『Immoral』 1~14巻~起業したての優作とはなかなかセックスできず生意気な青山と飲んでつい浮気してしまう樹里 のネタバレ・感想・無料試し読み!

『Immoral』1~14巻を読んでみた感想やあらすじを書いてみました

この記事では、簡単なお話の概要や感想をまとめています

ネタバレ的な内容もあるので先に試し読みしたい方は、下記リンクをクリックして電子書籍ストア「まんが王国」に行ってみましょう

検索窓に作品名を入れ、購入ボタンの横の試しボタンを押して実際に読んでみるといいですよ♪

この作品は電子書籍ストアのeBookJapanでも配信されています

すぐに読んでみたい人は書影をクリック👇

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

『Immoral』 1~14巻ってこんなお話

生意気な後輩の青山と浮気してしまう樹里

彼氏の優作と樹里は食事をしていたが、起業したての優作はセックスもせずに帰ってしまった

樹里には生意気な後輩の青山がいたが、青山と飲んで酔ってしまった樹里はそのまま青山と…

それで樹里は優作を裏切ってしまったと思ってしまったが、それでも青山との関係を続けてしまった

青山にも彼女の紗友莉がいたが、可愛くてもMでつまらない女だと思っていた

そんな紗友莉と正反対な樹里に、青山は惹かれてしまった

しかし紗友莉に別れを告げても…

それからも樹里は、優作とは別れないと言いつつも、青山との関係を続けていた

そんな樹里は、また青山とセックスしていると、そこに優作から…

樹里は彼氏の優作が起業したてで時間がなくてセックスしてくれないので、青山とセックスしてしまいました
それからもズルズルと青山と関係を続けているので、青山との体の相性もいいみたいです

青山にも彼女がいましたが、結構カワイイ女の子でしたが、青山から別れを告げられたときには結構ヒスっていました
当然急に他の女性とヤッたと言って捨てられてしまったら、誰だってキレてしまうので当然の反応かもしれません
本当に自殺を図ったりするのかはまだ分かりませんが、青山は友人任せにしていましたが、やはり別れはキッチリしておかないと後に引いてしまうこともあるので心配ですね

とうとう優作から電話がかかってきていましたが、樹里はどっちを取るでしょうか
もう青山とは何度もセックスをしているので、優作とは別れたほうがいいかもしれませんが、別れるなら別れるでもやはりキッチリしておかないといけないでしょうね

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

青山を証人にして樹里にプロポーズする優作

樹里は優作と会ってもやはり前のように喜べなかった

そして優作からキスされると青山が言っていたオンリーワンの意味が…

優作もベッドに残っていた香りに気づくと、離さないと言って…

青山と樹里は取引先に行くと、その会社には紗友莉がいた

それで樹里は青山とは体だけの関係だと思い、二人きりにしてあげた

それから樹里はimmoralに青山と行くと、優作に青山を紹介した

すると優作は、青山の証人になってもらい結婚を…

そして樹里が優作は自分の浮気に気づいていると思っていると、青山には紗友莉が…

青山が紗友莉の所へ向かうと、優作は樹里のことは自分が寂しい思いをさせていたからだと言った

それで樹里は青山との関係を…

優作は樹里と久しぶりにセックスしたときに、青山の匂いが残っていたみたいでそれで樹里の浮気に気づいたみたいです
もしかしたらその前から、樹里の様子は変わっていたので気づいていたかもしれません

普通の男ならブチ切れて別れたりするかもしれませんが、優作は樹里を許しました
確かに他の男に取られそうになったときには、キレるより許して受け入れてあげるほうが有効なので、優作は樹里を取り戻すために冷静に対処したのでしょう

青山はやはり紗友莉を突然捨ててしまったので、紗友莉は本当に自殺を図ってしまいました
別れるので相手がキレてしまったりするのは仕方ないですが、やはり捨てた形にしてしまうと相手がどんな行動を取ってしまうか分かりません
この辺はやはり優作のほうが、一枚も二枚も上手だったといえるでしょうね

