お父さんが早く死にますように。 1~5巻~母親がDVに耐えられずに家を出ていってしまったので代わりに父親の相手をさせられレイプされて12歳で処女を喪ってしまっていたあすか のネタバレ・感想・無料試し読み!

『お父さんが早く死にますように。』1~5巻を読んでみた感想やあらすじを書いてみました

この記事では、簡単なお話の概要や感想をまとめています

ネタバレ的な内容もあるので先に試し読みしたい方は、下記リンクをクリックして電子書籍ストア「まんが王国」に行ってみましょう

検索窓に作品名を入れ、購入ボタンの横の試しボタンを押して実際に読んでみるといいですよ♪

この作品は電子書籍ストアのeBookJapanでも配信されています

すぐに読んでみたい人は書影をクリック👇

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

お父さんが早く死にますように。 1~5巻ってこんなお話

ピルを飲んで学校に出かけるあすか

あすかは妹の蛍と一緒に学校に出かけたが、あすかの机にはピルが置かれていた

あすかたちの母親は家を出ていってしまっていたので、あすかは母親代わりに家事などをしていた

あすかは蛍にもっと堂々としているように言われながら登校していると、そこにあすかのクラスメイトの田牧が声をかけてきた

田牧に蛍を紹介していると、蛍は田牧との関係を聞いてきたので、飛鳥はただのクラスメイトだと答えていた

学校にやってくると、その日はDVの特別授業がある日だった

授業ではDVがあったら助けを求めるように言われても、あすかは誰も助けてなんてくれないのだと思っていた

そんなあすかに隣にいた田牧が、DVされたら辛いハズだと言ってきた

そんな田牧にあすかは、家族を大切にするように言ってあげていた

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

ゲームをしていたあすかのお腹をグリグリして虐待する父親

あすかが学校から帰ってくると、蛍はゲームをしようと誘ってきた

しかしあすかは洗濯物を畳んだりと、家事をしなければならなかった

ちょっとだけならと思って蛍とゲームをしていると、父親がいつもより早く帰ってきてしまった

そして父親はまだ畳んでいない洗濯物を見つけると、躾だと言ってあすかのお腹に蹴りを入れてしまった!!

