこは

偽物だと気づいていた

それにキレた白咲は、いきなりアイスピックで

仲島の手の甲に突き刺してしまった

絶叫を上げる仲島に

本物のうんこにも動じないように

その場でうんこを漏らせと

要求する白咲だった

 

白咲を質問攻めにする加藤

仲島のことを調べることにした加藤は

白咲を呼び出して、質問攻めにした

仲島は偽物のイジメっ子だと思っている加藤は

白咲に、一緒に仲島を排除しようと誘った

白咲に加藤は、仲島以外に

イジメをされたことが

あるのか訊ねた

そんなのあるわけないと答える

白咲の顔を見て、恐怖を感じてしまった

しかし加藤は、仲島は白咲以外を

いじめられないと判断した

 

仲島を試す加藤

仲島は、淫乱女と書いた紙と

脱いだパンツを胸につけさせ

白咲をノーパンで廊下を歩かせていた

平常通りだと思っていたが

教室へとやってくると

加藤が女の子をいじめていた

 

加藤は仲島に、その女の子を

いじめるように言った

するとクラスメートたちは

仲島がこれまで、白咲以外を

いじめたことがないことに気づいた

 

仲島は動揺したが

ある作戦を考え、窓ガラスを

椅子で叩き割った

そして窓ガラスの破片を手に

女の子を傷つけようとした

それは作戦のうちで

教師が教室へと、駆けつけてくると

仲島は計算していた

だがなかなか教師はやってこないので

仲島は女の子に、窓ガラスの破片を

振り上げた

 

私だけのイジメっ子

やめてと叫びながら白咲は

仲島を止めにかかった

そして仲島に、自分を傷つけるように

言っていたところで

教師がやってきた

 

仲島は屋上で、白咲に

どうして止めて助けたのか訊ねた

すると白咲は、仲島は

自分だけのイジメっ子だと言って去った

 

一緒に白咲を殺そうという青山

だがその会話を、クラスメートの

青山に聞かれてしまった

仲島は、白咲に脅されていると言って

青山に泣きついた

 

仲島は、青山がクラスメートに

真実を言って、白咲とは決別しようと

言ってくれることを考えていたが

青山はそれを拒んだ

 

そして青山は白咲を殺すのでしょと

仲島に言って、クラスメートの友情を

くだらないと言い切り

仲島と結婚するという青山を見て

仲島は、自分にとって

女神なのか悪魔なのか

判断がつかなかった

 

青山のことが気になった仲島は

下校する青山を、尾行した

しかし途中で、青山を見失ってしまったが

いきなり背後から青山に襲われてしまった

 

>>>『いじめるヤバイ奴』を無料試し読み

 

いじめるヤバイ奴 1巻の感想

またヤバい奴が現れましたね

青山は、好きだと思い込んだら

何でもやってしまう感じの奴です

かなり歪んだ愛情を

仲島に持っていますが

襲われた仲島は、大丈夫でしょうか

加藤とのイジメっ子対決は

なんとか勝利することができましたが

まだ加藤も、仲島に何かをしてくるでしょうね

どんどんヤバい奴に絡まれてしまう仲島は

これからどうなってしまうのか

とても心配になってしまいますね

 

⇒『いじめるヤバイ奴』を無料試し読み👆

 

『いじめるヤバイ奴』を実際に読むには?

この記事を読んで『いじめるヤバイ奴』を読んでみたくなった方は、電子書籍ストア「ebookjapan」で実際に読んでみましょう

下記リンク先をクリックすればebookjapanのサイトへと行くことができます

是非一度、ebookjapanのサイトで試し読みしてみてください♪

⇒ebookjapanはコチラ

 

購入して読んでもいいという方は、実際に会員登録してみましょう

会員登録自体は無料でできて、既にお持ちのYahoo!アカウントでもログインできます

PayPayで決済できてTポイントも貯まりますよ

試し読みで最後まで読みたくなったら、実際に買って読んでましょう

⇒ebookjapanで実際に読んでみよう👆

 

Copyright© まんがの杜 , 2020 All Rights Reserved.