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

子宮を摘出することになった樹里を捨ててしまう優作

樹里は青山とは距離を取るようになり、優作の求めに応じて仕事も辞めることにして、住んでいた部屋も引き払った

しかし横田からはちゃんと青山とケジメをつけるように言われた

青山は冷静さを取り戻した紗友莉から、別れようと言ってもらって横田の配慮で樹里とちゃんと別れることになった

樹里が送別会を抜け出してやってくると、青山は優作と幸せになるように言ってくれたので、樹里はもう後戻りはできないと思って青山と別れた

帰宅した樹里は、優作とセックスして子どもを産んで欲しいと言われていたが、突然お腹に痛みが走り…

子宮を摘出しなければならなくなった樹里を優作は捨ててしまったが、青山はすぐには迎えに行けないと言って…

2年後、樹里はよかの会社で働いていた

するとそこに横田が現れると、横田と一緒に来ていたのはなんと…

樹里は優作を取ったので、青山は潔く身を引くつもりでした
でも優作は、子どもが産めなくなっった樹里をアッサリ捨ててしまいました
ということは、優作は樹里が本当に好きだったワケじゃなく、単なる子どもを産む機械としか見ていなかったのでしょうね

青山から樹里を奪い返したときには、樹里を許して度量のある男だと思っていましたが、単に女性蔑視な考えの持ち主でクソ野郎でした
そんなことなら恐らく横田なども、青山を応援したハズなので、今頃は青山と一緒になっていたかもしれません

青山は優作に敗れた形だったので、樹里をすぐには迎えに行かず、会社の社長になって戻ってきていました
それだけ自分の未熟さが分かっていたからだと思いますが、それでも樹里を2年間も放置していたので、これからはしっかりと樹里のために尽くして欲しいですね

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

里中にハメられてしまう樹里

樹里は自分が子どもを産めない体なので気にしていたが、青山は気にしていないようだった

青山からは自分の会社に来ないかと誘われたので、同僚の晶に相談してみても晶は行くことを勧めてくれた

青山は晶も自分の会社に来るように言ったので、二人で会社を辞めようとしたが簡単には辞めれそうになかった

そして樹里似謎の人物からは、消えろの手紙が…

樹里の後継者として星奈が入ってきたが、星奈は樹里をおばさん呼ばわりして足をひっかけたりした

会社の上司たちも後継者をなんとかしないと訴える覚悟だったので、樹里は星奈をまずどうにかしなといけなかった

樹里は青山とセックスをした後、青山が叔父の武典が子どもがデキない樹里をよく思っていないと聞いてしまった

青山は自分の両親に会って欲しいと言ってきたが、やはり樹里は…

仕事を終えた樹里に、武典の秘書の里中から電話がかかってくると、里中と食事に行くことになってしまった

しかし里中が酷いことを言ったので樹里が帰ろうとすると、里中はワインを飲んでからと言ったので、樹里は仕方なくワインを飲んだが…

目を覚ました樹里は、なんと里中と裸で抱き合っていた

そしてそこになんと青山が…

どうやら星奈は武典の部下か何かだと思いますが、思いっきり樹里に嫌がらせしたりしています
いろいろ樹里のことを知っていてヤリ手に見えますが、その反面子どもっぽい一面も見せているので、なんだかよく分からない子です

樹里は青山の会社に行くつもりでしたが、会社は樹里たちが後継者を育ててからでないと訴えるつもりです
樹里が専業主婦なんかになるのであればそんなことはないハズですが、青山の会社は競合会社でもあるので仕方がないかもしれません

樹里を心良く思っていない青山の叔父の秘書の里中が、樹里に青山とは結婚しないようの要求していますが、やはり会社の跡継ぎが必要だからみたいです
でも今の時代、必ずしも血縁者でなくても後継者になれるハズなので、樹里にそんなことを求めているのは少し前時代的な考えに思えます

青山はそんなことは考えていないはずですが、樹里は里中に嵌められて里中と裸でいるところを青山に見られてしまいました
ようやく結婚できると思っていたところでまた拗れてきた感じですが、この状態をなんとか乗り越えて二人にはゴールインして欲しいですね