そして父親はあすかのお腹をグリグリと踏みつけると、ゲームをしないと誓わせてしまった

やっと父親のDVが終わると、あすかに抱きついてきた蛍は父親なんて死んでしまえばいいのだと罵った

そんな蛍にあすかは高校を卒業したら家を出ていこうというと、蛍もそれに賛成してくれた

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

7歳の頃から父親の猥褻行為を受けていたあすか

あすかは自分の部屋で休もうとしていると、そこに父親が中に入ってきた

そして父親は仲直りしようと言いながら、あすかのために仕方なくDVしているのだというと、そのあすかの中に挿れようとし始めた

あすかはそんな父親から顔を背けてしまったが、父親は身体で自分が愛していることを分からせないといけないと言いつつ…

あすかが7歳になると、父親の猥褻行為が始まった

そのことを母親に話せないでいたあすかだったが、母親にもDVされた痕があった

蛍が生まれると、母親はなぜかあすかを拒否るようになってしまった

そして母親は父親からのDVに耐えきれなくなり、あすかにも気持ち悪いと吐き捨てながら家を出ていってしまった

それで父親はあすかを母親の代わりにして家事などをやらせ、まだ12歳のあすかをレイプして処女を奪ってしまった

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

警察にDVされていると訴えても見捨てられてしまうあすか

絶望してしまったあすかは、家に帰りたくなくなってしまった

夜まで公園にいたあすかは夜道を歩いていると、警察官に呼び止められ交番の中に話を聞かれた

女性警察官にやさしく味方になるからと言われたあすかは、とうとう父親からDVを受けていると明かした

あすかは身体に残った痣などを見せていると、そこに父親がやってきた

しかし男性警察官は父親のウソ話を信用してしまい、あすかを帰そうとし始めた

女性警察官はこのまま帰すのはヤバいと主張したが、上司である男性警察官から左遷をチラつかせられると、黙り込んであすかを見捨ててしまった

そしてあすかを家に連れ帰った父親は、またあすかに激しい暴行を加え外出禁止にしてしまった

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

父親にバイトしたいと言ってもダメだと言われてしまうあすか

昔の夢を見てしまったあすかが目を覚ますと、寝坊していることに気がついた

ヤバいと思ってリビングにやってくると、出勤前の父親は蛍に抱きつき身体中を触って猥褻行為をしていた

父親は嫉妬したのかと言いながら出勤していったが、あすかは自分に怖くて抱きついてきた蛍を突き放して拒否ってしまった

そんなことをしてしまったので、あすかは気持ち悪くなって吐いてしまった

あすかは蛍に朝ご飯を作ってあげると、家族を刺殺した事件のニュースが流れ始めた

蛍は父親なんて死ねばいいと罵ると、早く家を出ていきたいと呟いた

それであすかは、バイトしたいと父親に言ってみた

しかし父親はあすかは自分の会社に入れるというと、ダメだと言われてしまった

あすかは夜中に水を飲みに起きてくると、まだ起きていた蛍はあすかに歌手になりたいと夢を語ってくれた

しかしあすかは父親をぶっ殺さないと逃れられないと思い、ついキッチンの包丁を見てしまったのだった

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

あすかは男を誑かしていると言って外出禁止にしてしまう父親

あすかはバンドをしている田牧から、ライブに誘われた

ダメだろうと思いつつ父親に話してみると、父親は門限まで帰ってくるならいいとOKしてくれた

ライブに行ってみたが、大きな歓声にあすかは驚いてしまった

その上に田牧が夢に向かって演奏している姿を見たあすかは、つい会場から逃げ出してしまった

あすかは外で蛍を待っていると、田牧もやってきた

しかし門限時刻が近づいていたので、田牧はチャリで2人を家まで送ってくれた

あすかはまた行きたいと田牧にいうと、家の中に入ってきた

しかし田牧と一緒にいたところを目撃していた父親は、あすかに男をたぶらかしていたと言って引っ叩きながら、許可なく家を出ることを禁止してしまった

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

蛍に父親と同じだと言われてしまうあすか

それからあすかは通信制の学校への編入を決められてしまい、家から出られなくなってしまった

そんなあすかに蛍は、こっそり外に出たらいいと言っても、あすかはバレたらヤバいと家を出ようとはしなかった

そんなあすかに蛍は、家を出て2人で暮らすと約束したハズだと叫んでも、あすかは何も答えられなかった

夜になるとまた父親はセックスしに、あすかの部屋へとやってきた

父親はあすかから、蛍は癇癪を起こしていることを聞いた

それで父親は気持ちがいいとあすかを突きながら、反抗的な蛍には躾が必要だと呟いた

翌朝、父親は蛍に暴行を加えながら、自分に従うように命令した

そんな蛍にあすかも従うように言っていたが、蛍が鼻血を出したのであすかはようやく庇ってあげた

やっと父親は出勤していったので、蛍はあすかに守っているフリをしているだけだというと、あすかも父親と同じだと言った

それにキレてしまったあすかは、蛍を引っ叩いてしまうと、蛍は悔しさを堪えながら学校へと登校していった

1人家に残されたあすかは…

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

お父さんが早く死にますように。 1~5巻の感想

あすかは幼い頃から、父親に猥褻行為をされDVまで受けています

父親にレイプして処女を喪ってしまったこともあり、警察にDVを受けていると明かしましたが、見捨てられてしまいました

その経験がなければ、まだ父親に抵抗して家出したりしていたかもしれませんが、やはり大人は助けてくれないと思ってしまっているので難しいでしょうね

まだ妹の蛍はそんな経験もないので、父親に対しては反抗的な態度を見せています

そんな蛍からあすかは、父親と同じだと言われてしまって最後は泣いてしまっていました

一番の原因は父親であるのは間違いないですが、あすかも誰か頼れる人が見つからないと今の状況は抜け出せないでしょう

あすかをライブに誘ってくれた田牧があすかのことを気に掛けてくれていたので、その内あすかの家にやってくるかもしれません

今はあすかは家に閉じ込められている状態ですが、なんとかしてクソ変態父親から逃げ出せるといいですね

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

「お父さんが早く死にますように。」を実際に読むには?

この記事を読んで実際に読んでみたくなった方は、電子書籍ストア「まんが王国」の検索窓で検索してみましょう

下記リンク先をクリックすれば、まんが王国のサイトへと行くことができます

実際に購入して読んでもいいという方は、会員登録してみましょう

会員登録自体は、無料でできますよ

実際にマンガを購入する場合には、まず必要な分だけポイントを購入(税込110円~)してみましょう

継続してまんがを購入してもいい方は、お得な月額コースにしてみるのもいいかもしれませんね

人気記事

けだものたちの時間~狂依存症候群~

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

人気女性雑誌でモデルとして活躍する平川愛理(ひらかわあいり)は、自宅前でいきなり気絶させられ、あたり一面ゴミに囲まれた部屋に拉致されてしまう。愛理は、自分のストーカーであり誘拐の犯人と思われる男・今井宏和(いまいひろかず)から突然プロポーズされ困惑するが、訳もわからないまま性的暴力を受けることに。トイレも食事も管理される監禁生活が始まり……!?

凛子さんはシてみたい

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

「童貞だからってビビッてると思ってんの? 俺も男だよ」ライバルの同僚男子と初体験!? 誰もが認める“いい女”・凛子の密かなコンプレックスーー それは27歳にして、未だ処女だということ。偶然にも同期のエースで最大のライバル・上坂弦が実は童貞だと知った凛子は、弦をラブホに誘う。処女を隠してコトに及ぼうとするが、初めてとは思えない態度の弦に、いつの間にか主導権を握られて…!?

婚姻届に判を捺しただけですが

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

病めるときも健やかなるときも愛し合わないことを誓います。「世間の目を欺くために、俺と結婚してください」彼氏、いない。飲んでくれる友達、いる。仕事、めちゃくちゃ楽しい! そんなわけで、大加戸明葉(おおかど あきは・27歳)の結婚願望、特になし。ところがそんな日常の中、突然降って湧いた電撃プロポーズ! 相手は30分前に出会ったばかりの文芸編集者・百瀬柊(ももせ しゅう)。仕事はできるがコミュ障(ただし美形)の百瀬は、とある理由から“既婚者”の肩書きを手に入れるため、偽装結婚をしたいのだと言う。はじめは突っぱねた明葉だったが――!? 幸せな結婚って? 仲良し夫婦って…? 即席の偽装結婚夫婦がおくる、不意キュン必至のラブコメディ、分冊版第1巻!