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

つい最初のときのように樹里に強引セックスをしてしまう青山

退職が決まった晶からは、ちゃんと青山と話し合ったほうがいいと言われた樹里だったが、里中を連れた星奈がやってきた

星奈は自分は武典の養女だと明かすと、父親の余命もあと3ヶ月なので青山に継いでもらいたいのだと言った

それを聞いた樹里は…

しかしその頃、青山は武典の会社とのことはなんとかなりそうなところまで来ていた

そこに里中が拉致ったと星奈から連絡があって駆けつけると、裸の樹里と里中を見てしまったのだった

樹里は詳しいことを話してくれず、なかなか会ってもくれないので青山は焦っていた

そこに横田がお祝いをすると言って、話し合う機会を作ってくれたので、青山は自分が逃げようとしていたと思って、ちゃんと樹里と会って話し合おうと思った

樹里は取引先にやってくると、優作も来てしまった

初対面なフリをして仕事をしていると、優作がやってきたので樹里は青山と幸せになると言った

それから優作は青山に会うと、自分に土下座して約束したのは…

まだ青山は焦っていて、やっと樹里と会うことになった

青山は武典の会社は吸収するから大丈夫だというと、樹里は青山に…

そんなことを言い出した樹里を、青山はつい最初のときのように無理矢理にセックスしてしまった

そして翌日、書き置き遺して部屋を出た青山に、里中は樹里を一日借りると…

青山は武典から会社を継ぐように求められていますが、青山の会社のほうが強いのか吸収するつもりのようです
でも樹里は星奈たちから聞いた話で、子どもが産めないこともあって身を引くつもりでいます

実際に樹里は青山に別れると言っていましたが、焦っていた青山はつい強引なセックスをしていましました
そういうことでは樹里を手に入れられないと青山も分かっていたハズですが、それだけ焦っていたのでしょうね

里中はそんなことをした青山に、樹里を一日借りると言っていましたが、どうするつもりでしょうか
前は樹里をハメてとんでもないことをした奴なので、また何かを企んでいるつもりだと思いますが、意味深なことも言っていたのでどうしても気になってしまいますね

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

里中に久我家に依存してきたのも間違いじゃないと言ってあげる樹里

樹里は翌朝青山の書き置きを読むと、やはり自分がいなくなったほうがいいと思ってしまった

フロントにやってくると里中が青山に許可はもらっていると言って、ドライブに誘ってきた

里中は樹里と会うのは最後だと言いながら、自分や星奈の武典との関係を話すと、自分のお気に入りの店に樹里を連れていった

そこで女将とのやりとりで、人間味のある姿をみせた里中は、樹里に痴呆症になってしまった母親に会いに行くのでついてきて欲しいと頼んできた

これまで里中は樹里を嵌めたりして、なんだか感情がない酷い奴だと思っていましたが、どうやら違う一面も持っていたようです
青山には許可をもらっていると言っていたので、青山は里中のこういう一面があることを知っていたのでしょうね

里中や星奈の武典との関係も判明しましたが、いろいろワケありな関係で出生に関わることで自分たちではどうにもできないことでもあるので、確かに苦しんできたと思います
どうやら自分たちの意思もちゃんと持っているみたいなので、里中も女将に見せていた面をもっと出して生きていったほうが自分の人生を自分らしく生きれるだろうと思いました

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

里中に青山から離れてふさわしい人間になると話す樹里

青山が実家に行くと、青山たちのために兄嫁の美音は不妊治療をしているということだった

それを知った青山は、マルターニをどうするのかはもう決めているのだというと、樹里とも必ず…

樹里は里中と里中の母親のいる施設に行くと、里中の母親は里中を自分の夫だと思い込んでいて、里中への不満をぶち撒け始めた

そして母親はいつものように里中への不満をブチ撒け、里中はそれに耐えられなかったが、樹里が言ってあげた言葉を聞いてつい好きだと…

樹里は里中が父親のことまで調べていたのかと思ったが、実は樹里には実父のいる施設から知らせが届いていた

樹里は父親が母親を捨てたと思っていたが、晶からimmoralに行こうと誘われた

そこで母親が父親のことを恨んでいないと言っていたことを思い出した樹里は…

樹里は実父のいる施設に行くと実父はもう長く生きられないと聞いて、誰かが実父を支援しているということだった

樹里は父親に不倫のことを聞いてみると、父親は身分違いの結婚に耐えられずに逃げただけだと話してくれた

そして父親を支援していたのはなんと…

樹里は海岸にいると、そこに青山がやってきた

後継問題も片付いてレシピも教えてきたのでマルターニの問題は片付いたと聞いた樹里は、青山の両親に会うことになった

里中は母親が認知症で自分に自分のことを罵ったりするので、耐えられずに樹里についていってもらいました
それでも里中は耐えきれませんでしたが、それは誰でもそんなことがあればなかなか耐えられないでしょうね

里中はやはり思ったよりいい奴で、樹里の父親のことを調べてくれていました
樹里もこれまで父親が母親を捨てたと思っていて、ずっとそれが心にしこりみたいに残っていたようですが、思っていたこととは違っていたので、どうやら父親のことを許せたみたいでこれで前進できそうです

今のところ樹里と青山の結婚に障害になりそうなものは全部解決したみたいですが、まだマルターニの吸収の件もこれからでもあるので、気が抜けない状況かもしれません
無事に式なども挙げられればいいですが、まずは青山の両親との顔合わせがうまくいくかどうかが気になってしまいますね

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

青山の失脚を狙う石橋

樹里も青山もこれでやっと家族になれると思っていたが、なんと会社で異物混入事件が起こってしまい、翌日青山は待ち合わせ場所に来なかった

樹里は少し不満を持ち膣も、里中に言われて一人で親に会いに行った

そして帰りに新幹線で里中から、合併前にマルターニの乗っ取りを企んでいた石橋が、青山を…

家に帰ってきた樹里だったが、青山に連絡して欲しいとメッセを入れても返事が来ないので、親に会いに行けばよかったと思っていた

するとそこに突然、青山がやってきて連絡しなかったことを謝った

樹里は連絡してこなかった不満を青山にぶつけたが、青山はそんな反応をする樹里のほうが嬉しいというと、樹里を押し倒してセックスし始めた

しかしその頃、青山の失脚を狙う石橋は樹里を…

今回の事件は大事には至りませんでしたが、どうやら石橋が青山の失脚を狙っているようです
以前もマルターニの乗っ取りを企んでいたみたいですが、それで失脚しなかったくらいの男なので、今回も簡単には引き下がらないでしょうね

今のところは青山と樹里は結婚に向けて順調な感じですが、恐らく石橋は樹里の存在も掴んでいるハズです
そうなると青山の気持ちを削ぐなら、樹里を攻撃してくる可能性が高いので、その内何かを仕掛けてくるかもしれませんね

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

樹里に優作は冷酷な奴だという元カノの江梨香

晶は青山の会社に来て自分の作ったプログラムに欠陥が見つかったので、いきなりマルターニにすることになってしまった

しかし横田はそんな欠陥はないはずだというと、自分を頼ってもいいのだと言ってくれた

樹里は今度は自分たちの番だと思いながら、青山の実家のお店にいくと、青山の両親は樹里を歓迎してくれた

樹里は自分もここにいてもいいのかと思っていると、青山の兄嫁の美音のお腹の赤ちゃんのエコー写真を見せてもらうと…

樹里はマルターニにシステムメンテに行くと、なんと出迎えたのは優作の元カノの江梨香だった

江梨香は樹里に挑発的な態度で優作は冷酷な奴だと言い出したので、樹里は…

そしてメンテが終わって外に出ると、そこで優作とバッタリ会ってしまったが、指輪を外していた優作は優しいウソで…

樹里は青山の誕生日だったのでプレゼントを買っていると、優作の会社のニュースが流れ始めた

それを見た樹里はヤバいと思って優作の会社へ行ってみると、ニュースを見た晶が心配して電話を掛けてきた

樹里は晶にもうすぐ幸せになるとウソをつくと、やはり自分だけが…

樹里の前には優作の元カノの江梨香が現れました
江梨香はかなり樹里に敵意を持っているので、優作のことを悪く言っていてもやはり優作のことが好きなんでしょうね

樹里は反論していましたが、やはり樹里も前のような好きという感情ではないにしても、優作は気になる存在のようです
それは悪いことではないとはいえ、そのことを青山の前で出してしまうのはやめたほうがいいでしょうね

でも樹里は優作の会社が倒産してしまったので、かなり驚いていました
それでさらに優作のことが気になっているのは間違いないですが、樹里目の前には青山との結婚があるのでそれに気持ちは専念したほうがいいでしょう
とは言ってもやはり樹里は自分だけ幸せになってもダメだと思っているので、優作のことに手を出してしまうのでしょうね

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

樹里にプロポーズする樹里

まだ晶のバグ直しは難航していて、心配して電話してきた横田に、晶はこの部署は…

その頃、青山は優作を自分の会社に誘っていたが、優作はそれを断っていた

石橋の陰謀で晶が潰されそうになっている状況だったが、横田は青山に樹里のところへ行くように言った

それで晶のことは横田に任せて、青山は樹里の待つお店に行くと、指輪を渡しながらプロポーズをしたが…

横田が晶の件はなんとかしてくれたが、やはり青山は樹里のことが気掛かりだった

そして雨の中を駆けていく樹里を見つけた青山は、樹里が優作と…

どうやら晶のプログラムのバグは、何者かにいじられてバグっているようです
かつてマルターニで反乱を起こした石橋の部署なので、石橋の手ものがやっているのだと思います

自分の会社が潰れた優作は、青山に会社に来るように誘われていますが、やはり優作はプライドが高く樹里もいるのでホイホイとは行けないはずです
樹里はとうとう青山のプロポーズを一旦断ってしまった形になってしまいましたが、やはり優作のことが気掛かりだとはいえマズかったのではないかと思います

青山は樹里と優作がいるところを目撃してしまったので、また誤解を生んでしまいそうです
またゴタゴタになるのかと思ってしまいますが、もうすぐ石橋の攻撃も始まるはずなので、このままだと本当に破局してしまう可能性もあるでしょうね

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

以前のことで謝ってきた優作にキレる江梨香

樹里は江梨香から青山が優作を誘っていることを聞いていると、そこに優作が現れた

江梨香は去っていったので、樹里は江梨香も自分と同じことを言われたのだろうと思っていると、雨が降り出してきた

雨宿りしながら樹里は優作に、青山に誘われていることを聞いてみると…

江梨香が昔の優作のことを思っていると、そこに優作がやってきた

優作は前のことを謝ると、江梨香は今更とキレだしたが、そんな江梨香を優作は…

ある重大なことを見つけてしまった横田だったが、それを青山に伝えられないでいた

すると巨乳な柏木が迫ってきて横田はそれを拒んでいると、柏木は自分はマルターニの人間で、晶のプログラムは…

それでも横田を諦めないでいた柏木がコケてしまいそれを抱きしめて横田が助けていたが、その様子を…

優作は江梨香に謝っていましたが、やはり江梨香はまだ優作の言葉を受け入れきれなったみたいです
江梨香は石橋側の人間なので、今のところ石橋の命令に従っていますが、優作にまだ気があるみたいなので結構キーマンになりそうです
横田も柏木に迫られヤバい写真も撮られてしまいましたが、柏木は結構本当に横田のことが好きみたいなのでどうなるでしょうか

樹里はやはり優作が自分に優しいウソをついているのを見抜いているので、余計に見捨てたりはしないと思います
それがどういう結果に繋がるのかは分かりませんが、今は青山に優作と一緒にいるところを見られて誤解されている状態なので、早く解決しないと青山との関係が完全に壊れてしまうでしょうね

まんが王国で無料試し読みするならコチラをクリック👆

この作品を実際に読むには?

この記事を読んで実際に読んでみたくなった方は、電子書籍ストア「まんが王国」の検索窓で検索してみましょう

下記リンク先をクリックすれば、まんが王国のサイトへと行くことができます

実際に購入して読んでもいいという方は、会員登録してみましょう

会員登録自体は、無料でできますよ

実際にマンガを購入する場合には、まず必要な分だけポイントを購入(税込110円~)してみましょう

継続してまんがを購入してもいい方は、お得な月額コースにしてみるのもいいかもしれませんね

人気記事

けだものたちの時間~狂依存症候群~

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

人気女性雑誌でモデルとして活躍する平川愛理(ひらかわあいり)は、自宅前でいきなり気絶させられ、あたり一面ゴミに囲まれた部屋に拉致されてしまう。愛理は、自分のストーカーであり誘拐の犯人と思われる男・今井宏和(いまいひろかず)から突然プロポーズされ困惑するが、訳もわからないまま性的暴力を受けることに。トイレも食事も管理される監禁生活が始まり……!?

お父さんが早く死にますように。

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

近所でも評判の仲良し姉妹・あすかと蛍。母親がいないながらも健やかな家庭に見えたのだが、二人は誰にも言えない秘密を抱えていた。あすかが父から受ける激しい暴力、そして性的虐待。それでも幼い妹を守ろうと、あすかは必死だった。しかし、父の手が蛍にも向けられ始めて――!? 追い詰められたあすかは、ある決断をする。

秘密の授業

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

「今からする事…絶対誰にも言っちゃ駄目よ?」 両親を亡くし、結城家へ引き取られて新しい家族の元で幸せに暮らしていた青年、俊太。ある夜、養父母のセックスを見てしまい――― 朝起きると彼のパンツは白く濡れてしまっていた。毎晩繰り返す快感―― それに気付いた養母の真理子。そして彼女はある決意をする。「私が…教えてあげないと…」 皆が寝静まった真夜中に、性に無知な青年のための誰にも言えない『秘密の授業』が始まる――!?